私たちは、身近で役に立つ情報をわかりやすく伝える会社です

 

花形一実 著


  • 定価:1,397円
  • 仕様:B5判128頁
  • 発行年月日:2021年8月30日
電子書籍

内容

ボケない大人のはきはき「滑舌ドリル」新版 1日3分声出し練習で発音・表情・脳を活性化

 

★ 毎日続けて舌の周りをスムーズに!

 

 

★ 楽しみながら表情筋を鍛えて若返り!

 

 

★ サビつく前に!
口の体操で話し方・声・脳の回路を活性化!

 

 

◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆

みなさんは、話していて、
口が回らない、声を出しにくい、聞き返される、
ズバリ滑舌が悪いと言われるなど、
気になることはありませんか。
このような思いがあると
話すことに臆病になってしまいますね。

 

一方で、気持ちよく声が出せて
滑らかに話せると、
自分が笑顔になれるだけではなく、
周りにも笑顔が増えていきます。

 

私は、長くアナウンサーとして仕事をし、
その中で長年にわたり、
上手に話せるようになりたい、
滑舌をよくしたい、
アナウンサーや司会者になりたいという人たちに、
発声、滑舌を含む話し方を指導してきました。

 

私自身の滑舌練習の経験と、
生徒さんたちを見て、私は、
滑舌のトレーニングには
3つの効果があることを確信しました。

 

1. 全身エクササイズになる
お腹からしっかりと声を出すと、
体があたたまって代謝がよくなります。
体と心はつながっているので、
体の調子がよくなると、
心も明るくなってきます。

 

2. 脳のトレーニングになる
発音する時に、顎を大きく動かしますから、
それが脳への刺激となります。

 

3. コミュニケーション力が向上する
楽に、楽しく、思い切り、
声を出して滑らかに話せるようになってくると、
だんだん声を出すのが嬉しくなってきます。
人と話すことが楽しくなり、
知らず知らずのうちにコミュニケーション力が向上していきます。
人と会って話をすることは、
一番のボケ防止になります。

 

本書では、これまで私が、
約10、000人の人たちに、
発声・滑舌を含む話し方を指導してきた経験をもとに、
ご自宅でも短時間で確実に、
滑舌をよくし、よい声が出せるようになるための
練習法を紹介しています。

 

発声や発音を改善し、
滑らかで的確な口や舌の動きになると、
・ 話が聞き取りやすくなる
・ 表情豊かになる
・ 話にテンポが出ていきいきとした印象になる
・ 響きのある、通る声になる
・ 楽に話せて、喉が痛くならない
などなどの効果があらわれます。

 

ポイントは、何となく練習をするのではなく、
注意すべき点に意識を向けて練習を繰り返すこと。
意識を向けるかどうかで、
その効果は大きく変わってきます。

 

心は自由に楽しく!
口を動かし声を出し、頭スッキリ体あったか!

 

この本をいつでも手元に置いて、
繰り返し練習をしていただければ嬉しく思います。

花形 一実

 

※ 本書は2016 年発行の
『ボケない大人のはきはき「滑舌ドリル」1 日3 分声出し練習で発音・表情・脳を活性化』
を「新版」として発売するにあたり、内容を確認し一部必要な修正を行ったものです。


書籍サポート

  • 現在のところ該当の情報はありません。