私たちは、身近で役に立つ情報をわかりやすく伝える会社です

 

長谷川諒 監修 増田勝正 撮影


  • 定価:1,760円
  • 仕様:A5判176頁
  • 発行年月日:2022年1月30日
電子書籍

内容

いちばんよくわかる猫種図鑑 日本と世界の60種

 

★ 豊富なビジュアル&詳細データ!

 

★ かわいい子猫の写真も!

 

★ 毛・目の色パターン。

 

★ かかりやすい病気

 

★ ルーツと歴史

 

★ 特徴的な性格 …etc.

 

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

私は子どものころから動物が大好きでした。
きっと多くの子どもがそうであるように
私もいろいろなジャンルの図鑑を見るのが楽しくて、
とくに動物の図鑑をワクワクしながら
眺めていた記憶があります。

 

じつは私は子どもの頃から実家でイヌを飼っていて、
多くの時間をイヌとともに過ごしてきました。
初めて本格的にネコと関わったのは
大学2年生のときのこと。

 

保護猫の施設が一時預かりの
ボランティアを募集していて、
そこに申し込んだのがきっかけでした。
やってきたのは小さな仔猫です。
預かる前は
「ネコを飼育するのは何かと大変だろうな」
と思っていたのですが、
「世話が焼ける」
ということはまったくなく、
しかも、預かった仔猫は甘えん坊で、
私はすっかりネコの魅力にハマりました。
結果、その仔猫は、
そのまま私が預かることになり、
今も我が家で元気に暮らしています。
そして、私の進路もネコを中心に診療をする
獣医となりました。

 

基本的にネコは丈夫な動物です。
ただし、だからといって
「飼い主はネコの健康をまったく気にしなくてよい」
ということはありません。
丈夫といっても、やはりいろいろな病気に
注意が必要なことは広く知られていて、
愛猫に長生きしてもらうには私たち人間と同様に
早期発見、早期治療が大切です。

 

ネコは自分の体調が優れないことを隠す傾向があり、
調子が悪くてもご飯を元気に食べるケースもあります。
とはいえ、どこかにシグナルが発せられているので、
普段から愛猫をよく観察することが重要ですし、
ネコのことをよく知っていれば
早く異常に気づくことができるでしょう。
その意味でも飼い主がネコに関する知識が
豊富であることに越したことはありません。

 

本書は多くの猫種を掲載していて、
猫種ごとに特徴や歴史、
健康上の気をつけたい点を紹介しています。
私がそうであったようにかわいいネコの写真に
ワクワクしつつ、本書がネコという動物を
より深く知ることにつながれば幸いです。

 

獣医師 長谷川 諒

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ ネコの基礎知識
* 部位と特徴
* 体型
* 被毛の長さ
* 被毛の色とパターン
* 目の色

 

☆ 猫種図鑑
* アビシニアン
* エキゾチック
* オーストラリアンミスト
* カオマニー
* キムリック
* クリリアンボブテイル
* コーニッシュレックス
* サイアミーズ(シャム)
* ジェネッタ
* スクーカム
* セルカークレックス
・・・など

 

☆ 日常のケア
* グルーミング
* 爪や耳のケア
* 健康チェック
* シャンプー

 

☆ COLUMN【コラム】
* 猫種数と飼育数
* 猫種の発生
* 猫種の特徴と猫種名
* ネコの成長と体の変化
* ネコの撮影術
・・・など


書籍サポート

  • 現在のところ該当の情報はありません。