私たちは、身近で役に立つ情報をわかりやすく伝える会社です

お問い合わせはこちら

 

コツがわかる本

もっとかわいくできる! 推しぬい 理想の「お顔」「髪型」つくりかたBOOK

11月 30th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | もっとかわいくできる! 推しぬい 理想の「お顔」「髪型」つくりかたBOOK はコメントを受け付けていません

もっとかわいくできる! 推しぬい 理想の「お顔」「髪型」つくりかたBOOK

 

★ 自分だけの最推しぬい!

 

★ 知りたかった「ここ」がわかる!

 

★ 使いやすい「オリジナル型紙」&「型紙二次元コード」つき!

 

★ 推しの一番好きなあの「表情」「髪型」のぬいができる!

 

★ ワンランク上のテクニックでつくる。

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

わたしのYouTubeやSNSを見て、
「ぴよぴっこは手芸歴も長く、
刺しゅうをはじめ豊富な経験がある」
と思われている方もいらっしゃいますが
実は初めて「推しぬい」をつくったのは、
ほんの1年前の2022年です。

 

初めての刺繍、初めてのぬいづくり……。

 

ネットで情報を集め、
布とにらめっこしながら推し色の生地を購入し、
試行錯誤や失敗を重ね、やっと完成した「推しぬい」。
とっても愛おしかったです。

 

それと同時に、
「こうすればもっとかわいくなるんじゃない?」
「次はもっとキレイな刺繍ができそう!」
という気持ちがどんどん溢れてきて、
ぬいぐるみづくりにどっぷりハマりました。

 

誰でも、経験がなくても、
いつからでも、今からでも、
推し愛があれば「推しぬい」はつくれます。
ぬいぐるみづくりに正解はありません。

 

生地選びからお顔のデザインまで、
あなたの感性で自由に表現していいんです。
「推しぬい」はつくれる!

 

この本が、みなさまの推しぬいづくりの一歩を
踏み出すきっかけになれたらいいなと思います。

 

ぴよぴっこ

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ Part1
基本の「推しぬいづくり」
* 基本のアイテム
* 基本の材料
* 手縫いのやりかた
* 型紙の使いかた
・・・など

 

☆ Part2
ワンランク上の「顔づくり」

* 推しの特徴のつかみかた
* ぬいぐるみの表情パターン
* ぬいぐるみの顔のつくりかた
* 顔の刺繍のやりかた
・・・など

 

☆ Part3
ワンランク上の「髪づくり」

* 髪型カタログ
* 髪パーツの構造
* 前髪刺繍のやりかた
* 裏張りのやりかた
・・・など

 

☆ Part4
ワンランク上の「推しぬいづくり」

* ネコ耳&イヌ耳のつくりかた(縫込み式)
* ウサ耳&クマ耳のつくりかた(着脱式)
・・・など

 

☆ Part5
型紙

アルコールインクアートで作る 幻想雑貨の世界 色模様を愉しむ小物&アクセサリー

10月 1st, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | アルコールインクアートで作る 幻想雑貨の世界 色模様を愉しむ小物&アクセサリー はコメントを受け付けていません

アルコールインクアートで作る 幻想雑貨の世界 色模様を愉しむ小物&アクセサリー

 

★ 独創的な色の組み合わせを活かした
唯一無二のアイテムが作れる。

 

★ 基本から作り方までわかりやすく丁寧に解説!

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

数滴のインクを混ぜ、風の力を操りながら色を広げ、
色同士の混ざり合いや模様を愉しむことができる、
幻想的なアートです。
年齢を問わず、初心者や絵に自信のない方でも
気軽にはじめることができます。
本書では、このアルコールインクアートを使った
色鮮やかな雑貨の作り方を紹介します。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 1章 アルコールインクの基本
* アルコールインクアートとは
* アートをするときの注意
* インクの種類
* アルコールの種類
* 紙の種類と扱い方
・・・など

 

☆2章 紙素材で作る
* インテリアパネル
* アクリルコースター
* 時計
* アクセサリートレイ
* ピアス
・・・など

 

☆3章 紙以外の素材で作る
* フォトフレーム
* ティッシュケース
* ネイルチップ
* スマホケース
* ポーチ
・・・など

動画付き改訂版 魅せる!新体操 団体 上達のポイント50

9月 30th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊 | 動画付き改訂版 魅せる!新体操 団体 上達のポイント50 はコメントを受け付けていません

動画付き改訂版 魅せる!新体操 団体 上達のポイント50

 

★ トップチームの実演動画から学べる!


★ 競技力アップの秘訣!!

 

★ 投げ受け・同調性・練習法など
「団体ならでは」のコツがよくわかる。

 

★ 点数への理解を深めて
演技をもっとレベルアップ!

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

2021年の東京五輪には、
日本からはフェアリージャパンが出場し
決勝進出を果たしました。
五輪本番での演技は、ややミスが多く
悔しい思いも残ったとは思いますが、
2004年のアテネ五輪のときは出場権を得ることすら
できないほど落ち込んでいた時期もあったことを思えば
地元開催のプレッシャーの中で健闘したと思います。

 

2008年北京五輪に出場、2012年ロンドン五輪、
2016年リオデジャネイロ五輪、そして東京と
3大会連続で決勝進出と、
団体に関しては日本は世界でも
上位争いができるところまで競技力が
上がってきました。

 

東京五輪でのメダル獲得はならなかった
フェアリージャパンですが、
同年の世界選手権では
種目別「ボール」「フープ&クラブ」ともに
銅メダルを獲得。
フェアリージャパンの活躍のおかげで、
「新体操といえば団体」をイメージする人も
増えてきました。

 

今も、日本全国で小学生から大学生まで
多くの選手たちが、日々真摯に練習に取り組み、
自分たちの団体作品に磨きをかけていることでしょう。

 

現在は未就学児や小学生から
新体操を始めるケースが増えていますが、
ジュニアクラブや中学の部活などでは
「まず団体」を経験することが多いようです。
仲間たちと一緒に汗を流し、
自分たちの作品を創り上げる。
新体操の団体では、芸術スポーツのもつ魅力を
存分に感じられると思います。

 

誰もがフェアリージャパンに
なれるわけではありません。
しかし、誰もが輝くことはでき、
また誰もが新体操を通じて素晴らしい仲間を
得ることはできる可能性をもっています。

 

今、毎日のように団体練習に明け暮れているあなたに、
団体の面白さや素晴らしさを
もっともっと感じてほしい。
この本にはそんな思いがたくさんつまっています。
新体操の団体を頑張りたいという方の
お役に立てば幸いです。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ Part1
団体競技の点数はどう決まるのかを知ろう!
* 難度点(D)の計算法を知ろう!
* 芸術(A)、実施(E)の計算法を知ろう!
* 団体演技の必須条件「身体難度(DB)」の
定義を知ろう!
* 団体演技の必須条件「交換難度(DE)」の
定義を知ろう!
・・・など

 

☆ Part2
「必須条件」を満たし、得点の底上げをめざそう!

* 確実にカウントされるジャンプ/リープ(DB)を
身につける!
* 正確な実施でバランス(DB)の
取りこぼしをなくそう!
* しっかり回り切り、ローテーション(DB)で
点数をとる!
* 確実性の高い基本的な交換難度(DE)は、
完璧に決める!
・・・など

 

☆ Part3
2022ルールの要・芸術点をしっかりキープ!

* 華やかな投げ受けが魅力!
様々なパターンに挑戦したい「フープの投げ受け」
* 「落下」は命取り!
正確な実施をめざそう「ボールの投げ受け」
* バリエーション豊富!
工夫して独創性を出そう「クラブの投げ受け」
* 力強い操作で大きなミスを防ごう!
「リボンの投げ受け」
・・・など

 

☆ Part5
減点を減らして、得点力をアップ!

* 減点には「芸術減点」と「技術減点」が
あることを理解する
* 2022年ルールの肝「芸術減点」とは
何かを理解する
* 芸術的評価につながる音楽の
選び方を心得よう!
* よく見られる「技術的欠点」(身体の動き)を
意識する
・・・など

 

☆ Part6
団体演技に生きるトレーニングを取り入れる

* 日本女子体育大学の基礎トレーニングを
学び、参考にしよう!
* 投げの精度をとことんUP!
コントロールトレーニングを毎日やろう!
* ミスにも難なく対処できる判断力、
瞬発力を鍛える
* 同調性を高めるためのトレーニングを
取り入れよう
・・・など

 

☆ Part7
団体ならではのチームワークの育て方を知ろう!

* チームの一体感を高めるための工夫をしよう!
* ミスが出ても、チームの雰囲気を上げる方法を
見つけよう!
* 「練習への取り組み方」に差があるときの
意見調整の仕方を考える
* 作品の理解に差があるとき、
チーム内の意見のまとめ方を考える
・・・など

 

※ 本書は2018年発行の
『チームで魅せる! 新体操 団体 上達のポイント50』
を元に、動画コンテンツの追加と書名・装丁の変更、
必要な情報の確認・更新を行い、
「改訂版」として新たに発行したものです。

映画編集の教科書 プロが教えるポストプロダクション 構成・演出・効果・音

8月 30th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 映画編集の教科書 プロが教えるポストプロダクション 構成・演出・効果・音 はコメントを受け付けていません

映画編集の教科書 プロが教えるポストプロダクション 構成・演出・効果・音

 

★ 作り手から演者まで、
すぐに活用できる実践ノウハウを凝縮。
*感情移入させる物語を構築するコツ
*ツールを使いこなして思い通りの表現を作る
*意図・思惑を生み出す色や音のテクニック

 

★ 場面をもっと印象的に!

 

★ 観客にもっと没入感を!

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

これまで30年、映画を作りたいと思った方々の
お手伝いをしてきました。
その中で、映画作りで編集がいかに重要であるかを
実感してきました。

 

実は、簡単な技術や手法で、
同じ素材が見違えるように輝き始めるのです。

 

映画を楽しむだけではなく、編集の力に気づくことで、
より深い映画体験ができます。
この本を手にしたあなたは、作り手としての扉を
開き始めているのかもしれません。
また、映画編集の探求に挑戦しようと
思い始めているのかもしれません。

 

編集は、映画作りで最も重要な魔法です。
観客の無意識に働きかけ、心を動かす技術です。

 

本書では、映画編集についての基本的な知識や
理論から、具体的な技術や手法までを広く紹介し、
編集の役割や重要性について
深く理解することができます。
また、映画編集に必要なソフトウェアや
ツールについても紹介し、編集作業に必要なスキルを
身につけることができます。

 

この本が、映画の編集に興味を持つ方々や、
映画制作に携わる方々のお役に立てることを
願っています。
映画の魅力を深く理解し、
より良い映画制作を目指すための
一助となれば幸いです。

 

衣笠 竜屯

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ CHAPTERⅠ
最強の道具を揃えよう[起]
* コンピューター時代でも編集の基本はパラパラ漫画
* コンピュータを知って自分に合った環境を整えよう
* 編集と再生は環境が異なる
本番を意識して機材を選ぼう
・・・など

 

☆ CHAPTERⅡ
物語を彩る編集テクニック[承]

* 物語の本質は変化にある
時間を操って物語を作ろう
* 変化とじらしで惹きつけられる構成を作る
* 素材を組み合わせて観客を物語に誘導しよう
・・・など

 

☆ CHAPTERⅢ
色と文字で世界観を操る[転]

* グレーディングとフェード、オーバーラップ
* デジタル編集での画像表示の色の仕組み
* 映像の明るさと色調をビデオスコープで表示する
・・・など

 

☆ CHAPTERⅣ
音の調整から納品まで[結]

* アフレコ音声の録音とタイミングの合わせ方
* 音声を仕上げる MA(Multi Audio)
* 音量を測る レベルとラウドネス
・・・など

水彩画 人物描写のための「光と色彩」のコツ たたずまいを描き出すポートレート

8月 30th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 水彩画 人物描写のための「光と色彩」のコツ たたずまいを描き出すポートレート はコメントを受け付けていません

水彩画 人物描写のための「光と色彩」のコツ たたずまいを描き出すポートレート

 

★ 豊富な作例と手順で
「光」と「色彩」の扱い方を学びます。

*「明」と「暗」の分布
*環境によって生まれる色
*水彩特有の美しい色の重ね方

 

 

◇◆◇ 著者からのコメント ◇◆◇

 

本書の依頼をお受けした時、私は自身がたどって来た
水彩画体験の来し方を漠然と思い浮かべました。
そこで気づいたのは、
光と色をどうつかまえたらよいかという問題意識が、
いつも私の中にあり続けていたことでした。
光と色の理解が水彩画を描く上で重要な課題だと、
改めて認識することになりました。

 

私は自分が学び試してきた様々な考え方や方法
それらはおおむね無秩序でバラバラな状態であったのを
改めて整理して体系的に組み立て直す、
いわば「学びなおし」の機会を与えられたのだと思います。

 

本書では光と色を読みとり、
美しく表現する方法を論理的に展開しています。
見る(観察)→理解(解釈)→表現(写実)
という各過程の中で、あらかじめ押さえておきたい
ポイントを整理しています。大袈裟かもしれませんが
「知っているのといないのでは大違い!」
のコツを示したつもりです。

 

さらにレベルアップを目指しておられる方の
お役に立つことができれば幸いです。

 

柴﨑 博子

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆第1章 水彩で人物画を描くための下準備
* デッサンに必要なもの
* 彩色に必要なもの
* あると便利な道具
* 紙の大きさと構図の目安
・・・など

 

☆第2章 光と色の基礎知識編
* 光と色の正体?
* 光と色の三原色
* 色の三属性…色の性質を表す「ものさし」
* 水彩絵の具のしくみと発色の原理
・・・など

 

☆第3章 光と色を読みとるコツ
* 光の方向・角度による陰影を読みとる
* 明と暗の分布を読みとる
* 光のある環境を読みとる
* 光の反射や反映を読みとる
・・・など

 

☆第4章 光と色を美しく表現するコツ
* 固有色プラス明暗で表現する
* パレットの中の色を操る
* 美しい光と色の表現は、彩色の手順が決め手
* 光と影が際立つ「縁どり」と「グラデーション」
・・・など

 

☆第5章 実践編
* 「早春の香り」…逆光のモデルを描く 屋外
* 「静寂の時刻」…順光のモデルを描く 屋内
* 「薔薇の調べ」…逆光のモデルを描く 屋内
* 「陽光」…斜光のモデルを描く 屋外
・・・など

大正琴 上達レッスン 技術と表現力を磨く

8月 29th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 大正琴 上達レッスン 技術と表現力を磨く はコメントを受け付けていません

大正琴 上達レッスン 技術と表現力を磨く

 

★ もっと心に響く音を奏でたい
そんな想いを叶えるための
実践的なコツをわかりやすく解説します。

 

*基本を理解して土台を確実なものに
*さまざまなテクニックを使いこなす
*指替え、強弱のつけ方
*ビブラート、アルペジオとトレモロ…
*人前で楽しく演奏するための秘訣
…etc.

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

本書は、すでに大正琴を弾いておられる人たちが、
さらにワンランク上の演奏ができるよう、
これまで自分が培ってきた指導経験をもとに
工夫をこらしています。

 

意外と見落とされがちが基本的な知識や技術の
確認から始まり、中上級者に必要なテクニックや
音楽表現のコツなども丁寧に紹介しています。

 

もともと音楽科の教員として学校で音楽を
教えてきた経験から、大正琴だけでなく、
ピアノや鍵盤ハーモニカ、声楽、合唱など、楽器や
手段にとらわれず、音を楽しむことの大切さを
お伝えしてきました。
「いくつになっても音楽が心のよりどころになる」
ことを目指し、楽譜が読めて、
豊かな感性で弾いて歌える人たちを育てています。

 

大正琴にはたくさんの流派がありますが、
ここでは幅広い人に楽しんでいただけるよう、
楽譜の記号類は一般的なものにとどめています。

 

この本をきっかけに、皆さんが今よりもっと大正琴を
楽しんでくださることを、祈ってやみません。

 

泉田 由美子

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 基本編
大正琴の基本を確認して土台を確実なものにする
* 大正琴の歴史や成り立ちを知り上達の助けにしよう
* 楽器の仕組みの理解が効率的な練習につながる
* 演奏スタイルによって異なる楽器の
セレクトと効果的な使い方
* 楽器のパーツや名称は、
あやふやなまま楽器経験だけが伸びがち!
* 初級を超えた人こそ自分に合ったアイテムを選ぼう
・・・など

 

☆ 練習編
基礎のしっかりした練習で上達していこう

* 楽器の構え方が、大正琴で奏でる
すべての音に影響する
* 音の出発点である右手とピックの関係、
きちんとできていますか?
* 自由な左手の動きを支えるのは
手のフォームとキーの押さえ方
* 白いキーと黒いキーはなぜあるの?
* 数字譜を五線譜でイメージできると
メロディーの抑揚が理解しやすくなる
・・・など

 

☆ 上達編
いろいろなテクニックを確実に使いこなす

* メロディーの躍動感は音を止めることで
生まれることがある!
* キーを離す&弦を弾くタイミングを合わせて
雑音をなくす
* メロディーの「探り弾き」をすると
音感が向上していく
* 置き指するポイントを明確にして、
よい演奏の足がかりにする
・・・など

 

☆ 本番編
人前で楽しく演奏するために必要なこと

* 大正琴の魅力が最大限楽しめるのがアンサンブル
* しっかり準備をして本番に臨もう
* 本番で緊張しないコツ教えます!
・・・など

高齢者に喜ばれる 「マジック」レクリエーション 新装改訂版 楽しくかんたん! 現場で役立つネタ&実演のコツ

7月 26th, 2023 Posted in その他, コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用 | 高齢者に喜ばれる 「マジック」レクリエーション 新装改訂版 楽しくかんたん! 現場で役立つネタ&実演のコツ はコメントを受け付けていません

高齢者に喜ばれる 「マジック」レクリエーション 新装改訂版 楽しくかんたん! 現場で役立つネタ&実演のコツ

★ 演じ方・言葉かけ例を載せているから
マジック初心者でもすぐできる!

 

★ 介護・福祉の現場で使える。

 

★ 場面に合わせた「40」の
レクリエーションを収録。

 

*指先の運動につながる「参加型マジック」
*会話をたのしむ「コミュニケーションマジック」
*イベントで盛り上がる「パーティーマジック」

 

 

◇◆◇ マジック監修者からのコメント ◇◆◇

 

介護の現場の方にうかがうと、
高齢者が参加して喜ばれる
レクリエーションはダンスや体操、
そして鑑賞して喜ばれるのが歌とマジックだそうです。
歌の場合は「演歌」や「民謡」、
「歌謡曲」「ジャズ」「シャンソン」など
好き嫌いが分かれますが、
マジックが嫌いという方はあまり見かけません。

 

普通の生活の中では有り得ないことや、
不思議な現象にワクワクするのだそうです。
見ている方の中には、BGMに合わせて
手拍子をしてくれる人もいます。
若者よりもはるかに楽しみ方を知っています。
ただし、これも見せ方ひとつで大きく違ってきます。

 

ポイントは…
* 実演するときは言葉かけで参加意識を促す
* マジックを高齢者の皆さんと楽しむ気持ちで
* 高齢者の皆さんに分かりやすいマジックを
* 目的・参加者に合わせてレクリエーションを
組み立てる

 

本書ではそういったマジックを選びました。
使う道具も、日用品や100円ショップ等で
簡単に安価に手に入るものばかりです。
また本書では、すべてのマジックにセリフがついていますが、
これをそのまま話すのではなく、
書いてあるセリフを参考にして
自分らしい言葉に置き換えてください。
台本通りのセリフでは、
見ている方に気持ちが伝わりません。
おもしろおかしく、
見ている方に楽しんでもらおうという気持ちで話してください。

 

プロのマジシャンになるわけではないので、
無理に上手に見せようとする必要はありません。
万が一失敗してしまっても、
それで見ている方が喜んでくれれば
結果オーライです。

 

マジシャンではなくエンターテイナーになって
不思議さよりも楽しさを伝えられるようになってください。

 

沢 しんや

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ みんなが参加できるレクリエーションマジック
指先の運動に
* アラ、ふしぎだ輪
* 回転するプロペラ
* おててつないで
・・・など

 

☆ 会話を楽しむコミュニケーションマジック
笑いで脳の活性化を

* 飛行する赤いロープ
* コケコッコー
* 見えない糸が見えますか?
・・・など

 

☆ 目の前で不思議が起こるテーブルマジック
毎日の会話のきっかけに

* 不思議な額縁
* 引力に逆らう5円玉
* 不死身のお札
・・・など

 

☆ 見るだけで楽しめるパーティーマジック
お誕生会等のイベントに

* おめでとうございます
* えっ? ティッシュからネックレスが!
* 切れないお札
・・・など

 

※ 本書は2019年発行の
『高齢者に喜ばれる「マジック」レクリエーション 現場で使える手品ネタ&実演のコツ』
を元に内容の確認、加筆・修正、
書名・装丁を変更して新たに発行したものです。

ジュニアのための バレエの体づくり 踊りを磨くエクササイズ&ストレッチ

7月 26th, 2023 Posted in コツがわかる本, ジュニア, スポーツ, ホーム最新刊, 児童 | ジュニアのための バレエの体づくり 踊りを磨くエクササイズ&ストレッチ はコメントを受け付けていません

ジュニアのための バレエの体づくり 踊りを磨くエクササイズ&ストレッチ

★ しなやかで強いカラダを手に入れて
もっと魅せるバレエへ!

 

*柔軟性をアップするにはどうすればいい?
*美しい姿勢をつくりには?
*フォーミングアップやクールダウンは大事なの? 

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

バレエといえば「体が柔らかくなる」
というイメージで教室に通っている人も多いようです。
そのためか、バレエをはじめたばかりの人は、
バレエ特有の動作である「足が高く上がる」、
「後ろに大きく反る」など、
体の柔らかさに注目しがちです。

 

確かにバレエを習っているみなさんにとって、
体が柔らかいことはとてもプラスになることではありますが、
成長段階の初期では、過剰に体を柔らかくしたり、
バレエ特有の動作である「ターンアウト」を
はじめてしまうのは良いことばかりではありません。

 

ただでさえ、骨や関節など柔らかい状態ですから、
簡単にできてしまうこともある一方、
骨の変形や成長に悪影響を及ぼすこともあるのです。

 

プロダンサーの体をよく見ると、
ものすごく筋肉がついています。
柔らかさと強さがあるのです。
ジュニアクラスでは、ターンアウトの状態から
レッスンがスタートします。
しかし、その前に本書ではバレエの動作をしっかり理解し、
厳しいレッスンにたえられる、
強くしなやかな体にしておく準備が大切です。

 

すでに充分なレッスンを積んできたみなさんは、
さらに柔軟性にとんだしなやかな体で、
ケガや痛みのない体づくりを目指すためのヒントを
この本から吸収してください。

 

紹介しているストレッチやトレーニングは、
自分自身で試し、エクササイズしてきたなかで
効果があったものです。
自分に必要なエクササイズを少しずつ継続していけば、
体を守りながら、安全にバレエを踊ることができます。

 

目的を持って自分に必要なエクササイズに
チャレンジしてみてください。
そして、日々のレッスンに自信を持って向かえるよう
応援しています!

 

大月 恵

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆PART1 ジュニア世代のバレエ体づくり
* 柔軟性と筋力をバランスよく高める
* 自分の体をチェックして弱点克服に役立てる
・・・など

 

☆PART2 きほんの立ち方と姿勢づくり
* 上半身の位置を理解して正しく立つ
* 寝姿勢からはじめて正しい立ち姿勢で動作する

 

☆PART3 弱点克服のエクササイズ
* ストレッチとトレーニングで体の表裏を動かす
* 「ツマ先が延びない」「ルルべが上がらない」なら
足先の動きをよくする
・・・など

 

☆PART4 レベルアップトレーニング
* 体が不安定な状態をつくってコアに働きかける

 

☆PART5 レッスン前のウォーミングアップ
* 体を引き上げて体の軸を安定させる

 

☆PART6 レッスン後のクールダウン
* 体をケアしてレッスンの質を高める
* 足をマッサージして筋肉を緩める
・・・など

 

☆PART7 レッスンがない日のトレーニング
* レッスンがない日はおうちでトレーニング

ブッシュクラフト読本 自然を愉しむ基本スキルとノウハウ 動画付き改訂版

7月 26th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | ブッシュクラフト読本 自然を愉しむ基本スキルとノウハウ 動画付き改訂版 はコメントを受け付けていません

ブッシュクラフト読本 自然を愉しむ基本スキルとノウハウ 動画付き改訂版

★ プランニングから設営、焚き火、
オリジナルクラフトまで、
こだわり方&アイデアをアドバイス!!

 

 

◇◆◇ 著者からのコメント ◇◆◇

最近よく耳にするようになってきた
「ブッシュクラフト」という言葉。
僕は自然の中でプリミティブな過ごし方をするための
スキルだと理解している。
つまり、ブッシュクラフトは、
もっともシンプルな方法で
自然の中に身をおいて自然や自分と対峙する
楽しみ方だと思う。

 

人間が抗うことができない自然の力に
コテンパンにされたり、
失敗を重ねることで編み出した自分の技は、
時に教本よりも自然と一番いい折り合いを
つける方法だったりする。
相手が変幻自在で一瞬たりとも同じ状況がない
自然だけに、これほどスリリングで
面白い遊びはないだろう。

 

さてそんなブッシュクラフトだが、言葉は英語だけど
その発祥は1カ国に限られることではない。
僕が数十年間かけて少しずつ学んできた技術は、
熊撃ち猟師をしている師匠や、アイヌの文化、
過去に世界一周の旅で出会った人や文化、技術、
山登りやクライミングなどの技術、
そしてそれらを自分なりに咀嚼した結果のものだ。

 

つまり世界中でその土地の自然にあった
さまざまな方法やジャンルによって同じゴールでも
多岐にわたるアプローチ方法があり、
常に進化し続けているものでもある。

 

ブッシュクラフトにこれが絶対正解!というものはない。
常に自然環境に合わせてベストな方法は変わってくる。

 

本書はブッシュクラフトの入り口をわかりやすく、
かつ実践しやすいように紹介させてもらいました。
当然もっともっと凄い技術や知識はたくさんあります。

 

オートキャンプに一部取り入れたり、
バイクパッキングの追加遊びとして、
そして究極の野営を目指す入り口として
この本を活用してもらい、最終的に自分なりの技を
生み出してくれたら嬉しいです。

 

次のページを開けば、ワクワクするほど
楽しい世界が始まります。
では、まずは本書で。
そしてフィールドで楽しんでください。

 

長谷部 雅一

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ Prologue
事前準備 <BEFORE CAMP>
* 自由な発想で計画を立てる
* ベストシーズンを見極める
* 何をしたいかで場所も決まる
・・・など

 

☆ Step1
設営 <10:00-12:00>

* 野営場所の選び方
* ロープにも向き不向きがある
* 3つの要素とロープの扱い方
・・・など

 

☆ Step2
焚き火の準備 <12:00-14:00>

* 薪の採集で得られる効果
* 立ち枯れから薪をつくる
* さまざまな刃物を使いこなす
・・・など

 

☆ Step3
クラフト <13:00-17:00>

* 刃物には得手不得手がある
* ナイフの基本技術
* クラフトに挑戦しよう
・・・など

 

☆ Step4
焚き火と料理 <17:00-19:00>

* 着火の方法はさまざま
* 古式着火方法も基本は同じ
* 焚き火料理は圧倒的に美味しい
・・・など

 

☆ Step5
野営と撤収 <19:00- >

* 安心安全に寝るための注意点
* 焚き火の後片付け
* 速やかな撤収は整理が肝
・・・など

 

※本書は2019年発行の
『ブッシュクラフト読本 自然を愉しむ基本スキルとノウハウ』
を元に、新たに動画コンテンツの追加と装丁の変更、
必要な情報の確認・更新を行い、
「改訂版」として新たに発行したものです。

大工道具のきほん 使い方からメンテナンスまで 木工手道具の知識と技術が身につく

7月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 大工道具のきほん 使い方からメンテナンスまで 木工手道具の知識と技術が身につく はコメントを受け付けていません

大工道具のきほん 使い方からメンテナンスまで 木工手道具の知識と技術が身につく

★ 大工手道具の知識と技術が身につく!

 

★ 鉋・鋸・鑿・玄能・木槌・砥石など
職人が紡ぐ手仕事の構造、
メカニズム、仕立て、 テクニックを解説。

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

テーブルや椅子、収納棚などを自作する
DIY(ドゥ・イット・ユアセルフ)は、
大人のための素晴らしい趣味といっていい。
暮らしを豊かにしてくれるだけでなく、
創作活動として知的な刺激をもたらしてくれる。

 

ホームセンターをのぞけば多種多様な木工道具が並び、
加工する木材類もここで安価に入手できる。
講習会を開き、道具の使い方を教えてくれる
ホームセンターが増え、
気軽にDIYを楽しめる環境が整ってきた。

 

そんなことからDIYを始めたいと考える人も多いはずで、
この本を手にしたあなたもそんな一人だろう。

 

本書はDIYビギナー向けのガイドではあるが、
大量生産された量販品ではなく、
職人さんたちが丹精込めて一つずつ製作した、
「手打ち」の大工手道具を使ってみようという
提案をしている。
名づけて「スローDIY」である。

 

鉋、鋸、玄能、鑿……。
たしかに量販品に比べて手打ち品は値段が張る。

 

大工手道具には連綿と伝えられてきた確たる文化があり、
手にすれば製作者一人ひとりの熱い思いも伝わってくる。
モノに対するこだわりを持つ人なら、
いかにそれが貴重かをご理解いただけるだろう。

 

量販品とは異なり、自分仕様に育てていく楽しみもある。
手打ち道具の世界は想像以上に奥行きが深いのだ。

 

とはいえ、手打ち道具には扱いにくく頑固な一面もあり、
ビギナーには敷居が高く感じられるかもしれない。
本書にはそんなハードルを下げるためのノウハウを満載した。
実は手打ち道具でDIYをスタートさせたほうが、
スキルが確実に身について上達も早いのである。

 

初心者だからこそ手打ち道具を――。
ぜひ日本のモノづくりの粋である手打ち道具を手にし、
つくり手と対話しながらDIYを楽しんでほしい。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆第1章 削る道具 <鉋 かんな>
* 鉋学入門
* 削るためのメカニズム
* 鉋 ヒストリー
・・・など

 

☆第2章 挽く道具 <鋸 のこぎり>
* 鋸学入門
* 切るためのメカニズム
* 鋸 ヒストリー
* 鋸 バリエーション
・・・など

 

☆第3章 叩く道具 <玄能 げんのう>
* 玄能学入門
* 玄能 ヒストリー
* 叩き方ガイダンス
・・・など

 

☆第4章 掘る道具 <鑿 のみ>
* 鑿学入門
* 掘るためのメカニズム
* 鑿 ヒストリー
・・・など

かごと器の技法がわかる 竹細工 編み方のポイント 増補改訂版

6月 30th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | かごと器の技法がわかる 竹細工 編み方のポイント 増補改訂版 はコメントを受け付けていません

かごと器の技法がわかる 竹細工 編み方のポイント 増補改訂版

 

★ 編み方のポイントをわかりやすく紹介します!

 

★ 基本の編み方や美しく仕上げるコツが一冊に。

 

★ あこがれの器や細工に挑戦しながら
竹かご編みの技法が身につきます。

 

★ 竹かごの魅力と竹ひごづくり
*編み方の種類・カゴの形と種類
*道具を知る・竹ひごづくりに挑戦

 

★ まずは基本をマスター
*四つ目編み … 目を均等に美しく
*六つ目編み … 側面の立ち上げ
*網代編み … フチ付けも丁寧に

 

★ 本格的な作品作りへのステップアップ
*麻の葉編みでバスケット
*憧れのふた付きお弁当箱
*こだわりの八つ目編み

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

竹細工のかごは、竹を割って整えた竹ひごを、
底の部分からフチまわりまで編み上げてつくります。
かごの色味や質感は竹の種類や
加工の仕方によって異なりますが、
長く使えば使うほど、
元の色から飴色へと姿を変える
竹ならではの風合いを楽しめます。

 

基本となる編組は「四つ目編み」や
「六つ目編み」などですが、
これらの編み方を基礎とした
新たな編み方が次々と生まれており、
現在その数は数百通りにもなるといわれます。
同じ竹ひごの長さや本数であっても、
編み方によって作品やデザインを変えられる点も、
竹かごづくりの魅力の1つといえるでしょう。

 

本書では、竹の種類や竹ひごづくりにはじまる
「竹かごづくり」をさまざまな編組や技法の
ポイントごとに、わかりやすく解説しています。

 

道具の正しい使い方や竹かごをつくるためのコツを
しっかりマスターして、
世界でたったひとつのオリジナルな
竹かごづくりにチャレンジしてみましょう。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ PART1
竹細工づくりの手順
* 技法の違いによる編み方の種類を知る
* 編み方やデザインを知りつくる作品を決める
* つくり方の工程を理解し順序に沿って進めていく
・・・など

 

☆ PART2
竹ひごづくり

* ひごのサイズを揃えて作品のクオリティーをあげる
* 竹を末から株に向かって割る
* 竹は半分ずつに割る
・・・など

 

☆ PART3
ベーシックな編み方からスタート!
≪四つ目編み≫
* ベーシックな四つ目編みで
かわいらしい小物入れに挑戦

<底編み>
交互にひごを通して均等に編み目をつくる
<胴編み>
4か所を結びかごの形をつくっていく
・・・など

 

☆ PART4
竹細工の技法をマスターする
≪六つ目編み≫
* フチや胴編みに工夫を凝らす

<底編み>
左右斜めに4本と2本で六角形をつくる
<立ち上げ・胴編み>
底編みから立ち上げる
・・・など

 

☆ PART5
ステップアップする竹かごづくり
≪四方網代編み≫
* 四角×丸の独特のフォルムを網代で編む

<底編み>
薄めのひごで隙間なく編む
<立ち上げ・胴編み>
ひごが焦げないよう慎重に曲げる
≪麻の葉編み≫
* 六つ目編みを応用した麻の葉編みに挑戦

<底編み>
きれいな三角形をつくりながら編み進めていく
<立ち上げ・胴編み>
底を立ち上げて立体感をつくりだす
・・・など

 

☆ PART6
お気に入りの竹かごをつくる
≪長桝網代編み≫
* お手製の弁当箱でごはんがもっと美味しくなる

<底編み>
ふたと身のサイズを決め、編みはじめる
<火曲げ>
熱や水分で素材を変化させ、
フチを直角に曲げる
・・・など

 

☆ PART7
竹かごづくりをさらに楽しむ
≪八つ目編み≫
* 図面上にひごを置き規則性を持って編む

<底編み>
8本のひごで八角形を編む
<立ち上げ・胴編み>
角に増やす4本のひごは3本とびで編む
・・・など

 

※ 本書は2020年発行の
『かごと器の技法がわかる 竹細工 編み方のポイント』
を元に加筆・修正を行い、新しい内容を追加して
「増補改訂版」として新たに発行したものです。

幸せを引き寄せる パワーストーン実践BOOK 組み合わせ&使いこなしの基礎と応用

6月 30th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 幸せを引き寄せる パワーストーン実践BOOK 組み合わせ&使いこなしの基礎と応用 はコメントを受け付けていません

幸せを引き寄せる パワーストーン実践BOOK 組み合わせ&使いこなしの基礎と応用

 

★ あなたの暮らしを豊かにする
石の正しい使い方をやさしく解説。

 

★ 組み合わせによる相乗効果で
願いを叶え、運気を上げる!

 

*二人の絆を深めたい
『アメジスト+ルビー』
*ネガティブな感情を抑えたい
『ハウライト+プレナイト』
*困難に立ち向かう自信をつけたい
『ガーネット+ラブラドライト』

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

「パワーストーンって何ですか?」
という質問をいただくことがあります。
そういう時は
「心のサプリメントのようなものです。」
とお答えしています。

 

この本では、パワーストーン同士の相性を整理し、
組み合わせたときの美しさも大切に、
石の持つエネルギーと組み合わせによる相乗効果を
ご紹介しています。

 

日々の生活の中で、複雑な状況に陥ってしまったり、
不安から物事を真っ直ぐ見られなくなったり
することがあります。
残念ながら、パワーストーンにはそのような状況を、
瞬間的に変えてくれる魔法のような力はありません。

 

でも「自分を変えたい」、
「何とかあの人と恋人同士になりたい」、
「今の状況から脱け出したい」、
などの思いでパワーストーンを身に着けようと、
本を手に取って効果を調べ、お店に足を運ぶ。
そのように、実際に行動を起こしたという事実と信念が、
必ず幸せにつながって行くのだと思います。

 

何故、このパワーストーンを
身に着けたいと思ったのか、
どんな自分になりたくて、
どんな未来を目指したくて手にしたのか、
その想いを忘れずに過ごしていただきたいのです。
日常的に愛用するにあたって、いつも初心と感謝を忘れずにいれば、
パワーストーンはあなたの疲れた心を癒し、
心をシンプルに整理し、
打開策を見つけるヒントになってくれることでしょう。

 

この本を通して、カウンセリングをしながら
石を選んでいるような気持ちに
なっていただければと思います。

 

そして、この本を手に取って下さった皆さまに
心より感謝し、幸せな未来が訪れることを
お祈り申し上げます。

 

中園 康弘

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 恋愛運UP
* アクアマリン
* アメジスト
* インカローズ
* エメラルド
・・・など

 

☆ 金運UP
* アラゴナイト
* 琥珀
* シトリン
* 翡翠
・・・など

 

☆ 仕事運UP
* アイオライト
* カイヤナイト
* サファイア
* ソーダライト
・・・など

 

☆ 人間関係運UP
* アマゾナイト
* アメトリン
* ブラックスピネル
* ブルーカルセドニー
・・・など

 

☆ 癒し
* アパタイト
* クリソプレーズ
* セラフィナイト
* チャロアイト
・・・など

 

※ 本書は2013年発行の
『願いがかなう! パワーストーンBOOK 石の力を引き出す使い方・組み合わせがわかる本』
を元に内容の確認を行い、
書名・装丁を変更して新たに発行したものです。

リズムのプロと苦手を克服! リズム感改善メソッド レッスン音源つき

6月 30th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | リズムのプロと苦手を克服! リズム感改善メソッド レッスン音源つき はコメントを受け付けていません

リズムのプロと苦手を克服! リズム感改善メソッド レッスン音源つき

★ 人気講師のノウハウを書籍化!!

 

★ ダウンロードして使える
『ワーク&トレーニング用』
MP3データつき!

 

★ 『歌唱』『演奏』『ダンス』
「リズム感がない」人へ贈る
とっておきのレッスン。

 

★ 手軽にできるワークで身体の感覚を高め
様々なリズムに乗れるようになるナビゲート。

 

 

◇◆◇ 著者からのコメント ◇◆◇

 

リズム感をよくするために必要なこととは
何でしょうか?

 

ヒントは「リズム感」という言葉の中にあります。
「感」という文字がふくまれていますよね。
つまり、リズムは「感じるもの」だということです。
リズム感をよくするためには、
感じ方を身につけることができればよいわけです。

 

「リズム感がない」と思っている人は、
感じ方をトレーニングする機会がこれまでに
なかっただけです。
正しく練習すればリズムは誰でもよくなるということを、
まずは信じていただきたいと思います。

 

大切なのは、身体を上手に動かす
「感覚」についての知識です。
ここが難しいところで、
多くの人がつまづく部分なのです。

 

本書では、いままで聴こえなかったものが
聴こえるようになる「知識」をお伝えします。
知識があると音楽の聴こえ方が変わります。
ぜひ心の底からリズムを楽しめるように
なっていただきたいと思います。

 

頭の中だけの知識ではなく
「身体を動かすための知識」がたくさん出てきます。
音に合わせて身体を動かすワークを多数用意しており、
身体の使い方をトレーニングすることで「感覚」を
やしなっていただける工夫を随所にこらしています。

 

ワークの中ではつまづきやすいところを指摘したり、
感覚をズバリ言語化していたりする箇所もあります。
もしかしたら、自分が感じていることを言い当てられて
ドキッとされる方もいるかもしれません。
それも感覚を新しくしていくために必要なことなので、
ぜひ楽しんでいただけたらと思います。

 

リズム感は必ずよくなります。
ぜひ本書を活用し、
新しい世界を広げていただけたらと思います。

 

リズムの世界へようこそ!

 

山北 弘一

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 第1章
リズム感がいい人とわるい人の違い
* リズム感がわるい人の傾向と対策
* リズム感がいい人の特徴
・・・など

 

☆ 第2章
リズム感をよくするために必要なこと

* リズムを感じる能力
* 一定の間隔で音を出す能力
・・・など

 

☆ 第3章
リズムに強くなるメトロノームと手拍子練習法

<正確な「パルス」を覚えよう>
* リズムとパルスの違い
* 音符の種類を知っておこう
<リズムの重心を感じよう>
* 表拍の練習
* 表拍のリズムに乗ってみよう
・・・など

 

☆ 第4章
リズムに強くなる身体の使い方

* リラックスしてリズムを感じる方法
* 身体の動きでリズム感を鍛えよう
・・・など

 

☆ 第5章
音楽的なリズム感を身につけよう

<頭重心とバックビート>
* リズム解釈へのアプローチ
* 頭重心のリズムとは?
<頭重心タイプのリズムの感じ方>
* クラシック
* 行進曲/野球の応援
・・・など

篠笛 上達レッスン 技術と表現力を磨く50のポイント 新版

6月 30th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 篠笛 上達レッスン 技術と表現力を磨く50のポイント 新版 はコメントを受け付けていません

篠笛 上達レッスン 技術と表現力を磨く50のポイント 新版

★ 「もっと美しく笛の音を奏でたい」
そんな思いを叶えるための
実践的なコツをわかりやすく紹介します。

 

★ 発音の肝となる「音のツボ」を理解する。

 

★ 音色を変える基本技術のレベルアップ

 

★ 腹式呼吸、笛の構え方、口の中のひろがり…

 

★ 演奏会で力を発揮するための秘訣…など。

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

この本は、篠笛がさらに上達できるよう、
技術や表現力のアップに関するとっておきのポイントを
50個紹介しています。

 

いずれも、プロの篠笛奏者として多くの舞台に立ちながら体験したことや、
いろいろな篠笛愛好家の方たちにレッスンしてきた中でわかったことなど、
現場で得られた実践的な情報ばかりです。

 

中級者はもちろんのこと、
上級者にも役立つ考え方やテクニックを余すことなく紹介していますので、
ぜひ読んだ内容を実際の演奏に役立ててみてくださいね。
もちろん、もう少しで初級者は卒業というレベルの人にもわかるよう、
難しい技術や言葉のニュアンスはできる限りかみ砕いて
説明するように気を配りました。

 

この本をきっかけに、皆さんがもっと楽しく、
もっと自由に篠笛とつきあっていけることを願ってやみません。

 

佐藤 和哉

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 基本編
上達するには基本の理解が不可欠!
* ポイント1
篠笛をくわしく知れば、もっとうまくなる! ~楽器編~
* ポイント2
篠笛をもっと知れば、もっとうまくなる! ~歴史・文化編~
* ポイント3
ストレッチで自由に演奏するための体をつくる
・・・など全12項目

 

☆ 練習編
知識をもとに正しく練習しよう

* ポイント13
「いい音」とは、息のノイズの少ない音ではない!
* ポイント14
体の力みをとって、楽に吹けるようにしよう
* ポイント15
自分が自由に演奏できると思う笛が「いい笛」
・・・など全14項目

 

☆ 上達編
現状を正しく知り、改善するのが上達の決め手

* ポイント27
少し吹けるようになったあたりで上達の分かれ道が訪れる!
* ポイント28
音のピッチがどう変わるのか理屈を理解すると音程がよくなる
* ポイント29
音に感情を込める時は「笛との会話」が大事
・・・など全18項目

 

☆ 本番編
我欲を捨て、人のために吹けばいい演奏になる!

* ポイント45
何度も練習して、暗譜で吹けるくらいで本番に臨もう
* ポイント46
野外で演奏するときは、風の影響を最小限に抑える
* ポイント47
本番にミスはつきもの! できる限り防ぎつつ、覚悟を決める!
・・・など全6項目

 

※ 本書は2019年発行の
『篠笛 上達レッスン 技術と表現力を磨く50のポイント』
を「新版」として発売するにあたり、
内容を確認し一部必要な修正を行ったものです。

部活でスキルアップ! 文芸部 活躍のポイント

6月 4th, 2023 Posted in コツがわかる本, ジュニア, スポーツ, ホーム最新刊, 部活 | 部活でスキルアップ! 文芸部 活躍のポイント はコメントを受け付けていません

部活でスキルアップ! 文芸部 活躍のポイント

★ さまざまな創作活動に役立つ!

★ 作品作りの基本から、
  レベルアップするための方法がよくわかる!

 * 活動内容に応じた表現方法
 * 上達するために必要なテクニック
 * コンクールに向けた準備のポイント

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

本書は「文芸」の入門書や解説書ではなく、
「文芸部」の活動内容を紹介する初めての入門書です。

現在、SNSの普及により手軽に自分の作品を
発信できるようになりました。
確かに不特定多数の人に発信する
SNSというツールは便利なものです。

もしかしたら沢山の人が自分の作品を
評価してくれるかもしれません。
しかし、「文芸部」の活動は違います。

中学校や高校の校内の顔が見える仲間と
お互いの作品を読み合って感想を交わしたり、
文化祭に向けて部誌や展示の準備をしたり、
各種大会やコンクールに出場をしたり
さまざまな体験をします。
それらの体験は学生時代にしかできないものです。
そして、限りある時間の中でおこなわれるからこそ、
得られるものが沢山あると思います。

本書の中には文芸部で活動していた人たちが
現在どんな職業につき、その頃の活動がどのように
現在に生きているかというコーナーも設置しました。
ぜひ、参考にしてほしいと思います。

もしかしたら、本書を手にした人の中には
「創作」のコツをもっと知りたいという人も
いるかもしれません。
しかし、「創作」は自由におこなうからこそ
楽しいのです。

「文芸部」の活動は授業ではありません。
本書は小説や詩歌の作り方よりも、
「文芸部」の活動を通してお互いの作品を
どのように高めていくかという方に重点を置いています。

本書を手にした中高生の中には文芸部の
活動をしたいと思っていても、1人で何をしていいか
わからない人もいることと思います。
そんなときは同じような趣味を持つ
同級生に声をかけてみたり、
学校の先生方に話しかけてみてはどうでしょうか。

本書を参考にしてぜひそれぞれの文芸部の活動を
充実したものにしてください。

田中 拓也

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

☆第1章 基本編
≪作品作りの基本≫

* 「小説」の基本を知ろう
* 「詩」の基本を知ろう
* 「随筆」の基本を知ろう
* 「短歌」の基本を知ろう
・・・など

☆第2章 実践編
≪作品作りの実践≫

* 「小説」を創作するには
* 「詩」を創作するには
* 「随筆」を創作するには
* 「短歌」を創作するには
・・・など

☆第3章 上達編
≪作品レベルの向上≫

* 「小説」をもっと上手に書くには
* 「詩」をもっと上手に書くには
* 「随筆」をもっと上手に書くには
* 「短歌」をもっと上手に詠むには
・・・など

☆第4章 コンクールへの準備および当日編
≪実力を養う日々の活動≫

* 文学散歩を企画する
* 文芸関連施設見学を企画する
≪コンクール当日に向けて≫
* 全国の文芸部関連のコンクールの場を知ろう
* コンクール出場の準備と当日注意すること
・・・など

☆第5章 文芸の達人から学ぶ
≪小説≫

* 夏目漱石の名言から学ぶ
* 芥川龍之介の名言から学ぶ
≪詩≫
* 島崎藤村の名言から学ぶ
* 北原白秋の名言から学ぶ
・・・など

爬虫類と両生類の暮らしを再現 ビバリウム 生息環境・品種別のつくり方と魅せるポイント

6月 4th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ペット, ホーム最新刊, 趣味・実用 | 爬虫類と両生類の暮らしを再現 ビバリウム 生息環境・品種別のつくり方と魅せるポイント はコメントを受け付けていません

爬虫類と両生類の暮らしを再現 ビバリウム 生息環境・品種別のつくり方と魅せるポイント
 

★ はじめてでも上手くいく!

 

『生息環境』「品種」ごとに細分化した制作手順と
魅せるレイアウトをくわしく解説。

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

どのような方に読んでいただいても楽しめるように、
爬虫類・両生類の生息環境を再現する「ビバリウム作り」を
できるだけわかりやすく、そしてハードルを
上げすぎないように気をつけながら、
新規で17作品、制作いたしました。
初心者の方でも、すでにビバリウム作りを
されている方でも気兼ねなく楽しめる本に
なっているかと思います。

 

基本的にはホームセンターや100円均一ショップ、
園芸ショップなど身近なお店で用意できるものを
使用して制作していて、
「こんなの真似できないよ」とはならないように
比較的易しい内容にしています。

 

本書が、これから爬虫類・両生類を
飼育しようという初心者の方や、
すでにたくさん飼育しているけれど
「ビバリウム」というものをガッツリ制作したことがない方の
ビバリウム作りにチャレンジしてもらえる
きっかけになれば幸いです。

 

どういうきっかけでも構いません。
一人でも多くの方が、本書を手に取り、
爬虫類・両生類飼育の醍醐味である
「ビバリウム作りの魅力」を知っていただけたら、
これより嬉しいことはありません。

 

それでは皆さん、良いビバリウムLIFEを。

 

RAF ちゃんねる 有馬

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆第1章 ビバリウムをはじめよう
* ビバリウムを知る
ビバリウムは生物が暮らす環境を再現した
空間の総称である
* ビバリウムの種類
ビバリウムはいろいろなタイプがある。
生物の条件に合ったものを作ろう
* ビバリウムの生物
地球にはたくさんの爬虫類や両生類がいて
ビバリウムの対象となる種はとても豊富である
・・・など

 

☆第2章 森林に棲む仲間のビバリウム
* 森林に棲む仲間のビバリウムを知る
立体的な活動ができることを意識して
緑豊かに美しく仕上げる
* 制作のポイントと実例(ヤドクガエル)
植物のブロメリアをレイアウトして
アマゾンのジャングルを再現
* アカメアマガエル
炭化コルクボードを活用して
立体的で植物のバランスがよい仕上がりを実現
・・・など

 

☆第3章 荒野に棲む仲間のビバリウム
* 荒野に棲む仲間のビバリウムを知る
流木などのレイアウト用アイテムは
自分のイメージに合うものを探し出す
* 制作のポイントと実例(フトアゴヒゲトカゲ)
床材に砂を使って荒野を表現し、
おしゃれな流木を組み合わせる
* レオパ(ヒョウモントカゲモドキ)
ポイントを絞ってエアプランツを配置。
手軽に制作できるシンプルなビバリウム
・・・など

 

☆第4章 水辺に棲む仲間のビバリウム
* 水辺に棲む仲間のビバリウムを知る
ケージ内に水場を設けて
観葉植物やコケなどで彩りを添える
* 制作のポイントと実例(オキナワシリケンイモリ)
高低差をつけて水場を作り、
雰囲気に合うコケをバランスよくセット
* ミヤコヒキガエル
ミヤコヒキガエルの生態を考慮して
観葉植物やコケはポイントを絞って配置
・・・など

判断力を鍛える!ラグビー IQドリル 増補改訂版 基本の戦術が身につく60問

6月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, スポーツ, ホーム最新刊, 一般 | 判断力を鍛える!ラグビー IQドリル 増補改訂版 基本の戦術が身につく60問 はコメントを受け付けていません

判断力を鍛える!ラグビー IQドリル 増補改訂版 基本の戦術が身につく60問

 

★ チームを勝利に導くために必要な
考える力と実践スキルを養おう!

 


★ 重要なポイントがわかりやすいドリルに!

 

★ この1冊でライバルに差をつけよう!

 

★ チャレンジを成功させるための
ワンポイントテクニックも!

 

 

◆ クボタスピアーズ 船橋・東京ベイ選手メッセージ

立川 理道選手

 

私は兄の影響で、4歳からラグビーを始めました。
その頃から今まで「ラグビーが楽しい」
と思う気持ちは変わっていません。
それは幼少期の頃からコーチや仲間に恵まれた
影響だと思います。

 

ラグビーの正しいスキルを理解し、
実践することができれば、
ラグビー選手として成長し、
よりラグビーが楽しくなります。

 

本書に掲載されている内容は、普段私たちがチームで
練習している内容の基礎となる部分です。
この本を手にした子どもたちが、
正しいスキルを身に着け、大きな怪我をせず、
いつまでもラグビーを楽しんで、選手として
一人の人間として成長してくれることを期待します。

 

 

ピーター“ ラピース” ラブスカフニ選手

 

私がラグビーを始めたのは、7歳くらいのときです。
ラグビーは常に楽しくて、
なかなか終わりが見えないエンターテイメントです。

 

今でもその気持ちは変わりません。
むしろ、ラグビーという素晴らしい競技を
やらせてもらっていることに感謝しています。

 

基本的なスキルは、あなたの安全を守り、
すべての行動のベースとなる重要なものです。
基本的なスキルが欠けていると、
より高度なスキルを習得することはできませんし、
プレッシャーの中でスキルを発揮できないことは
言うまでもありません。

 

大きな夢を持って、すべての瞬間を楽しんでください!

 

 

根塚 洸雅選手

 

私は、5歳くらいからラグビーをしていました。
昔から走るのが好きで気づいたらラグビーに
ハマっていました。

 

今も昔も変わらないことは、
「学ぶ姿勢と自分が楽しむこと」
だと思っています。
皆さんも、自分が上手くなっていくことに
楽しみを覚えてラグビーにハマっていって欲しいです。

 

この本には、基礎となるプレーや考え方が
たくさん載っているので、
読んで自分で試してどんどん上手くなってください!

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 序章
ラグビーにIQを取り入れて上達する!
* ラグビーのおもなルールをチェックしよう!
* なぜラグビーにはIQが必要なのか?
* 年齢とカテゴリーによって違うルールとは?
* ラグビーの環境について考える
・・・など

 

☆ PART1
基本プレーの判断基準をチェック

* ラグビーの基本プレーを確認しよう
* 強いタックルで相手を倒すためには?
* 正確なパスを味方につなぐためには?
* 前から突進してくる相手をどう止める?
・・・など

 

☆ PART2
チームプレーの考え方

* 個の力を集約してチームとして強くなるには?
* ボールの争奪で優位に立つためには?
* タックルされた選手がボールを継続するには?
* ダウンボールされたボールをテンポよく出すためには?
・・・など

 

☆ PART3
ポジション別の判断スキル

* ラグビーのポジションを理解しよう!
* ポジションに応じたプレーができるようになるには?
* FWはどんなプレーを心がける?
* ラインアウトを確実にキャッチするには?
・・・など

 

☆ PART4
個々の選手が考えてプレーの質を上げる

* 1つひとつのプレーをより意識するためには?
* チームが一体となってプレーするには?
* タックルを受けながら味方にパスするには?
* タックルを受けても攻撃を継続するには?
・・・など

 

※ 本書は2019年発行の
『判断力を鍛える! ラグビー IQドリル 基本の戦術が身につく50問』
を元に、一部内容の追加と必要な情報の確認・更新を行い、
「増補改訂版」として新たに発行したものです。

この1冊で苦手を克服 超色鉛筆画レッスン 増補改訂版 基本を動画でやさしくマスター

6月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | この1冊で苦手を克服 超色鉛筆画レッスン 増補改訂版 基本を動画でやさしくマスター はコメントを受け付けていません

この1冊で苦手を克服 超色鉛筆画レッスン 増補改訂版 基本を動画でやさしくマスター

 

★ プロの技法を動画でチェック!

 

★ 身近な画材でここまでリアルに描ける!

 

★ 絵を描くことがもっと楽しくなる!

 

★ 樹木・果物・ガラス・水など
描き方のプロセスを詳しく紹介。
* 道具の選び方
* 混色のテクニック
* 構図や手順

 

 

◇◆◇ 著者からのコメント ◇◆◇

 

色鉛筆は手軽で片づけも簡単。
これから絵を描き始めてみようかなという方に
おすすめの画材のひとつです。

 

馴染みがあるだけに、使用法や完成イメージに
先入観を持たれがちなのが色鉛筆ですが、
実は扱い方次第で水彩画のようにも、
また油彩画のようにも自由自在に使える画材です。
先端を尖らせることで精彩な描写も可能ですし、
色を塗り重ねて混色が可能なうえ、
手順によって仕上がりが変化します。

 

こうした色鉛筆特有の表現とともに、
さまざまな画材の表現を一枚に同居させた、
まるで複合画材の作品のような奥深さも、
色鉛筆ひとつで表現できます。
そんな色鉛筆は美術画材としての歴史は
他の画材に比べて浅く、その分、
未知の可能性を秘めているのです。

 

本書では、単に絵を描く手順書ではなく、
そんな色鉛筆だからこそできることを中心に
お話を進めていきます。

 

本書では手順として「こうしたらできる」といった
最後の一手をお伝えするのではなく、
「こう考えたらできる」答えの見つけ方を
集めてみました。

 

「教えられた通りやっているのに、同じようにできない」
と悩む方もいらっしゃるかもしれませんが、
実はそれこそが個性であり、もしかすると
誰もしていなかった新しい表現かもしれません。
色鉛筆は、『絵描き』の持つ本質的な魅力に
最短でたどり着ける画材のひとつ
ともいえるのです。

 

色鉛筆画をより深く楽しむためのヒント集として、
みなさんのさらなる楽しい絵描きライフに
お役立ていただければと思います。

 

色鉛筆画家 弥永 和千

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 第1章 絵を描くための心得
* 「絵を描く」とは、何をしているのかを知ろう
* 観察力を鍛えよう
* 自分の目的で絵を描こう
* 気軽に描ける環境をつくろう
・・・など

 

☆ 第2章 色鉛筆画の道具を揃える
* 色鉛筆は好きなものを選ぼう
* 買ったら削ろう
* 「鉛筆削り」を選ぼう
* 「消しゴム」を選ぼう
・・・など

 

☆ 第3章 色鉛筆画の描き方の基本をマスターする
* 面で塗れるようになろう
* 紙を回そう
* 濃く塗る
* 薄く塗る
・・・など

 

☆ 第4章 色鉛筆の色を混ぜる
* 色は選ばず、混ぜてみよう
* 色のなりたちを知ろう
* 自分の混色を手に入れよう
* 同系色で微調整する
・・・など

 

☆ 第5章 絵を描こう
* 好きなものを描こう
* 構図を考えよう
* 絵にタイトルをつけよう
* 大きな紙に描こう
・・・など

 

☆ 第6章 描き方プロセスと作例から見るコツ
* 樹木を描く
* 果物を描く
* 金属を描く
* ガラスを描く
・・・など

 

※ 本書は2020年発行の
『この1冊で苦手を克服 超色鉛筆画レッスン 新装版 基本をやさしくマスター』
を元に、一部で視聴可能な動画を加え再編集し、
書名・装丁を変更して再発行したものです。

ペンとマーカーで簡単 伝わるゆるふわイラストが描ける本

6月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | ペンとマーカーで簡単 伝わるゆるふわイラストが描ける本 はコメントを受け付けていません

ペンとマーカーで簡単 伝わるゆるふわイラストが描ける本

 

★ マーカー1本でだれでも描ける!

 

★ 毎日たくさん使えるスタンプ風から、
季節や特別な日のメッセージまで
いろいろな「伝えたい」をイラストに。

 

★ メモやカードに、
ちょこっとそえて気持ちが伝わる!

 

★ 手帳やノートをカラフルに!

 

★ 描き順やアレンジのポイントも!

 

 

◇◆◇ 著者からのコメント ◇◆◇

 

この本は「贈る・伝える」をテーマに、
さまざまな人にちょっとしたひとことを贈るときに
使えるイラストをたくさんのせています。

 

大切な人、身近な人、遠くにいてなかなか会えない人、
そしてがんばっている自分。
そんな人たちに、思いを伝えるイラストを描いて
みませんか?

 

文字だけのメモ、事務的なやりとり、
タスクだけ書かれた手帳などに、
ちょっとだけなにかを描きくわえたら……
メモを見るとき、手帳を開いたときに、
ちょっと「お!」とうれしくなるんじゃないかな。

 

そんなちょっとした「お!」のために、
この本をつくりました。

 

この本が、思いを伝えたいあなたの役に立ちますように。

 

Illustrator カモ

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ PROLOGUE
思いを伝えるイラストの描きかた
* ペンの扱いかた
* 基本の線の描きかた
* 基本の塗りかた
* 色の選びかた・組みあわせ
* 基本の罫線の描きかた
・・・など

 

☆ PART1
いつでもたくさん伝えたい

* エールを送る
* 労いの気持ちを伝える
* すごい・やったね!
* 感謝の気持ちを伝える
* お願い
・・・など

 

☆ PART2
毎日のくらしや仕事・学校で

* おうちで、家族と
* くらしのイラスト
* 保育園・幼稚園
* 小学校
* 中学校・高校
・・・など

 

☆ PART3
季節のイベントにあわせて

* 春のイラスト
* 入学・卒業
* 春のイベント・祝日
* 夏のイラスト
* 海・プール・祭り
・・・など

はじめてのテント山行 「登る」&「泊まる」徹底サポートBOOK 新版

6月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | はじめてのテント山行 「登る」&「泊まる」徹底サポートBOOK 新版 はコメントを受け付けていません

はじめてのテント山行 「登る」&「泊まる」徹底サポートBOOK 新版

 

★ 写真と図解でていねいに解説!

 

★ 準備から当日の動き
次につなげるメンテまで。

 

★ 軽量化のアイデアも充実!

 

テント泊登山で重要なのは十分に体力を
回復させること!
家のベッドで寝ているときよりも
爆睡できることを目指す!

 

テント泊装備があれば
どんな緊急時でも生き延びられる。
テント泊登山こそ
もっとも安全な登山スタイルだ。

 

自分自身で衣食住のすべてを背負い
大自然の中で生き延びる。
これこそが本来の登山のあり方だ!
さぁ、冒険に出かけよう! !

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

本書のタイトルでもある「テント泊山行」。
テント泊登山とも言われるこの登山スタイルとは、
そもそもどういったことでしょうか。
それ以前に、そもそも登山とは……。

 

トレッキングのように誰かが定めた登山道を
トレースしていくこともあれば、
アルパインクライミング(山岳地帯の岩壁登攀)のように、
誰にも決められていない道を初めて歩く場合もある、
それが登山です。

 

自分のスキルに合わせて、
段階的に難易度を上げながら
テント泊登山を楽しむことのできる、
この日本の環境を目一杯利用して、
本来あるべき登山を存分に楽しみましょう。

 

本書では、そのために必要な知識や技術、
考え方の一端をまとめています。
はじめてのテント山行のための
一助になれば幸いです。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆PART1 テント泊登山の装備
* テントの役割は雨風から身を守ることにある
* 低体温症にならないために
* テントはシーンや季節など
状況に合わせて選択する
* 日本の主流はダブルウォールテント
・・・など

 

☆PART2 テント泊登山 <計画編>
* 登山計画はスキルで考える
* テント泊の目的は体力の回復
* 1日目はなるべく平地で急峻な山域を避ける
* 2日目は日の出の2時間前から行動開始
・・・など

 

☆PART3 テント泊登山 <行動編>
* 心拍数を上げない歩き方
* 脂質代謝型の歩行とは
* 行動食に必要な要素
* 重量対カロリー比率を考える
・・・など

 

☆PART4 テント泊登山 <設営編>
* テント設営が許可されている場所
* 知っておくべきテント泊の基本のマナー
* テントを張るのに適した立地・適さない立地
* テント設営は事前の整地が肝心
・・・など

 

☆PART5 テント泊登山 <就寝編>
* テント泊では「爆睡」を目指す
* 食事は手間を楽しむよりも体力回復を優先する
* 次の行動のための準備ともしもに備える
* 雨天時・残雪期の注意点と工夫
・・・など

 

☆epilogue 次のテント泊登山に向けて
* テント泊登山は自分の快適を知るための遊び
* 装備の見直しに終わりはない
* テントとレインウェアのメンテナンス
* 寝具のメンテナンス
・・・など

 

※ 本書は2019年発行の
『はじめてのテント山行 「登る」&「泊まる」徹底サポートBOOK』
を「新版」として発行するにあたり、
内容を確認し一部必要な修正を行ったものです。

表装 上達レッスン 掛軸 作品の魅力を引き立てるコツ 新版

6月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 表装 上達レッスン 掛軸 作品の魅力を引き立てるコツ 新版 はコメントを受け付けていません

表装 上達レッスン 掛軸 作品の魅力を引き立てるコツ 新版

 

★ 全作品設計図付き!

 

★ 掛軸をもっと楽しむワンランク上の技術を紹介。

 

★ ポイントが一目でわかる細分化した手順の解説。

 

★ 和紙の選び方・裂の取り合わせなどのアイデアまで。

 

★ 生活空間に合わせた掛軸の取り入れ方も提案。
季節の行事、旅の思い出、ティータイム…

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

「日本の住宅から床の間が減り、
掛軸の出番が減ってきたのでは……」という声を、
職業柄よく耳にします。

 

確かに、そういう一面もありますが、
床の間を飾るために掛軸が生み出されたのではありません。
掛軸は、床の間が出現した室町時代より
はるか昔からありました。
その時代時代の生活様式、建築様式にあった掛軸に
仕立てられ、楽しまれてきたという長い歴史が
掛軸にはあります。

 

掛軸の特徴のひとつはコンパクトに収納でき、
掛け替えが簡単という点でしょう。
この利点は、季節や行事に、あるいはもてなす
客に応じて掛け替えが楽しめるということです。
これは日本人の感性に合った楽しみ方で、
ほんのひと手間、ひと工夫で、日々の生活を
飛躍的に豊かにしてくれるものだと思います。

 

自分のつくった掛軸で、季節を楽しみ、
友人をもてなし、家族や自分の心も豊かにする。
そんなお手伝いができれば幸いです。

 

藤井 弘之

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 生活に彩りをそえる
*Tea time 友人たちを招いて
*Celebrate 子供の成長
*Summer 風に涼を感じて
・・・など

 

☆1章 基本の見直し
つくる準備

* 掛軸の名称
* 掛軸の寸法
* 掛軸の様式
* 使用する道具
* 素材
・・・など

 

☆2章 掛軸をもっと上手に
仕立てる

* 取り合わせ
* 設計図を書く
* 掛軸づくりの工程
* 裂断ち
* 肌裏の準備
・・・など

 

☆3章 毎日の生活に掛軸がある
楽しむ

* 夏
* 正月
* 落ち葉
* モルフォ蝶
* 四葉のクローバー
・・・など

 

※ 本書は2019年発行の
『表装 上達レッスン 掛軸 作品の魅力を引き立てるコツ』
を「新版」として発売するにあたり、
内容を確認し一部必要な修正を行ったものです。

チンチラ飼育バイブル 長く元気に暮らす50のポイント 新版

6月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ペット, ホーム最新刊, 趣味・実用 | チンチラ飼育バイブル 長く元気に暮らす50のポイント 新版 はコメントを受け付けていません

チンチラ飼育バイブル 長く元気に暮らす50のポイント 新版

 

いつまでも仲良く、快適に暮らすコツが
この1冊でわかる!

 

★ チンチラと充実した時間を過ごすために
知っておきたいヒントが満載!

 

★ おうちに迎える準備から、スキンシップの方法、
季節・ライフステージ別のお世話の仕方まで。

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

近年、エキゾチックアニマルと呼ばれる動物たちを
飼育する人が増加しています。
エキゾチックアニマルとは、
「犬猫以外でペットとして飼育される動物」
を指しています。
チンチラもエキゾチックアニマルのひとつです。

 

チンチラはもともと自然では南米の標高の高い
山岳地帯に生息するげっ歯類の一種で、
現地では野生下の生息数が少なく
大変貴重な動物です。
しかし、現在ペットとして流通している個体は
すべて人の下で繁殖された個体です。

 

チンチラはその黒目がちな目、
ベルベットのような美しい被毛、
エキゾチックな耳、活動的で表情も豊か、
人を認識して慣れてくれて、
飼い主を飽きさせることはありません。
また寿命が10から15年と長寿で、
長い時間を一緒に暮らせるのも大きな魅力です。

 

その一方、暑さやストレスに弱いこともあり、
飼育するには空調をきちんと管理できる
静かな環境を用意することがとても大切です。

 

今チンチラを飼っている方、
これからチンチラを飼いたい方に向けて、
今までわかっていること、飼い方、
また最後の看取りまでを1冊にまとめました。

 

本書をきっかけにチンチラが健康で長生きできる
一助になれば監修者としてこれほど嬉しいことは
ありません。

 

田向 健一

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆第1章 チンチラとの暮らしの基本を知ろう
―・ お迎えの前に考えるべきポイント ・―
<チンチラの基本知識>
* もう一度見直したいチンチラの特徴と注意点
* 人とチンチラの歴史
<お迎えの準備>
* 個体選びは、とにかく元気で
よく食べているかがポイント
* やっぱり1匹飼いがおすすめ
・・・など

 

☆第2章 お世話をマスターしよう
―・ お迎え後に始まる毎日のポイント ・―

<お迎え>
* 早く懐かせようとあせらないことが大事
<飼育のポイント>
* 巣箱内外の状況を確認しながら清掃しよう
* 主食のチモシーは体の状態に応じて
与えることが大事
* チンチラフードの上手な与え方
・・・など

 

☆第3章 飼い方・住む環境を見直そう
―・ 飼い方・住む環境を見直すポイント ・―

<飼い方・住む環境の見直し>
* 仲良くなるためには
恐怖心を植え付けないことが大事
* 仲良くなれる上手な抱き上げ方を習得しよう
<お留守番>
* 飼い主が一時的にお世話が
できなくなったときの対処法
<四季に合わせた環境づくり>
* 春は気温の寒暖差に気をつけよう
・・・など

 

☆第4章 ふれ合いを楽しもう
―・ お互いもっと楽しい時間を過ごすためのポイント ・―

<もっと楽しい時間を過ごすために>
* 今の気持ちを鳴き声から読み取ろう
* しぐさや行動から今の気持ちを読み取ろう
<繁殖させるには>
* 繁殖させる際には時期や組み合わせに注意
* 繁殖させるにはオスとメスの相性が大事
・・・など

 

☆第5章 高齢化、健康維持と
病気・災害時などへの対処ほか
―・ 大切なチンチラを守るポイントほか ・―

<病気やケガへの対処法>
* 病気やケガの種類と症状を知っておこう
<シニアチンチラのケア>
* できるかぎりストレスフリーな飼育環境を整えよう
<災害時の対応>
* あらかじめ避難の準備をしておこう
<チンチラとのお別れ>
* お別れのあとをどのように弔うかを決めておこう
・・・など

 

※ 本書は2020年発行の
『チンチラ 飼育バイブル 長く元気に暮らす50のポイント』
を「新版」として発売するにあたり、
内容を確認し一部必要な修正を行ったものです。

部活でスキルアップ!ダンス 上達バイブル 増補改訂版

6月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 部活でスキルアップ!ダンス 上達バイブル 増補改訂版 はコメントを受け付けていません

部活でスキルアップ!ダンス 上達バイブル 増補改訂版

 

★ チーム力&実力を高めるポイントを凝縮!

 

★ メンバーから指導者まで活用できる!

 

*目標設定や役割分担で築く強い絆
*表現力を磨く練習と体づくりのコツ
*ユニゾンとチームの個性を生む
構成・振付・衣装カ

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

世界の環境は大幅に変容をとげ、
人々の生活の在り方も大きく変わりました。
変革の時代とともに、ダンス界も目まぐるしく
変化しています。大会に出場する各学校のレベルも
数段高いものになり、以前とは比べ物にならないほど
進化しています。

 

私が日本高校ダンス部選手権“DANCE
STADIUM”に携わるようになって十年以上が
経過し、この大会の予選、決勝と長年にわたり
審査員を経験して得た
「どうすれば大会で勝てるのか?」、
そのエッセンスがこの本には凝縮されています。

 

また、ご要望の多かった技術面についてより
具体的な例を挙げ、実際に本を読み進めながら
トレーニング出来るものを厳選して加えました。
これらは私がこれまでダンスを指導するうえで
自ら実践し、効果の高かったものを
取り上げています。

 

どのページから読み進んでも構いませんし、
キーワードやポイントだけを読んでもいいでしょう。
困ったときの解決本として活用することもできます。
まずは気楽に読み進め、
仲間と楽しみながら実践してみてください。

 

この本が皆さんの上達のきっかけの
ひとつとなれば幸いです。
ダンスを頑張っているみなさんを心から
応援しています。

 

一般社団法人ストリートダンス協会 専門委員長
日本高校ダンス部選手権“DANCE STADIUM”審査員
のりんご☆(前山善憲)

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆1章 基本練習で基礎づくり
* ストリート系ダンスの種類を知っておこう!
* 日本の部活で行われている
ストリートダンスとは?
* ダンスに必要なアイテムをそろえよう!
* ダンス部がなければ仲間を集め部活を作る!?
* 同じ目標に向かって進めるメンバーを集める
・・・など

 

☆2章 チーム力をアップするために
* メンバーの意見を聞きながら
年間スケジュールを決める
* 部員の役割分担を決めて責任感を持たせる
* メンター制を導入して部活内の実力差をなくす
* ダンスバトルの練習をして個々を
レベルアップする
* ミーティングを通してチームの団結力をUP
・・・など

 

☆3章 大会で勝利をつかむ!
* コンテストに出場して 自分たちの実力をためす
* 選抜方式で代表選手を選び実力主義を導入する
* 「何を伝えたいのか?」を考えて作品を作る
* 音楽を深く理解してダンスで表現する
* 異なるリズムのダンスを組み合わせて、
変化をつける
・・・など

 

※ 本書は2019年発行の
『部活でスキルアップ!ダンス 上達バイブル』
を元に、新しい内容の追加と必要な情報の
確認・更新を行い、「増補改訂版」として
新たに発行したものです。

部活でスキルアップ! 放送部 活躍のポイント 増補改訂版

6月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 部活でスキルアップ! 放送部 活躍のポイント 増補改訂版 はコメントを受け付けていません

部活でスキルアップ!放送部 活躍のポイント 増補改訂版

★ 大会審査や講習会で活躍する指導者が
「放送部」のコツを徹底解説!

 

★ アナウンス、朗読、ドキュメント、
創作ドラマの各部門に役立つ!

 

★ 大会本番に向けた練習法や、
作品制作の秘訣がよくわかる!

 

*部門に応じた発生や表現方法
*よい取材に必要な心構えとスキル
*撮影機材の正しい使い方や&魅せるテクニック

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

番組を企画し台本を書く放送作家の立場から、
若い人たちがつくる番組や脚本の審査、
あるいは指導を重ねてきた経験から、
本書を監修させていただきました。

 

番組づくりはチームワークなので、
お互いの仕事内容をよく理解しなければなりません。

 

本書では出演・構成・演出・制作と番組づくりを
基礎からしっかり学び、
創作が楽しめる内容になっています。
ぜひ、読みこなし、使いこなしてください。

 

近年の技術革新により、誰もが気軽にスマホ一台でも
番組を収録・編集し、ネットに乗せて世界中に
発信できる時代になりました。
部活でつくる番組も、既成概念にとらわれない
斬新なアイデアが集結すれば、
プロの放送人が考えもつかない表現が
どんどん生まれてくると、
大いに期待しています。

 

しかし、番組づくりの基本は昔も今も変わりません。
技術革新ばかり追いかけても、
また表面的な面白さを追っても、
「何を伝えたいか」がぶれてしまっては
受け手の魂を揺さぶりません。
つくり続け、悩み続け、諦めない姿勢の先に
正解があると思います。

 

さらだたまこ

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆1章 基礎力をアップさせよう
* 基礎力を高めるための練習メニューを組もう
* 効果的な発声練習をしよう
* 肺活量を上げるためにロングトーンを実践しよう
* 早口言葉で活舌の練習をしよう
* 正しい姿勢を保つ習慣をつけよう
・・・など

 

☆2章 さらにステップアップを目指し当て
【朗読・アナウンス編】

<朗読・アナウンス共通>
* 自分の中で一番出しやすい声を探し、読んでみよう
<朗読>
* 印象深く、臨場感に溢れた朗読にするための
ポイントを身につけよう
<アナウンス>
* アナウンス原稿を書く上で不可欠な取材の仕方
<大会本番直前にやっておきたいこと>
* 当日使用する持ち物の準備は入念に行おう
<本番>
* いつも通りの呼吸で本番に集中しよう
<本番後>
* 大会本番後は発表時の映像の記録・
分析を行って次回に備えよう・・・など

 

☆3章 さらにステップアップを目指して
【テレビ・ラジオ/ドキュメント・創作ドラマ編】

<テレビ・ラジオ ドキュメント/創作ドラマ制作共通>
* 企画から制作までの流れを押さえよう
* テーマにもとづいた素材を探そう
<テレビ・ドラマ ドキュメント>
* 取材対象者を決めよう
* 取材の進め方と質問テクニック
<テレビ・ラジオ 創作ドラマ>
* 創作ドラマのプロットをつくろう
* 創作ドラマは台本読みが重要
・・・など

 

☆4章 情報リテラシーとメディアリテラシー
* 情報リテラシーを持とう
* メディアリテラシーを持とう
・・・など

 

※本書は2019年発行の
『部活でスキルアップ! 放送 活躍のポイント50』
を元に、新しい内容の追加と必要な情報の確認・更新、
書名の変更を行い、「増補改訂版」として
新たに発行したものです。

部活でスキルアップ! 演劇部 活躍のポイント 増補改訂版

6月 1st, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 部活でスキルアップ! 演劇部 活躍のポイント 増補改訂版 はコメントを受け付けていません

部活でスキルアップ! 演劇部 活躍のポイント 増補改訂版

★ 舞台を作り上げるどの役割にも役立つ!

 

★ 稽古、準備から本番まで、具体的なポイントで
パフォーマンスの質がもっと高まる!

 

*毎日の効果的なトレーニング
*期間に応じた稽古プラン
*本番で輝くための意識とコツ

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

「演劇の魅力って何ですか?」
と聞かれたら貴方はなんと答えるでしょうか?

 

「自分と違う人生を演じられる」
「仲間と協力して一つの作品を創り上げる一体感」
「ライブならではの迫力と臨場感」
様々挙がってくると思います。
そのどれもが正解です。

 

私の答えはこうです。
「演劇の多様性と寛容さこそが、最大の魅力だ!」

 

正解は一つではなく、どこまでも自由があります。

 

しかしその自由さが時に貴方を苦しめる事が
あるかもしれません。

 

自分達が正解だと思ってやっていた事が
講評で否定された…。
伝えたい事がうまく伝わらず誰かを
傷つけてしまった…。
それ以前にそもそも何をやればいいのか
よく分からない…。

 

そんな時に自分達の進むべき道が分からなくなって
途方に暮れたり、演劇に関わっていていいのだろうか
と悩む事があるかもしれません。

 

これだけは忘れないでください。
「貴方が自分自身をさらけ出して舞台の上に立っている、
あるいはスタッフとしてその人を支えている、
それだけで貴方は、偉い!」
これは綺麗事でもなんでもない、
演劇をやる上での大前提なんです。

 

違いを見付けて認め合い、話し合う事こそが、
演劇的作業と言えるのではないでしょうか。
どうか、人との違いを楽しんで下さい。

 

本書では数あるトレーニング方法や注意点の中から、
どのような部活環境(経験値・身体能力・人数・
部費・活動時間等)でも実践できる内容を中心に
ご紹介しています。
それでも本書に述べた内容が全ての演劇部にとって
ベストになる訳ではありません。
各ポイントで私が伝えたい意図を見つけ、
部員同士で話し合い、自分達にとってベストなやり方に
改良していく事もまた演劇的作業です。

 

本書が貴方なりの演劇と出会う
手助けになりますように。

 

杉山純じ

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆1章 基礎の力をアップさせよう!
* 効果的な練習を続けていくための
練習メニューを組もう!
* 短時間でからだ全体をうまく伸ばせる
ストレッチをしよう!
* からだのバランスを整えるために
体幹を鍛えよう!
・・・など

 

☆2章 上演稽古
準備期間を充実させよう!

* 稽古カレンダーで、本番に向けて時間配分への
意識を高めよう!
* 伝えたいテーマ、メッセージを決めて
上演台本を選ぼう!
* 自分たちで台本をつくるときは、
まずはプロットをつくろう!
・・・など

 

☆3章 上演稽古
発展期間で意識を高めよう!

* 舞台上の空間を利用の用途に分けて認識しよう!
* 具体的な演出をつけていく
* 本番の上演に向けて
・・・など

 

☆4章 万全の状態で本番を迎えよう!
* 舞台監督の役割を再確認しよう!
* 本番の舞台でのリハーサルの前に
プレリハーサルを行おう!
* 本番直前のリハーサルは、
自分の役割に徹しよう!
・・・など

 

☆5章 もっとレベルアップしよう!
* 反省を生かそう!
* 「観劇」のススメ
* 新入部員を勧誘しよう!
・・・など

 

※ 本書は2018年発行の
『部活でスキルアップ!演劇 上達バイブル』
を元に、新しい内容の追加と必要な情報の確認・更新、
書名の変更を行い、「増補改訂版」として
新たに発行したものです。

お花の消しゴムはんこ 季節の花と花言葉で気持ちを伝える

4月 26th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | お花の消しゴムはんこ 季節の花と花言葉で気持ちを伝える はコメントを受け付けていません

お花の消しゴムはんこ 季節の花と花言葉で気持ちを伝える

 

★ 季節の挨拶からちいさなアイテムまで

 

★ 折々の花を手紙やラッピングに添えて

 

★ 「おめでとう 」 「 お幸せに 」
お祝いの花を詰めこんで最高のブーケを贈りましょう

 

★ パーツを組み合わせて自由にアレンジ

 

 

◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆

 

これまでたくさんの便せん類やカードなどの作品を
作ってきましたが、中でもいちばん多かったモチーフは
「お花」で、花言葉をテーマにしたものもありました。
手紙やカードを贈ることと、お花を贈ることって、
なんだか似ている気がします。

 

たとえば、便せんを選ぶとき、貼る切手を選ぶとき、
ペンで書くのか万年筆を使うのか迷うとき、
一生けんめい相手のことを考えます。
それに気づいてもらえなくても、
精一杯の心遣いをするのです。
お花を贈るときも、そうやってあれこれ考えます。

 

今回は、いろいろな雑貨たちにハッピーな花言葉を
持つお花のはんこを添えてみました。
楽しく手作りしながら、自分らしいはんこのお花に
さりげなく想いをのせてみませんか。

 

気持ちが届きますように。

 

立澤 あさみ

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆Chapter1 【実用集】
日常使いやプレゼントに 花言葉とお花のはんこを添えて
* はじまりを彩りで祝う 春に贈るはがき
* 旬のお花と青空で涼やかに 夏に贈る暑中見舞い
* あたたかい色を意識して 秋に贈るはがき
* 年末年始にかかせない「幸せ」
冬から初春に贈るはがき
* 会いたい気持ちを込めて 封筒と便せん
* ちょっとした気持ちをのせて
かわいいメッセージカード
・・・など

 

☆Chapter2 【基本の作り方】
お花の消しゴムはんこの基本の彫り方・押し方

* 消しゴムはんこの基本の道具紹介
* この本で使用するはんこ専用の消しゴムの種類
* この本で使用するインクの種類
* 消しゴムはんこの押し方テクニック
* 消しゴムはんこの基本の彫り方
* お花の消しゴムはんこ彫り方テクニック
・・・など

 

☆Chapter3 【図案集】
花言葉別 お花のはんこ図案

* 相手に気持ちが伝わる花言葉の選び方
* 「ありがとう」の気持ちを伝えるお花
・いつもありがとう カーネーション バーベナ
・友人に贈る ありがとう ミモザ
・深く感謝します ダリア
* 「好き」の気持ちを伝えるお花
・好きです パンジー ゼラニウム
・大好きです ブーゲンビリア スターチス
・愛しています バラ
・・・など

動画付き改訂版 空手「組手」 戦術の極意55

4月 26th, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, スポーツ, ホーム最新刊, 一般 | 動画付き改訂版 空手「組手」 戦術の極意55 はコメントを受け付けていません

動画付き改訂版 空手「組手」 戦術の極意55

 

★ 世界に誇る最強道場が教える実戦のスキル!


★ 龍太郎選手の出演動画付きで
「勝つ」戦い方が身につく!

 

★ 相手タイプの分析と対策を充実させる!

 

★ 場所&時間から動き方を見極める!

 

★ 繰り出す打撃の精度を高める!

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

2020年の東京オリンピックでは、
はじめて空手が正式採用されました。
これまで世界規模で行われる大会は
存在していましたが、これまで以上に空手が
世界に普及していくことは間違いありません。

 

本来、柔道、剣道と並び日本の武道として
伝承されてきた空手道ですが、世界規模で行われる
主要大会に目を向けてみると、武道からスポーツ、
いわゆる『空手道』から競技としての『karate』に
その姿を変えつつあると言えます。
その傾向は形と組手の両方で、
顕著になっていると言えるでしょう。

 

本書では、荒賀道場での指導を元に、
試合に勝つための戦術や考え方を中心に、
試合で効果的な技の出し方などを解説しました。

 

本書を参考に、自身の経験や瞬間の判断などを
加えるなどして、さらに上を目指すための資料として
活用してください。

 

また、本書はシニアを想定したルールに合わせて
いますが、組手では各カテゴリーによってルールの
違いがあるため、それぞれのルールに照らし合わせて
読み進めていただけたら幸いです。

 

本書の中でも再三触れていますが、
組手の試合は恐怖心を伴うことから、
単に技術を知っているだけでは試合で活用するのは
難しく、他の武道やスポーツよりもいっそう、
体で覚えることが重要となります。
そのため、何度も繰り返し練習すること、
普段の生活から空手を意識しておくことは、
上達するためには非常に大切なことです。

 

本書の読者の中から、一人でも多く世界の舞台で
活躍する空手家が出てきてくれることを願ってやみません。

 

荒賀道場 荒賀正孝

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆第一章 試合時間帯別の考え方と進め方
≪試合前≫
* 自分の動きを顧みて、攻めるタイプ、待つタイプ、
下がるタイプのどれに該当するのかを知る
≪序盤≫
* 試合が始まったら、自分から攻めてみて、
その反応で相手のタイプを判断する
≪中盤≫
* ポイントでリードしている、あるいは並んでいても
先取している場合は、守りに入らずポイントを
積み重ね、安易に攻撃しない
≪終盤≫
* 先取してポイントで並んでいる、あるいは
僅差でリードしている場合は、下がらずに
カウンターのチャンスを待ち、間を保っておく
・・・など

 

☆第二章 試合場の場所別の攻め方と動き方
≪中央≫
* 試合場中央付近では、素早く自分の間を取り、
相手の動きに合わせてプレッシャーをかけ、
間に入ったらためらわずに攻める
≪場外際≫
* 相手を場外際に追い込んだら、無理にポイントを
取りに行かず、動く方向に動いてプレッシャーを
かけ、C2の反則やカウンターを狙う
* 相手をコーナーに追い込んだら、
合わせて動いて間を作らせず、
C2の反則を誘発させると同時にカウンターも狙う
* 場外を背にした場合は、フェイントを使って
間を取る。
または、相手に技を出させてカウンターを狙う
・・・など

 

☆第三章 状況別戦術的打撃テクニック
≪基本≫
* 相手がフェイントを入れたタイミングで、
前足を動かさず、後ろ足を引き付けて
悟られずに間を詰める
≪有効打≫
* 上段突きを誘い水にして中段突きを狙う
≪技有り打≫
* 警戒心の薄い背部を、中段蹴りで狙う
≪一本打≫
* 相手が出てきた瞬間、片手で持って
自分の方に引き込むように投げて突く
・・・など

 

☆第四章 対逆構え対策
≪心構え≫
* 逆構えに対する苦手意識を持たず、
平常心で試合に臨む
≪基本的な攻め方≫
* 相手の外を取るように動き、外を取った瞬間、
攻撃に転じる
≪突き技(対右構え)≫
* 刻み突きはなるべく使わず、前の手は防御に使い、
逆突きで打
≪突き技(対左構え)≫
* 右の刻み突きはなるべく使わず、左中段、
左上段突きで対戦する
≪蹴り技≫
* 外を取って相手のカウンターを受けないよう、
身体を倒して背中を蹴る
・・・など

 

☆第五章 荒賀龍太郎が実践した世界と戦うための戦術
≪基本≫
* 外国人選手の傾向や、外国の審判の特徴を
知った上で試合を進めよう
≪対技を出させたい選手≫
* こちらを誘い技を出させたいと考える相手には、
焦らず詰めて誘い、準備して相手が出る瞬間に突く
≪対間合いを取る選手≫
* 下がって間合いをキープする相手は、
コーナーに追い詰めて上段の技を見せ、
前足を払ってバランスを崩す
≪対圧力が強い選手≫
* 相手も間合いを詰めてくるタイプなら、
相手の仕掛けに下がらず準備して、
一撃で仕留められる技を出す
・・・など

 

☆第六章 試合前の調整法と試合に臨む際の心構え
≪調整法≫
* 試合前には、自分の技とタイプを想定した攻撃の
確認、状況を設定した戦い方を練習する
* 試合が近くなったら、対戦相手の研究と、
より入念な体のメンテナンスを行う
≪心構え≫
* 対戦相手を研究して、攻め方や対策などを
練っておく
* 試合会場に入る直前に、激しめのアップを行い、
ベストな状態を作っておく
・・・など

 

※ 本書は2018年発行の
『空手「組手」 戦術の極意55
最強道場が教える実戦のコツ』を元に、
動画コンテンツの追加と必要な情報の確認・更新を行い、
書名を変更し新たに発行したものです。

ステンドグラスのきほん 動画つきでしっかりわかる はじめてでも美しく作るコツ

4月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | ステンドグラスのきほん 動画つきでしっかりわかる はじめてでも美しく作るコツ はコメントを受け付けていません

ステンドグラスのきほん 動画つきでしっかりわかる はじめてでも美しく作るコツ

 

★ ガラスの選び方、道具の使い方、制作の流れ
初歩からわかりやすく解説します。

 

★ ベーシックな平面作品から憧れの立体作品まで。

 

★ この一冊で制作の基本をマスター!

 

★ 手元がわかる動画で正しい動作をチェック!!

 

★ 手順を確認しながら作品づくりに挑戦!
* 鳩のオーナメント
* やまぼうしのサンキャッチャー
* ホタルブクロのジュエリーボックス
* キューブタイプのペンダントライト
* 端材ガラスで作れるキャンドルホルダー

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

「ステンドグラス」といえば、
中世ヨーロッパの教会の
パネルを思い起こす人が多いでしょう。
これらは歴史的な遺産であり、
細工の美しさやスケールの大きさは
素晴らしいものがあります。
本書で紹介しているステンドグラスは
パネルとは違う作り方で、
120年程前のアメリカで、
ルイス・カムフォート・ティファニーが
考案(発明)した技法をベースにしています。

 

この方法により、従来の大きなパネルだけでなく、
ランプや生活小物などに
ステンドグラスが取り入れられ、
日常生活のなかでも使える
アイテムとして親しまれるようになりました。

 

本書はステンドグラスの作品づくりをメインに解説していますが、
実際にステンドグラス作りをはじめようとしても、
揃えるものもそれなりに必要になります。
しかし、ガラス工芸というジャンルで考えると、
窯が必要な吹きガラスとは違い、
ステンドグラスはひと部屋あればできる
クラフト・工芸なのです。

 

紹介しているステンドグラスの制作アイテムは、
簡単なものから、やや難しいものに
チャレンジしていく内容となっています。
作り方のコツやPOINT、付属動画をチェックして
自分ならではのステンドグラス作品を完成させましょう。
自分で作ったステンドグラスの作品は、
不思議なものでとても存在感のある作品になります。
家の中にあっても思わず見入ってしまう、
特別なアイテムとなるでしょう。

 

そして、作り方や工程を知ることは、
それだけでステンドグラスの見方を大きく変え、
ステンドグラスの新たな魅力を発見するなど、
楽しみを大いにふくらませてくれることでしょう。

 

また、本書では「ステンドグラスを見る楽しみ」も
提案しています。
私が特に感銘を受けた、
ステンドグラス作家の『小川三知』は、
日本画を描いていた経験から、
日本画的な空間のとらえ方、
日本の風土に合わせた色使いで
ステンドグラスを制作しています。

 

この本が、すばらしいステンドグラス作品の認知や
知るきっかけにつながれば、幸甚の至です。

 

監修者 岸江 馨

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ PART1
ステンドグラスの魅力
* 他の素材にはない個性を放つステンドグラスの
小物たち
* 自然光を透過し反射させ…
さまざまな表情に癒される
* 光を受け止め発色し色彩と光で空間を演出する
・・・など

 

☆ PART2
ステンドグラスのきほん

* テープを使うことで細かなデザインや
アイテム作りができる
* ステンドグラス作り7つの工程を確認する
* 描いた線を洗練させてデザインを仕上げていく
・・・など

 

☆ PART3
ベーシックな作品づくり
<鳩のオーナメント>

* かわいらしいデザインと軽やかな色味で作る
オーナメント
* クリアホルダーをカットしてパーツごとの
型紙を作る
* 型紙をガラスに写しパーツごとに切り分ける
・・・など

 

☆ PART4
立体的な作品づくり
<やまぼうしのサンキャッチャー>

* 光りを取り込みガラスのさまざまな表情を楽しむ
* 同じデザインの連続 型紙は3種類にする
* 3種類の型紙をそれぞれガラスに描き写す
・・・など

 

☆ PART5
フタ付きボックスの作品づくり
<ホタルブクロのジュエリーボックス>

* ホタルブクロをあしらった六角形の
ジュエリーボックス
* フタと底面のみ型紙を作る
* 箱は寸法を正確に描いてカットしていく
・・・など

 

☆ PART6
立方体の作品づくり
<キューブタイプのペンダントライト>

* クリアガラスの反射を活かしたキューブタイプの
ペンダントライト
* 正確な立体作りのために寸法を決める治具を使う
* 型紙を取るのはトップのパーツのみ
・・・など

華やか&大人かわいい 花と動物の「白い切り絵」新装版 季節の小さな花から重ね切り絵まで

4月 2nd, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 華やか&大人かわいい 花と動物の「白い切り絵」新装版 季節の小さな花から重ね切り絵まで はコメントを受け付けていません

華やか&大人かわいい 花と動物の「白い切り絵」新装版 季節の小さな花から重ね切り絵まで

 

★ 色彩が映える白いベースで
カラー切り絵をもっと楽しむ!

 

★ やさしいタッチに『金』をプラスして
特別感をアップ。

 

★ 表現が広がる『重ね切り絵』にもチャレンジ!

 

★ 動物たちと花々を自在に組みあわせて
さらに生き生きと愛らしく。

 

 

◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆

「かわいい」を詰め込んだ一冊を目指しました。

 

切り絵というと一般的に、
「凄い」「きれい」「繊細」という技術面に
驚いての感想をいただきます。
けれど、モチーフが「動物」になったとき、
観る方は「かわいい!」と純粋な気持ちを
言葉にしてくれることが多いです。

 

きっとそれは、そこに描かれているキャラクター
そのものに惹かれるということ。
だからその言葉をいただく度に、
私は切り絵作家である前に「絵」を描くものとして、
素直に喜びを感じます。

 

今回は55図案、50種類ほどの動物たちを
描かせていただきました。
世界にたくさんいる動物たちは、
みんな様々な「かわいらしさ」を持っています。
みなさんのツボにハマる動物、作ってみたい!
と思えるキャラクターがいてくれたら
嬉しく思います。

 

また層を重ねることで奥行きを感じる重ね切り絵や、
金色の絵の具を仕上げに使う作品も紹介しています。
「白い切り絵」の表現の広がりもぜひ楽しんでください。

 

平石智美

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ Chapter1
道具
* 基本の道具
* 切る道具
* 貼る道具
* 型を取る道具
・・・など

 

☆ Chapter2
作り方

* デザインカッターの使い方
* 基本の切り方
* 基本の色つけ
* 大きな一枚の作品
・・・など

 

☆ Chapter3
季節の花と動物の小さな切り絵

* 春の野の花と白い動物たち
* さくらいっぱい春爛漫
* 和を感じる夏の花と動物
* 夜空にきらめく切り絵たち
・・・など

 

☆ Chapter4
額に入れて飾る花と動物の切り絵

* 凛々しい動物の一枚絵
* カラフルな動物の花園

 

☆ Chapter5
繊細で美しい花と動物の重ね切り絵

* 花模様の動物たち
* しろくまとペンギンの重ね切り絵
* うめ咲くねこの重ね切り絵
* ガーベラといぬの重ね切り絵
・・・など

 

☆ Chapter6
金で縁取るゴージャスな白い切り絵

* 金色の白鳥
* 大きな作品たち

 

※ 本書は2020年3月発行の
『花と動物の「白い切り絵」華やか&大人かわいい美しいカラー切り絵』
を元に、内容を確認したうえで、
書名・装丁を変更して発行しています。

仏像彫刻のきほん 基礎知識とコツで思い通りに彫れる 動画付きでポイントがわかる

4月 1st, 2023 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用, 趣味実用 | 仏像彫刻のきほん 基礎知識とコツで思い通りに彫れる 動画付きでポイントがわかる はコメントを受け付けていません

仏像彫刻のきほん 基礎知識とコツで思い通りに彫れる 動画付きでポイントがわかる

 

★ 『制作工程』と『つまずきやすい点』を
豊富なビジュアルでやさしく解説。

 

★ 映像で彫り方のコツが確認できる。

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

私は、幼い頃から絵や工作が好きで
地元の造形教室に通う少年期を過ごしました。
「三つ子の魂百まで」ということわざの通り、
その後本格的に彫刻家の世界を目指し、
ご縁あって今日、仏師の道を歩んでおります。

 

仏像彫刻の限りない楽しさを広めたいという想いで、
仏像彫刻教室を開き生徒さんと共に日々、
仏像彫刻を楽しんでいます。

 

本書は、はじめて仏像彫刻に取り組む人
一度仏像彫刻に挑戦したが諦めてしまった人
に向けて意識すべきポイントをまとめた1冊です。

 

最初のなにをしたらよいかという不安なポイントの解説、
どの彫刻刀で彫れば良いかなど細かい指示などに
対応する豊富な画像と解説をさせていただいております。

 

また、彫り方などのポイントとなる動きを
二次元コード読み込みの動画でご確認いただけることも
本書の試みとしております。

 

一度は手にしてみたい、自分で彫ってみたいという
憧れはよくわかります。
未経験でも道具、材料、資料がそろえば
最高峰の仏像に挑戦するのは可能です。
しかし、基本や経験もなしに挑んでしまうと
余りに高すぎる理想とのギャップで、
自分の不甲斐なさに気づき心が折れてしまいます。

 

諦めた方はいきなりエベレストに挑戦したのと
同じと言えます。
最高峰の仏像を制作した先人に思いを馳せますと、
どれほどの努力と時間を過ごしていたのかは
容易に想像できるはずです。

 

まずは本書の「釈迦如来像」「阿弥陀如来像」
「薬師如来像」「毘沙門天像」
をマスターしてください。

 

本書の仏像は難しい所をそぎ落とした
「きほんの形」になっています。
釈迦如来像でいうと顔の細部、手の表現、
衣のしわ、毘沙門天像も顔の細部、体の動きなどは
省略しています。一通り彫ってから表現、しわ、
体の動きなどの表現を学んで追加していってください。
少しずつ理想の仏様に近づいていくのが
実感できるはずです。
千里の道も一歩から一歩一歩共に
学び進んでいきましょう。

 

鈴木謙太郎

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆第1部 準備編
制作する前に押さえておくこと
* 仏像彫刻の基礎知識【木材の種類について~】
* 必要な道具の準備とメンテナンス
・これだけは備えたい基本の彫刻刀
・その他必要な道具
・・・など

 

☆第2部 実践編
「 きほん」をマスターしながら彫り進める

* 仏像の完成までの流れ【基本的な制作工程の概略】
* 本書で取り扱う仏像
* 基本の木材一式と彫り進める上での
各部位のポイント
・基本の木材一式
・4体共通項目
・・・など