私たちは、身近で役に立つ情報をわかりやすく伝える会社です

 

平尾倫子 監修


  • 定価:2,035円
  • 仕様:B5変160頁
  • 発行年月日:2021年6月25日
電子書籍

内容

色えんぴつ画 上達のポイント61 新装版 構図と色づかいでステップアップ!

 

★ デッサンや塗り方の基本から、
作品の完成度を高めるヒントまで
わかりやすく解説します!

 

★ ここで差がつく!
* 道具の上手な使い分け
* 消しゴムも表現手段のひとつ

 

★ 豊富な実践テクニック
* ガラスの透明感や屈折を表現
* 動物をいきいきと、愛らしく

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

家の中を見回すと、何本かの色えんぴつを
見つけることができるでしょう。

 

「色えんぴつ画」は色えんぴつと紙さえあれば、
他に特別な用意をしなくてもすぐに絵を描くことができます。
この手軽さが大きな魅力といえるでしょう。
そして年齢に関係なく、
いつからでも始められます。
また描いている途中で中断しても、
好きな時に続きを描くことができます。

 

手軽に始められる「色えんぴつ画」ですが、
高度で奥の深い表現も可能です。
さらっと描けば明るくメルヘン的な絵になりますし、
塗り重ねれば重厚な絵に仕上がります。

 

描いていくうちに、『ここはどう描けばよいのか』と迷うことが出てきます。

 

この本で紹介する技法は、
私が「色えんぴつ画」を描くにあたって生まれた方法です。

 

たとえば色えんぴつに4Hえんぴつをプラスすることで、
静物の立体感や重さを簡単に表現できますし、
風景では木々の重なりや水の深さも表現することができます。

 

さらに、形のとり方やガラスの描き方についても、
具体的なポイントを紹介しています。

 

絵はちょっとしたコツや工夫で格段に上達します。
そのコツがわかれば「色えんぴつ画」は俄然楽しくなるでしょう。

 

この本が、皆さんの「色えんぴつ画」の上達に少しでもお役に立てれば嬉しく思います。

平尾 倫子

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ Part1 もっと上達できる
≪道具の揃え方≫

* 色えんぴつは使い分ける!
* 正しく削れば表現力がアップ!
* もっと上達する買い増しと収納法
* 消しゴムも表現手段のひとつ
* 道具を揃えることが上達への近道
・・・など

 

☆ Part2 見違えるほどうまくなる!
≪形とデッサンのテクニック≫

* プロセスをマスターして完成度アップ!
* 下描きは形をとるだけで十分
* 形を理解すればバランスがよくなる!
* 円を極めれば絵が安定する
* バランスは絵のよしあしを決める
・・・など

 

☆ Part3 表現豊かになる!
≪塗り方の基本をおさえよう≫

* 手持ちの色でカラーチャートを作る
* 重ね塗りをして色を生み出す
* 紙質によって色の出方が異なる
* いろいろな塗り方を試してみよう
* 下地もさまざまな方法で塗ってみる
・・・など

 

☆ Part4 ワンランク上の
≪塗り方上達テクニック≫

* ハッチングなら立体感が出せる!
* 大きな面積も均一に塗る
* 4Hえんぴつで絵に深みを出す!
* 色を重ねれば表現に深みが出る!
* 立体感は消しゴムと4Hえんぴつで表現!
・・・など

 

☆ Part5実例を通して
≪作品の完成度を高める≫

* 消しゴムと4Hでガラスに透明感が出る
* 果物は実の色を先に塗る!
* 花はアシンメトリーで動きが出る
* えんぴつを寝かせて布を描く!
* 植物は葉まで丁寧に描き込む
・・・など

 

※本書は2018年発行の『色えんぴつ画 上達のポイント61 構図と色づかいでステップアップ! 改訂版』の新装版として、装丁を新たに再発行したものです。


書籍サポート

  • 現在のところ該当の情報はありません。