私たちは、身近で役に立つ情報をわかりやすく伝える会社です

 

ギター

動画でマスター アコースティックギター プロが教える最強テク50

12月 5th, 2019 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, 趣味・実用, 趣味実用 | 動画でマスター アコースティックギター プロが教える最強テク50 はコメントを受け付けていません

動画でマスター アコースティックギター プロが教える最強テク50

 

★ スラム奏法の基礎〜応用が1冊に!

 

 

★ You Tube と連動した「叩き系ギター」レッスン!

 

 

★ 身につけたい基本のワザとリズム。

 

 

★ 演奏に厚みを増す発展テクニック

 

 

★ 繰り返しで上達する特訓フレーズ

 

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

本書は近頃アコギ業界で流行りつつある
スラム奏法の教則本となります。</ br>
こんな方にとてもオススメです。

 

 

1.今まで叩き系ギターに興味があったけれども
やったことがなかった人

 

本書ではスラム奏法の基礎の動きを動画や写真、
テキストで確認をしながら、少しずつレベルアップが
できるような内容になっております。
順番に習得をしていけば、
みなさんが目指しているゴールまできっと辿り着けます。
全く経験のない初心者でも楽しくスラム奏法が学べます。

 

 

2.弾き語りなどのアコギアレンジネタを探している人

 

単純にストロークを
ジャカジャカやっているだけではつまらない、
もっとアコギの表現力を
アップさせたいと思っている人にもオススメ。
スラム奏法を習得すれば、
自分のライブにパーカッショニストが
参加しているかのような印象を
リスナーに与えることができます。

 

 

3.叩き系ギターをやっているけれど
他のギタリストのやり方を盗みたい人

 

既に何かしらの曲やスタイルで叩き系ギターを
実践しているけれども、他のギタリストは
どんな方法で演奏をしているのかを知って、
引き出しを増やしたい人にもオススメです。
本書は僕が8年くらいスラム奏法を
実践し続けたノウハウの結晶です。
必ず参考になるでしょう。

 

 

本書を実践していただければ、
一般的な単なるコード弾きスタイルには
二度と戻れないような表現力を手にすることができます。
その時には必ず新しいギターの魅力を発見し
「この本に出会ってよかった」
と心から思っていただけると信じています。
さぁ、一刻も早く新しい景色を見るために
僕と一緒に練習をスタートしましょう!!

 

瀧澤克成

 

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆LESSON01 基本前編
*1 始める前の注意事項について
*2 手首と指先で低音と高音を鳴らす!
*3 手首を落としてバスドラムを演出
・・・など全15項目
* コラム
「手首に痛みを感じたら」

 

 

☆ LESSON02 基本後編
*1 細かいリズムのクローズ16 ビートパターン
*2 歯車のように美しい噛み合わせを意識しよう
*3 コードを組み合わせるだけでカッコいい!
・・・など全8項目
* コラム
「ハンドパーカッションがスラム上達の鍵!?」

 

 

☆LESSON03 発展編

*1 8 ビート系で使えるフィルイン集
*2 16 ビート系で使えるフィルイン集
*3 時間差で厚みを持たせる!
・・・など全15項目
* コラム
「スラム奏法に役立つフラメンコ奏法」

 

 

☆LESSON04 実践編
*1 「イージーでいこう」
*2 「変わらない歌」
*3 「愛しておくれよ」
・・・など全5項目
* コラム
「レコーディングのススメ」

 

 

☆LESSON5 知識編
*1 ピックアップシステムついて
*2 エフェクターについて
*3 ミキサーについて
・・・など全7項目

 

 

 

◆◇◆ 監修者プロフィール ◆◇◆

 

瀧澤克成
12歳で初めてギターを手にして以来、
独学で音楽理論や様々なジャンルを修得。
19歳で音楽教室エレキギター科講師に就任し、
レッスンプロの活動を始める。
2008年にタキザワギタードットコムを設立。
マンツーマンレッスンやレッスン動画配信、
メルマガ執筆などで活躍。
確かなテクニックと親しみやすい人柄で人気を博している。
自身のアーティスト活動も本格化し、
ライブ活動などを通して「ギターの楽しさ」を
多くの人に届けるために活動中。