私たちは、身近で役に立つ情報をわかりやすく伝える会社です

 

長井睦美 監修


  • 定価:1,892円
  • 仕様:B5判128頁
  • 発行年月日:2022年4月1日
電子書籍

内容

 

★ 身近な花材で本格的なデザインがマスターできる
『四季のアレンジ40』! !

 

★ 基本から多彩な表現方法まで。
* グルーピングの活用
* 「葉物」の使いこなし
* 白色を魅力的にいかす
* 花器の特性を知る

 

★ アレンジのための「葉物&四季の図鑑」も!

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

四季折々に咲く花は、
そこに咲いているだけで、
美しく、華やかで、
ときには私たちの心を癒してくれます。
その花を暮らしの中に取り入れて、
豊かに楽しむためにフラワーアレンジメントがあります。

 

“暮らしの中で花を楽しむ”
そのひとつが、伝統的な行事や家族のお祝い事です。
そこでは飾られた花を眺めることで、
行事の持つ本来の意味や昔からの
言い伝えなどを知り、
文化を大切にする日本人としての
心の豊かさを感じることが多々あります。

 

本誌でも行事やお祝い事の
アレンジメントを紹介しました。

 

“暮らしの中で花を楽しむ”
その私たちの生活様式も年々、
変化をしています。

 

お花の飾り方も多様化してよいのではと思います。
生活雑貨を花器にしたり、
和風や洋風の従来の飾り方にこだわらずに、
お花に親しむのもよいでしょう。

 

しかし、季節の花の美しさ、
魅力を生かしたアレンジメントが望ましいですね。
そんなアレンジメントをするのに必要なものは何? と
改めて考えてみました。

 

道具、花の選び方、水揚げなどの下準備、
そして、形態や色合わせなどの
基本の知識はもちろんですが、
花本来の姿をよく観察する事が大切です。

 

今回は特別な花材でなく“普通”に花屋さんで
買える花材を選びました。
できるだけ時間をかけずに手軽に
“簡単”にできるアレンジを提案しました。

 

中には一見“手の込んだアレンジ”に
見えるものもありますが、
直ぐに活用していただくために、
ちょっとした“工夫”や“小物”の紹介もしました。

 

「教室でレッスンを受けるのと同じように解りやすく、
楽しんでアレンジ」をコンセプトにできるだけ詳しく
解説をしています。

 

そして“花のある暮らし”をご自身で
アレンジしていただける一助になれば幸いです。

 

長井 睦美

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ Chapter1
マスターしたいアレンジ・テクニック7
* デザインの基本を知る
* 花を役割で分ける
* 「葉物」を使いこなす
* 色とアレンジの関係を知る
・・・など

 

☆ Chapter2
春夏秋冬のアレンジ40
≪春の息吹をアレンジ≫

* 春の喜びを表現
* 花器が主役
≪夏の躍動感をアレンジ≫
* 「五月の節句」
* アジサイを活ける
≪秋の趣をアレンジ≫
* ダリアを主役に
* 「お月見」を活ける
≪冬の行事をアレンジ≫
* 「クリスマス」
* 「お正月」を活ける
≪1年の喜びをアレンジ≫
* ユリのアレンジ
* バラのアレンジ
・・・など

 

☆ Chapter3
花をもっと楽しむアイデア6

* 和花を「洋」にアレンジ
* 洋花を「和」にアレンジ
* 3倍楽しむ活け替えテク
* 花アクセサリーを作る
* 1輪挿しを楽しむ
・・・など

 

☆ Chapter4
知っておきたいアレンジ前の手入れテク

* 花屋さんと仲よくなる
* 元気な花の見分け方
* 花留めの方法を知る
* 花材を長持ちさせる
* アレンジ前に枝・葉を整理
・・・など

 

 

※ 本書は2012年発行の
『もっと素敵にセンスアップ! 毎日のフラワーアレンジ60のポイント』
の書名・装丁を変更し再発行した
『デザインの基礎が身につくフラワーアレンジ上達レッスン60』
(2018年発行)の「新装版」です。
発行にあたり、内容を確認のうえ
必要な修正を行い、装丁を変更しています。


書籍サポート

  • 現在のところ該当の情報はありません。