私たちは、身近で役に立つ情報をわかりやすく伝える会社です

 

その他

かんたん!カードマジック事典 動画でわかるおもしろ手品がいっぱい

9月 28th, 2021 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, ホーム最新刊, 児童 | かんたん!カードマジック事典 動画でわかるおもしろ手品がいっぱい はコメントを受け付けていません

かんたん!カードマジック事典 動画でわかるおもしろ手品がいっぱい

 

★ 動画や写真でわかりやすい!

 

★ ちょっとした『コツ』と『しかけ』で
『アッと驚く楽しいネタ』を大公開!

 

★ 瞬間移動、カードの的中・入れ替わり…

 

 

◆◇◆ 動画を見る方法 ◆◇◆

お手持ちのスマートフォンやタブレット端末の
バーコードリーダー機能や二次元コード読み取りアプリで、
本書に表示されているそれぞれのマジックの
二次元コードを読み取れば、
YouTubeにアップされているそれぞれのマジックの紹介ページに飛びます。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ 個性的な仕掛けでウケる!
* 洗濯ばさみでカードをはさむと、選んだカードだけ現れる
* 相手の引いたカードと封筒の中に入っていたカードが一致!
* 相手が掴んでいるのに裏表がひっくり返るカード
* 何もなかった額縁に選んだカードと同じカードが…
* 名前入りカードを使って相手が引くカードを予言する
・・・など

 

☆ 瞬間移動でウケる!
* 3枚のカードが入れ替わる、インパクトのある簡単マジック
* これは偶然ではない! 何度やっても隣は同じカード
* 一瞬でカードが一番上に! アンビシャスカード
* こんなことが起こるなんて! 1枚のカードの半分が表で半分が裏
* 選んだカードが裏返った状態で瞬間移動
・・・など

 

☆ カードをズバリ当ててウケる!
* 何度やっても相手のカードを指し示す。時計の文字盤のようなマジック
* 12回めくれば相手のカードがわかる簡単でも不思議なマジック
* 予言のカードがわかる! 赤と黒の予言マジック
* サンドイッチでカード当て
* 敗れた2枚がぴったり合う。ナゾのナンバー482のマジック
・・・など

 

☆ カードが入れ替わってウケる!
* 選んだカードと相手のカードが4枚ともピッタリ同じ!
* 相手が出した2枚のカードと数字が一致する不思議なマジック
* 1枚のカードが相手を騙す! 順番を変えるだけで絵札が揃うマジック
* 高得点を自在に操るマジシャンのポーカー
* グライドとダブるリフトを覚えて見せる上級テクニック
・・・など

※ 本書は2015年発行
『DVDでかんたん! おもしろ! カードマジック』
の動画の視聴方法を改め、書名・装丁を変更して新たに発行したものです。

戦国時代のひみつ 乱世の歴史がわかる本 武将と合戦超入門

7月 5th, 2021 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用 | 戦国時代のひみつ 乱世の歴史がわかる本 武将と合戦超入門 はコメントを受け付けていません

★ 全国の合戦の戦術や背景をわかりやすく解説。

 

★ 時間経過や戦の影響など、
時代の象徴である戦いを見てみよう。

 

★ 名将、勇将、智将……。
群雄割拠を駆け抜けた各将を、
活躍年表や人物関係などから詳しく紹介。

 

★ 時代の成り立ち、
暮らしと文化、武将検定など、
もっと深めるための情報も掲載。

 

 

◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆

戦国時代って、案外好き嫌いがあって、
大好きな人はキャラクターが豊富でおもしろいというし、
嫌いという人は登場人物が多過ぎて覚えるのが大変といいます。

 

日本史をふり返ると、幕末の人間群像に興味をひかれる人が多いし、
坂本龍馬、高杉晋作、西郷隆盛、勝海舟、大久保利通など、
キラ星のような魅力一杯の人たちが、
数多く日本史の舞台に登場します。
と同様に調べていくと戦国時代も幕末に劣らずというか、
むしろそれ以上に登場する人たちが多く、
そのひとりひとりの人生をひもといていくと
魅力一杯の人たちが実に多くいることに気づかされます。

 

戦国武将というと、
どうしても勇猛果敢に戦場へ赴いた武将たちに心を奪われがちですが、
たとえば名言が残されている武将、
城下町作りや文化面で貢献した武将、
勇猛果敢な有名武将のちょっとしたエピソード、
ある出来事をなした武将、
あまり有名ではないけど、
ファンの多い武将というように、
まさに十人十色といってもいいほど、
魅力あふれる武将が数多くます。

 

それぞれが、あの重そうな鎧に身を包み、
家族を思い、一族を後世に残すために
知恵や知略をめぐらせています。
勿論、武士である以上は、涙をのみ、
そして耐えて御頭様のいわれるままに命を捧げ、
赴きたくない戦場へ出陣しなければなりません。

 

この本は、歴史に学ぶビジネスノウハウ本ではありません。

 

あくまでも、戦国武将が数多く登場する本ですから、
やはりそれぞれの武将の人となりが知れて、
その武将の魅力が感じられる一冊になることを願い
私たちは制作にあたりました。

 

確かに、信長、秀吉、家康には魅力があります。
でも、まだまだ魅力いっぱいの戦国武将が
たくさんいることも知ってもらいたいし、
この本が、そうした武将たちの再発見の一冊であったり、
道しるべの一冊になることを願っております。

両洋歴史研究会

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆第一章 戦国大名と戦国武将
* 明智光秀
* 浅井長政
* 足利義昭
* 安国寺恵瓊
* 石田三成
* 今川義元
* 上杉謙信
* 大内義興
* 大谷吉継
* 片倉景綱
・・・など

 

☆第二章 天下統一へ
* 織田信長
「誕生」「桶狭間の戦い」
* 豊臣秀吉
「誕生」「長浜城」
* 徳川家康
「誕生」「秀吉から家康へ」
・・・など

 

☆ 第三章 戦国の合戦
≪東北・北陸地方の主な戦い≫
* 第4次川中島の戦い
≪関東・東海地方の主な戦い≫
* 桶狭間の戦い
* 関ヶ原の戦い
* 小田原城の戦い
≪近畿・中国地方の主な戦い≫
* 姉川の戦い
* 賤ヶ岳の戦い
* 本能寺の変
≪四国・九州地方の主な戦い≫
* 耳川の戦い
・・・など

 

☆第四章 戦国時代とは
≪戦国時代以前≫
* 承久の乱(鎌倉幕府と朝廷の対立)
* 建武の新政(鎌倉幕府の滅亡)
* 室町幕府の成立(足利尊氏から足利義満)
≪東日本の主な武将たち≫
≪西日本の主な武将たち≫
・・・など

 

☆第五章 戦国時代の暮らしと文化
* 地方都市の発展(商工業の発展と文化の普及)
* 茶の湯と千利休
* 水墨画と雪舟
* 味噌と醤油の誕生
・・・など

※ 本書は2010年発行『戦国時代』の内容の確認と一部必要な修正を行い、書名・装丁を変更し再発行したものです。

ビジュアル図解 脳のしくみがわかる本 気になる「からだ・感情・行動」とのつながり

6月 30th, 2021 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用 | ビジュアル図解 脳のしくみがわかる本 気になる「からだ・感情・行動」とのつながり はコメントを受け付けていません

ビジュアル図解 脳のしくみがわかる本 気になる「からだ・感情・行動」とのつながり

★ イラストと図解でわかりやすく解説します!

★ 脳を構成する器官の役割から、
喜怒哀楽、体との連携のメカニズムまで。

★ さまざまな種類の記憶と「もの忘れ」のしくみ

★ 欲求や感情、表情筋のコントロールのしくみ

★ ホルモン、代謝ほか体を調整するしくみ

★ 「五感を生む」脳と感覚器のしくみ

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

「脳を知ることは人生を知ること」と断言できます。
何も脳の勉強は学問の知識を増やすことだけではなく、
その人の生き方を研究することでもあるのです。

産婦人科の領域である胎児の脳、
小児科の領域である新生児・小児の脳、
一般社会人の脳、神経内科・老年科の領域である高齢者の脳、
アルツハイマー病の脳など、
複数の診療科にまたがっています。
障害を負った人の脳も、
健常な人の脳も、
数多く分析してきました。

そこで得た確信は、一人一人の持つ脳は、
それぞれ日々変化し、
成長しているということ。
そして情報や体験によって鍛えられた機能は、
必ずその人の脳の形に影響を与えているということです。
つまり、「脳の形」には、
あなたの人生が集約されているのです。

本書は、いわゆる脳の基本を知るための入門書ですが、
脳により深い関心をもっていただくための
出逢いの書でもあると思います。
ここに書かれた基本的な内容は、
その後本格的な医学の道に進もうと、
あるいは、ビジネスパーソンとして
企業の業績に貢献するようになろうと、
全ての人間の基本は脳にあるわけですから、
直接・間接を問わず必ずやお役に立つものと
確信いたしております。

どうか、より多くの皆さんに手にとっていただき、
お読みいただけましたら幸いです。

脳内科医・医学博士
加藤 俊徳

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ 第1章
脳の構造とそれぞれの役割

≪脳の基本≫
どの部位がどのように働いているのかを知ろう
≪脳の活動のしくみ≫
脳の活動を支えているのは
≪脳を構成するニューロンとグリア細胞≫
脳を構成する細胞はどのような構造をしているのか
≪脳神経のしくみと機能≫
重要な12の役割をもつ
≪大脳のしくみと機能≫
大脳の表面は、その領域によって働きが違う
・・・など

☆ 第2章
脳と五感のしくみ編
前頭葉・頭頂葉・側頭葉・後頭葉の働き

≪脳と感覚器のしくみ≫
何かを触って感じたり、物が見えたり、音が聞こえたりするのはなぜ
* 何かを触って感じる「体性感覚野」(頭頂葉)
* 体のバランスを保つ「体性感覚野」(頭頂葉)
* 胃痛・心拍数増加・筋肉痛・関節痛などの深部感覚を感じる「体性感覚野」(頭頂葉)
* 物が見える「視覚野」(後頭葉)
* 音が聞こえる「聴覚野」(側頭葉)
・・・など

☆ 第3章
脳と欲求・記憶のしくみ

≪欲求のしくみ≫
* 『感情のしくみ』喜怒哀楽、好き嫌いは「視床下部」(間脳)と「扁桃体」(大脳辺縁系)
* 性欲を司るのは視床下部にある「性欲中枢」(間脳)
* 性欲中枢(脳幹)は食欲を司る「外側野」(摂食中枢/間脳)と隣り合わせ
≪脳と記憶のしくみ≫
ものを覚えたり、忘れたり、思い出したりするのはなぜ
* 記憶の種類と脳への蓄積
* 短期記憶のワーキングメモリ(作業記憶)と前頭連合野、頭頂連合野
* 「意味記憶」と大脳新皮質
・・・など

☆ 第4章
脳と行動のしくみ編
運動と睡眠の働き

≪脳と運動のしくみ≫
ボールを蹴ったり、水泳したり、跳んだり走ったりできるのはなぜ
* 小脳の構造とそれぞれの働き
* 体で覚える運動機能のメカニズム
* 大脳から小脳に運動指令が伝わるしくみ
≪脳と睡眠のしくみ≫
眠くなったり、寝たりするのはなぜ
* 体内時計として体のリズムを保つ上で大切な役割をする視床下部の「視交叉上核」(間脳)
* 目覚めを起こしたり睡眠を誘発したりする脳内ホルモンと「脳幹網様体」(脳幹)
* 睡眠の生理的意義
・・・など

☆ 第5章
脳と体の調節のしくみ
胃や心臓が動いたり、血圧が上がったり体温が保たれたりするのはなぜ

≪大脳基底核のしくみ≫
目的の運動をより正確に行うための微調整を行う「大脳基底核」
≪脳幹網様体のしくみ≫
生命活動の中枢を担う「脳幹網様体」
≪中脳のしくみ≫
眼球運動や体のバランスを調整する「中脳」
≪橋のしくみ≫
呼吸調節や顔面神経の起点となっている「橋」
≪延髄のしくみ
心拍や血圧、呼吸などの生命維持活動を調節する「延髄」
・・・など

☆ 第6章
脳の成長と老化にともなう病気のしくみ
もの忘れがひどくなったりするのはなぜ

≪脳の老化のしくみ
1日に10万個が死滅する脳細胞
≪脳の萎縮を進めるしくみ≫
飲酒・喫煙は脳の機能を低下させる
≪頭痛のしくみ≫
片頭痛の原因は「三叉神経説」が有力
≪脳内出血のしくみ≫
脳内出血の最も重要な原因は高血圧
≪クモ膜下出血のしくみ
動脈瘤の破裂が原因
・・・など

※本書は2014年発行の『一番よくわかる! 脳のしくみ』の内容の確認と一部必要な修正を行い、書名と装丁を変更して再発行したものです。

高校受験で成功する! 中学生の「合格ノート」改訂版 教科別必勝ポイント 55

6月 28th, 2021 Posted in その他, コツがわかる本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用 | 高校受験で成功する! 中学生の「合格ノート」改訂版 教科別必勝ポイント 55 はコメントを受け付けていません

高校受験で成功する! 中学生の「合格ノート」改訂版 教科別必勝ポイント 55

 

★ 必ず知っておきたい!
「心がまえ」「合格のための勉強法5つのポイント」「本番に向けてのアドバイス」

 

 

★ 差がつく「ノート」の取り方&使い方で実力アップ!

 

 

★ 教科別のコツ
英語…まとめノートや解き直しノートを活用
数学…次につながるノートの使い方
国語…長文読解ノートや知識問題専用ノート
理科/社会…図式や地図の上手なとり入れ方

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

この本は、合格するための「勉強法」を書いた本ではない。
「合格するノートの作り方」を紹介する本だ。
え、なにが違うの、どうしてノートなの、
とキミは思ったかもしれないね。

 

ノートは、自分で能動的に作るものだ。
覚えたことや習ったこと、
自分なりに勉強したことをどんどん書き込んで、
苦労してノートを作り上げることが、
そのまま自分の力になる。
もし君が、何からどう勉強したらいいかわからない、
と悩んでいるのなら、
この本でノートの作り方を見て
まねをすることから始めてほしい。
本書では、授業ノート、まとめノート、
解き直しノートを作るように言っている。
解き方のポイントや、なぜ間違ったのかも
書き込むことを本書では奨めている。
この作業を繰り返すことで、
同じ間違いをしなくなるだけでなく、
習ったことが本当に自分のものになる。
この作業をするかしないかで、
成績の伸びはぐんと違ってくるのだ。

 

この本の中に「これならできそう」という項目が一つでもあれば、
そこをきっかけにしてキミの受験勉強を始めてほしい。
読んだだけでわかったつもりになるのではなく、
実際に手を動かしてノートを作ってほしい。
ページを埋めていけば埋めた分だけ
力が身についていくはずだ。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 心がまえ編
受験勉強モードに切り替えよう
* いつから受験勉強を始めるか
* 勉強の時間を確保しよう
* おおまかなスケジュールをたてよう
・・・など

 

☆ 準備編
合格のための勉強法5つのポイント

* 日々の勉強が受験勉強の第一歩
* ラストチャンスは中3夏休み
* 中1、中2の効率的な復習法
・・・など

 

☆ 教科別合格ノートの作り方
≪英語編≫
* 英語の勉強法
* 英語につまずくポイントを知り対策する
* 英作文は会話文に注目せよ
・・・など

 

≪数学編≫
* 計算力はすべての基本
* 消しゴムは使わない
* 解き直しノートを作る
・・・など

 

≪国語編≫
* 長文に慣れよう
* 古文は、人物関係図を書く
* 文学史はベスト3で覚えよう
・・・など

≪理科編≫
* 自分の苦手を知ろう
* まとめノートの作り方
* 実験・観察記録で「書く」力アップ
・・・など

≪社会編≫
* 社会科で必要なノート
* 地理は、地図を中心にまとめる
* 資料集を上手に活用する
・・・など

 

 

☆ アドバイス編
本番に向けてのアドバイス

* 自分の実力を知っておこう
* 秋の模擬試験が将来を決める
* 模試の結果をどう生かすか
・・・など

 

 

※ 本書は2014年発行の『高校受験で成功する!中学生の「合格ノート」教科別必勝ポイント55』を
「改訂版」として発行するにあたり、
装丁を変更し、加筆・修正をしたものです。

一冊で差がつく!将棋 上達のコツ50 新版 勝ち方がわかる本

6月 26th, 2021 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, ホーム最新刊, 児童 | 一冊で差がつく!将棋 上達のコツ50 新版 勝ち方がわかる本 はコメントを受け付けていません

一冊で差がつく!将棋 上達のコツ50 新版 勝ち方がわかる本

 

★ 必ず知っておきたい基本と
「対局で勝つ」ためのポイントを
わかりやすく解説します!

 

★ ≪序盤≫
定跡と囲いを覚えて強く陣地をつくる。

 

★ ≪中盤≫
手筋と格言で駒の動かし方をマスター。

 

★ ≪終盤≫
詰め将棋を通して確かな寄せが身につく。

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

現在の将棋がほぼ完成したのは、
織田信長などが活躍した戦国時代(1467年の応仁の乱から1573年に室町幕府が滅びる)という遠い昔の頃とされています。

 

今から500年前の人たちが、
今と同じように将棋盤という81のマス目の上に8種類40枚の駒を並べ、
相手の玉(王)を取るための戦いをしていたのです。
こんなに長い間に渡って、人々に親しまれてきたというだけでも
将棋というゲームの奥の深さがわかってもらえるでしょう。

 

駒の動かし方などルールさえ覚えれば、
幼稚園に通う小さな子どもでも指すことができます。
また、70年以上に渡り将棋を趣味にしている80歳、90歳という高齢者の方もいます。
将棋は5歳の子どもと90歳の人が戦うことのできるゲームなのです。
歴史や世代の幅だけでも将棋には奥深さがあります。

 

本書は、すでに将棋のルールを知っている子どもたちの、
「さらに強くなるためにはどうしたらよいのだろうか! 」
という気持ちにこたえられるように制作しています。
「なぜこの手を指すのか」という「なぜ」を考えたり、
手筋や定跡という実戦に役立つことを
「格言」などで紹介しながら説明しています。

 

本書を手にしていただき将棋のおもしろさにもっと気づき、
強くなってもらいたいと願っています。

九段 屋敷 伸之

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ 第1章
将棋は例に始まり、礼に終わる

* 盤上の戦い、将棋の世界
* 将棋の舞台は9×9=81のマス目、
この中で指し手の想いがぶつかり合います
* 強くなるために「礼儀」を学ぼう
* 将棋の聖地・千駄ヶ谷
・・・など

 

☆ 第2章
将棋に勝つための「基本」を知ろう

* 最初の一手は何か、
その手を指す理由を知っておこう
* 飛車の位置、居飛車と振り飛車
* なぜ「王」を囲わないといけないのか
* 陣形のバランス
・・・など

 

☆ 第3章
手筋と格言で将棋に強くなる

≪手筋を覚えて棋力アップ≫
* 桂、香、金、銀、角、飛の手筋
* 歩、玉の手筋
* 格言いろいろ
・・・など

 

☆ 第4章
詰め将棋10題

* なぜ詰め将棋が棋力アップにつながるのか!
・・・など

 

※本書は2017年発行の「一冊で差がつく! 将棋 上達のコツ 勝ち方がわかる本」を
「新版」として発売するにあたり、
内容を確認し一部必要な修正を行ったものです。

希少生物のきもち

5月 28th, 2021 Posted in その他, ホーム最新刊, 趣味・実用 | 希少生物のきもち はコメントを受け付けていません

希少生物のきもち>

 

詩人・大島健夫氏の「外来生物のきもち」に続く第二弾「希少生物のきもち」です!

 

大島健夫氏は2016年、
ポエトリー・スラム・ジャパン2016の
全国大会に出場し優勝。

 

その後フランスのパリをはじめ
ベルギー、イスラエル、カナダの詩祭や
ポエトリー・スラムなどに出場している詩人です。

 

詩人であるいっぽう、
子どものころから生きものが大好きで、
房総半島の里山を中心に
時間を見つけては生きものの観察をしています。
そしてときにはネイチャーガイドとして
里山の生きものの魅力を
訪れる人々に伝えています。

 

そんな大島氏がその希少生物のきもちを
コウノトリがインタビュアーとなって
希少生物同士の対談形式で話を進めます。

 

なぜ数が減って希少生物になってしまったのか。
希少生物に未来はあるのか。
乱獲、河川改修、耕作放棄、外来生物の影響などなど、
コウノトリがインタビュアーとなって
ゲンゴロウとタガメの対談、
サシバとトノサマガエルの対談、
キンランとエビネの対談など18対談、
36種の希少種が登場し、
希少種になった原因を語ります。

 

 

そして本書を通して
その希少生物の生態にも詳しくなり
もっともっと生物に興味が湧いてくることと思います。

 

 

大島氏は「あとがき」で
「なぜ、外来生物がやってきたか。
なぜ、希少生物がいなくなってゆくのか。
それは、私たちと無関係に起こっている現象ではなく、
結局のところ、私たち人間によって起こった、
人間の問題でもあります。
遠い国からいきものがやってきたり、
昔からいるいきものが消えていくことに対して、
関係のない人間はひとりもいないのです。
私たち人間が、人間の幸せを追い求めて
暮らしていくことそれ自体が、
いきものの世界に大きな影響を与え、
そしてそれは、様々な形で人間のところに返ってきます。」
と書いているように
希少生物を通して人間の世界が滅びてしまうことへの
警鐘を鳴らしているのです。

 

収録されている外来生物は次の通りです。

・ ゲンゴロウ×タガメ
・ ガムシ×ミズスマシ
・ メダカ×マルタニシ
・ ニホンイシガメ×アカウミガメ
・ ニホンウナギ×ドジョウ
・ サシバ×トノサマガエル
・ イヌワシ×ヨタカ
・ スズメ×アキアカネ
・ カワラハンミョウ×オオルリハムシ
・ オオムラサキ×ギンイチモンジセセリ
・ オオサンショウウオ×アカハライモリ
・ キンラン×エビネ
・ タコノアシ×モートンイトトンボ
・ ニホンザル×ニホンリス
・ ジュゴン×トビハゼ
・ シャジクモ×イチョウウキゴケ
・ ニホンザリガニ×カブトガニ
・ コウノトリ×トキ

動画でかんたん!おもしろ手品 みんなにウケるマジックがいっぱい

4月 1st, 2021 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 趣味・実用, 趣味実用 | 動画でかんたん!おもしろ手品 みんなにウケるマジックがいっぱい はコメントを受け付けていません

動画でかんたん!おもしろ手品 みんなにウケるマジックがいっぱい

★ 友達や家族と楽しむ
「とっておきのネタ」が
盛りだくさん!

★ 「披露のコツ」も「タネあかし」も
動画や写真でわかりやすい!

★ ビックリ! コインが瞬間移動

★ 人差し指が千円札を貫通!

★ 切っても膨らむ風船のナゾ…など

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

みんながよく見るアニメの世界には、
魔法を使える主人公もいろいろいますね。
「自分もあんなふうに魔法を
使えたらいいのになぁ」なんて、
きっと何度も思ったことでしょう。
魔法使いにはなれないけど、
家族やお友だちをアッと言わせる手品は、
ちょっと練習すれば簡単にできますよ。

使う道具は、身近にあるものばかり。
あとは「みんなをびっくりさせたい。
楽しませたい! 」と思って、
キミがマジシャンになりきること。
みんなが笑って拍手をしてくれれば、大成功!

この本は、超かんたんマジックから、
ちょっと練習の必要な上級マジックまで紹介。
パパやママといっしょに練習するのも
楽しいですよ。

写真やイラストでわかりやすく説明していますので、
それを見ながら練習してください。

「特技は魔法です」なんて言えるようになれたら、
かっこいいですね。

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ 初級編
子どもにもできるよ! かんたん手品

* 小さな穴からコインが落ちた!
* 色が変わる水
* ハンカチに穴があいちゃった…
* かたいスプーンがぐにゃっと曲がった!
* ヤッター! 千円が二千円に!
* ハンドパワーで色を当てましょう!
* ビックリ! サーカスコイン
* ひっぱったらつながった!
* 最後の予言
* なぜ、浮くの…浮かないの…
・・・など

☆ 中級編
パパ、ママも覚えてね! ファミリー手品

* 指からロープがスルリ!
* 指輪はどこに…
* 100円、消えちゃった!
* ゆらゆら、プカプカ不思議なエンピツ
* だんだん長くなるハンカチ
* はなれないゲンコツ
* 手を組んで回転 ふしぎなクロスハンド
* 10円玉のびっくり瞬間移動
* ハンカチの中から高級な本が!
* すっと抜けちゃうふしぎなロープ
・・・など

☆ 上級編
練習すればきっとできるよ! ちょっと上級手品

* つぶれたグラス
* 落ちない割りばし
* コップの中を透視します!
* 5円球が登った!
* お札になる500円玉
* おはしの空中浮遊
* 見えない糸
* 風船、切ったのになぜふくらむ…
* 落ちない千円札!
* え…ティッシュがうどんに!
・・・など

※ 本書は2012年発行の
『DVDでわかる! かんたん手品がいっぱい! 』
を元に、加筆・修正を行った新版です。

ビジュアル版 世界遺産 必ず知っておきたい150選 改訂版

9月 30th, 2020 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, ホーム最新刊, 趣味・実用 | ビジュアル版 世界遺産 必ず知っておきたい150選 改訂版 はコメントを受け付けていません

ビジュアル版 世界遺産 必ず知っておきたい150選 改訂版

 

 

厳選した150の世界遺産!

 

★ 迫力の写真とわかりやすい
地図やイラストでめぐる、
自然の神秘と人類の叡智。

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

本書では、魅力的で人気の高い世界遺産150 物件を
一挙に掲載しています。

 

厳選した150 の世界遺産については、
遺産の内容を単に紹介するだけではなく、
「必ず知っておきたい」ということに主眼をおいて
工夫を凝らしました。
たとえば、「POINT」という箇所では、
地理的な場所や遺産の位置を
わかりやすくするために地図を駆使したり、
その世界遺産の背景となる歴史年表や
写真を取り入れたりしています。
「CHECK!」は遺産の見どころなどの
解説を加えるようにしました。

 

限られた紙面で、できる限り「世界遺産」の
深さや面白さなどを取り上げるよう試みた本書は、
必ずや読者の方々にご満足いただけるものと
確信しております。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ アジア/オセアニア
*1 万里の長城(中国)
*2 スコータイと周辺の古都(タイ)
*3 アンコールの遺跡(カンボジア)
*4 タージ・マハル(インド)
*5 カッパドキア・ギョレメ国立公園(トルコ)
*6 白神山地(日本)
*7 日光の社寺(日本)
*8 白川郷と五箇山の合掌造り集落(日本)
*9 古都奈良の文化財(日本)
・・・など全49項目

 

☆ ヨーロッパ
*50 ヴェネツィアとその潟(イタリア)
*51 ローマの歴史地区(イタリア、バチカン市国)
*52 ハルシュタット-ダッハシュタイン・ザルツカンマーグートの文化的景観(オーストリア)
*53 プラハの歴史地区(チェコ)
*54 アントニ・ガウディの作品群(スペイン)
*55 モン・サン・ミシェルとその湾(フランス)
*56 ウェストミンスター宮殿(イギリス)
*57 キジ島の木造教会(ロシア)
*59 モスクワのクレムリンと赤の広場(ロシア)
・・・など全48項目

 

☆ 南北アメリカ
*100 ガラパゴス諸島(エクアドル)
*101 マチュピチュ(ペルー)
*102 ナスカとパルパの地上絵(ペルー)
*103 カナディアン・ロッキー(カナダ)
*105 ケベック旧市街の歴史地区(カナダ)
*106 エバーグレーズ国立公園(アメリカ)
*107 イエローストーン国立公園(アメリカ)
・・・など全28項目

 

☆ アフリカ
*126 メンフィスのピラミッド地帯(エジプト)
*128 ヴィクトリアの滝(ザンビア、ジンバブエ)
*129 イスラム都市カイロ(エジプト)
*130 古代都市テーベとその墓地遺跡(エジプト)
*131 要塞村アイット・ベン・ハドゥ(モロッコ)
*132 ヴォルビリスの遺跡(モロッコ)
*133 フェスの旧市街(モロッコ)
*134 ニョコロ・コバ国立公園(セネガル)
*135 ジェンネ旧市街(マリ)
・・・など全25項目

 

※ 本書は2016年発行の
『ビジュアル版 世界遺産 必ず知っておきたい150選』
を元に、加筆・修正を行った改定版です。

武田双葉のどんな子でも字がきれいになる本 10歳までの練習帳 新装版

7月 23rd, 2020 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, 児童 | 武田双葉のどんな子でも字がきれいになる本 10歳までの練習帳 新装版 はコメントを受け付けていません

武田双葉のどんな子でも字がきれいになる本 10歳までの練習帳 新装版

 

今すぐスタート!
気になるクセ字もちょっとしたポイントで
みるみる上手になる!

 

必要なのは
鉛筆と
「きれいな字を書きたい! 」という
気持ちだけ!

 

書道家として活躍する三兄弟を育てた母が
基本からやさしく手ほどきします。

 

この本のお手本は、全部先生の手書きのお手本です。
線の練習、絵を描く練習、
そしてひらがなから始めて、だんだん難しい漢字も
練習するようになっています。

 

小さいお友達は、できるところからやればいいですよ。
おうちの方と一緒に、
「どっちが早くじょうずになるか」
競争しながら、練習してもいいですね。
楽しくやりましょう! !

 

最初は、お手本をなぞって
マネすることから始めましょう。
慣れてきたら、お手本をよく見て
(ここが重要! )
空いているところに書いていきましょう。

 

本に直接書き込めるようになっていますが、
練習すればするほど、じょうずになりますから、
自分でマス目のあるノートを用意して、
練習するともっといいですね。

 

最後に、これだけは約束してください。

 

1 練習するときは机の上をきちんと片づけること。

 

ごちゃごちゃしているところで、
ごろごろしながら書いてもきれいな字は書けません。

 

2 練習は30分以内で終わりましょう。

 

疲れたら休憩して、書くときは集中して書きましょう。

 

がんばっておけいこしてくださいね。

 

 

 

★ 第1章 準備編
各前の準備が大切

 

★ 第2章 超基本線トレーニング
●ホップ
きれいな字を書くためのエクササイズ

 

★ 第3章 なぞり書きトレーニング
●ステップ
コツを押さえて、ひらがなのなぞり書き

 

★ 第4章 お手本トレーニング
●ジャンプ
お手本をよく見て書くトレーニング

 

 

※ 本書は2016年発行の『武田双葉のどんな子でも字がきれいになる本 10歳までの練習帳』の新装版です。

「人間関係の心理学」 すぐに使える!人づきあい改善のポイント

6月 30th, 2020 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 「人間関係の心理学」 すぐに使える!人づきあい改善のポイント はコメントを受け付けていません

わかる!使える!人間関係の心理学

 

★ あらゆる場面で役立つ「87」のアドバイス!

 

★ 「ビジネス」「恋愛」「自己分析」…

 

★ 「自分の魅せ方」と「相手の心を知る」
ことで、対人関係がずっとラクになる!

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

「なぜ、あのとき私は怒ってしまったのだろう…」
「なぜ、彼はあんな態度を取るのだろう…」

 

日常生活の中で、こんなふうに悔んだり、
思い悩んだりすることはしばしばあります。

 

自分でもよくわからない感情や、
思いがけない相手の行動――。
その裏には必ず、なんらかの心の働きがあります。
私たちの会話や行動は、
すべて心がつかさどっているといっても
過言ではありません。

 

でも、やっかいなことに心は見えません。
そのため、相手の言葉を誤解したり、
自分の気持ちをうまく伝えられずに
悶々としてしまうのです。

 

私たちは社会の中で生きており、
さまざまな人とのかかわりを避けては通れません。
だったら少しでも良い関係を築いていきたい、
と思うのは当然です。

 

近年、心理学がちょっとしたブームになっているのも、
他人の心理を知って、
スムーズにコミュニケーションを取れるようになりたいと、
多くの人が願っているからではないでしょうか。

 

その願いに応えようと、
本書には、人間関係をよくするために、
実際に役立つテクニックを満載しました。

 

さらに、心理学のエッセンスもぎっしり詰め込み、
「あの人はなぜ…」「あの行動はなぜ…」
という疑問にも答えられるようにしています。

 

この本があなたの人間関係の悩みを解消し、
より楽しく充実した日々を送る一助になれば幸いです。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ Part1
人間関係の悩みを解決する心理学

*1 孤独感と上手につき合うポイント
気持ちを適度にコントロールしよう
*2 初対面の印象を良くするポイント
まずは自分がどんな印象なのかを知ろう
*3 好感度を上げるポイント
まずは身だしなみを整えよう
・・・など全28項目
*コラム 自分も周りも困惑させるコンプレックス

 

☆ Part2
恋愛下手にさよならできる心理学

*29 異性にモテるポイント
男性は「清潔感」、女性は「いつも笑顔」
*30 結婚相手を選ぶポイント
容姿に頼りすぎるのは要注意
*31 気になる相手を振り向かせるポイント
自然な好意を伝えよう
・・・など全31項目
*コラム ストーカーに多い人格障害とは?

 

☆ Part3
仕事がスムーズにいく心理学

*60 上司や先輩と上手につき合うポイント
賛同できる部分には素直に共感する
*61 苦手な同僚とのつき合い方のポイント
問題解決に向けて協力し合う関係になろう
*62 部下や後輩をうまく育てるポイント
笑顔で心からほめて期待しよう
・・・など全17項目
*コラム 平等か公平か…

 

☆ Part4
性格を知る心理学

*77 短所を長所に変えるポイント
短所と長所は裏表の関係だと認識する
*78 自分を成長させるポイント
しりごみしないでトライしてみよう
*79 自分を知るポイント
四つの自分があることを知ろう
・・・など全11項目

 

◆◇◆ 監修者プロフィール ◆◇◆

浮谷 秀一
東京富士大学特任教授。
専門分野は、学習心理、パーソナリティ( 性格) 心理、
感情心理、社会心理。
所属学会は、日本パーソナリティ心理学会、
日本応用心理学会、日本社会心理学会他。
前日本パーソナリティ心理学会理事長。

※本書は2012年発行の
『わかる! 使える! 人間関係の心理学』
を元に加筆・修正を行った新版です。

外来生物のきもち

6月 26th, 2020 Posted in その他, 趣味・実用 | 外来生物のきもち はコメントを受け付けていません

外来生物のきもち

 

本書は詩人として活躍されている大島健夫氏が
外来生物のきもちを代弁した読み物です。

 

大島健夫氏は2016年、
ポエトリー・スラム・ジャパン2016の全国大会に出場し優勝。
その後フランスのパリをはじめ
ベルギー、イスラエル、カナダの詩祭や
ポエトリー・スラムなどに出場している詩人です。

 

そんな詩人であるいっぽう、
子どものころから生きものが大好きで、
房総半島の里山を中心に時間を見つけては
生きものの観察をしています。

 

そしてときにはネイチャーガイドとして
里山の生きものの魅力を訪れる人々に伝えています。

 

そんな大島氏が外来生物になりきって
その外来生物のきもちを想像しながら話を進めます。

 

なぜ外来生物がはるばる日本にやってくることになったのか、
そして広く生息するようになったり、駆除されたりと、
人間に翻弄されながら生きている
今の外来生物のきもちを代弁します。

 

話の進行は外来生物の中でも凶暴な生物として恐れられているカミツキガメが、
アライグマやウシガエル、オオクチバス、
コブハクチョウ、アメリカザリガニ、
セイタカアワダチソウなど
さまざまな外来生物を訪ね歩き、
それぞれの外来生物と会話しながら
話を引き出すという手法で進められます。

 

大島氏は「あとがき」で
「人間のせいで、探していたいきものが、
もういないとわかったとき。
人間のせいで、いきものがたくさんいた場所が、
もう何もいない場所に変わってしまっていたとき。
以前はいなかった、人間の手で持ち込まれたいきものが、
もとからいたいきものを滅ぼしてしまったとき。
そんなときには、例えようもない悲しさ、悔しさ、怒り、やるせなさを感じます。

 

しかし、あるとき、ふと気づいたのです。
それは私が、本当は、いきものたちの住む世界が
失われていく光景の向こうに、
いつか、人間の世界が失われ、
人間が滅びてしまう光景を見て、
悲しみ、悔しがり、怒り、やるせなさを感じているのではないか…」

 

と書いているように
外来生物を通して人間の世界が
滅びてしまうことへの警鐘を鳴らしているのです。

 

収録されている外来生物は次の通りです。
・ カミツキガメ
・ アライグマ
・ シロツメクサ
・ アカボシゴマダラ
・ スクミリンゴガイ
・ ウシガエル
・ ミシシッピアカミミガメ
・ キョン
・ ヌートリア
・ オオヒキガル
・ ホンビノスガイ
・ クサガメ
・ セイタカアワダチソウ
・ オオフサモ
・ オカダンゴムシ
・ オオクチバス
・ ガビチョウ
・ クリハラリス
・ グリーンアノール
・ セアカゴケグモ
・ アフリカツメガエル
・ ヨコヅナサシガメ
・ コブハクチョウ
・ ブルーギル
・ フイリマングース
・ カダヤシ
・ クビアカツヤカミキリ
・ ワルナスビ
・ ハクレン
・ ワカケホンセイインコ
・ コナギ
・ ハクビシン
・ チュウゴクオオサンショウウオ
・ アオマツムシ
・ イエネコ
・ マメコガネ
・ コイ
・ アメリカザリガニ

成績が伸びる!小学生のノート術 改訂版 教科別 差がつく50のポイント

2月 28th, 2020 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, パパ・ママ教えて!, ホーム最新刊, 児童 | 成績が伸びる!小学生のノート術 改訂版 教科別 差がつく50のポイント はコメントを受け付けていません

成績が伸びる!小学生のノート術 改訂版 教科別 差がつく50のポイント

 

★ 本当に必要な学力が身につく
「ノートの取り方」を大公開!

 

★ ちょっとしたコツを教えてあげれば
やる気も学力もみるみるアップ!

 

★ ノートは情報を自分のアタマで理解して、
整理するチカラを育てる大切なルーツです。

 

★ さらに復習や調べ学習など、
すぐに役立つ実践編まで徹底解説!!

 

★ できる子の実例で基本をチェック!

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

 

いつの時代も子を持つ親の願いは、
しっかりと学問を身につけてほしいということでしょう。
「少年老い易く学成り難し」のごとく、
子どもの成長はとても早く、
あっという間に大きくなってしまいます。

 

「鉄は熱いうちに打て」のとおり、
まさに頭が柔らかい小学生のうちに
勉強の習慣を身につけることが大切です。

 

本書ではノートのとり方のポイントはもちろん、
上手に活用することで勉強することが
どんどん楽しくなる方法も紹介しています。
できれば、お母さんが本書の
たくさんの事例の中から、
お子さんに合ったものを選んで、
一緒にノートづくりをしていただければいいと思います。

 

ノートが体の一部となり、
お子さんにとって唯一無二の宝物となるまで
磨き上げることが大切です。

 

本書では、よいノートの取り方から紹介してまいります。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆1章 ノートづくりの基本的ポイント10
目的と学年に応じたものを用意しましょう。
ここでは、どんなノートにも通じる、
ノート作りの基本的な10のポイントを紹介します。
*01 表紙に名前・教科・日付を書く
*02 日付・タイトル・単元を各
*03 余白はゆったり!
・・・など全10項目
*西村先生のコラム1
子どもは親の背中を見て育つ

 

☆2章 教科別基本のノートのとり方
教科ごとに、ノートの書き方の
大切なポイントを紹介します。
*11 読解力・表現力をつけて日本語をつかいこなそう
国語のノートづくり
*12 計算や図形を整理して書く
算数のノートづくり
*13 実験や観察の記録から思考力が育つ
・・・など全4項目
*西村先生のコラム2
勉強ができるって、どういうこと…

 

☆ 3章 家庭学習ノート
全国学力テストで成績優秀な県の生徒は、
家庭学習に積極的に取り組んでいると
注目が集まっている「家庭学習ノート」。
「家庭学習」ノートのテーマ設定についても紹介します。
*15 家庭学習ノートを楽しもう
復習・調べ学習・難しいことにチャレンジ!
*16 漢字は必ず書いて覚えよう!
練習ノート① 漢字編
*17 繰り返し練習して苦手を克服!
練習ノート② 計算編
・・・など全24項目
*西村先生のコラム3
勉強キライって言わないで!

 

☆ 4章 お母さんのためのノート講座
親が知っておきたい小学校低学年の
ノートづくりや、ノートの効用について解説します。
*39 学力は中1で決まる!
*40 何のためにノートをとるの…
*41 しっかり聞いてノートに書く
・・・など全12項目

 

 

◆◇◆ 監修者プロフィール ◆◇◆

 

関塾 Kanjuku
小学生・中学生を対象に、
子どもたちの個性とニーズに合わせた
「少人数制学習塾の関塾」と
「完全個別指導塾のDr.関塾」の
2つのタイプの教室を、全国に開設。
「わかる授業」「適確な情報」
「親身の指導」の指導理念をもとに、
「基礎的学力を効率的に身につける」
指導を行っている。

西村 栄夫(にしむら ひでお)
関塾 進学アカデミー北条栄智校 塾頭
2003年「人から人への教育」を理念にかかげる
関塾のもと北条栄智校を開校。
以来、今日まで塾頭をつとめる。
中学校受験における算数のエキスパート。
「教え過ぎない」をモットーに、
自ら学ぶ楽しさを伝えるべく指導している。
これまで培ったノウハウをもとに本書の監修を担当。

 

※ 本書は2013年発行の
「成績がぐんぐん伸びる! 教科別
小学生のノート術 差がつく!50のポイント」
を元に、加筆・修正を行った新版です。

日本の城のひみつ 見かた・楽しみかたがわかる本 全国城めぐり超入門

1月 29th, 2020 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 日本の城のひみつ 見かた・楽しみかたがわかる本 全国城めぐり超入門 はコメントを受け付けていません

日本の城のひみつ 見かた・楽しみかたがわかる本 全国城めぐり超入門

 

★ 53の名城のみどころを、城のなりたちや
歴史のあゆみとともに詳しく紹介します!

 

★ ビジュアル版で徹底解説。

 

★ 豊富な資料で歴史がみえる!

 

★ 戦いの舞台となった城
豊臣家存続をかけて戦った大阪城
官軍の終焉の地、五稜郭

 

★ 有名武将と縁が深い城
近世城郭の幕開けとなった信長の安土城
築城の名人・加藤清正が残した熊本城

 

★ 後世に伝えたい城郭の数々
日本が誇る世界遺産・姫路城 ほか

 

 

◆◇◆ 本書につて ◆◇◆

 

城は人が造り、人が攻め、
人が守りました。
この城を舞台に戦いや権力闘争が
繰り広げられました。
繁栄の一方で多くの戦いが起こり、
辛酸を極めた悲劇の舞台になった城も
少なくありません。

 

壮麗な城の裏に隠された歴史や人間模様に
思いを馳せながら、もう一度、
城を見つめるのも一興です。
いうならば城は歴史探訪の入り口であり、
戦国時代から江戸時代にかけての
歴史を知る絶好のてがかりになります。

 

本書では全国各地の城を
「戦いの舞台になった城」
「有名武将と縁が深い城」
「昔の面影を残す城」という
切り口から眺めてみました。

 

美しいだけではない、有名だけではない、
興味深い物語のある城を厳選し、
その歴史的な背景について触れています。
本書が日本の城の奥深さの
再発見になれば幸いです。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆序章 城の歴史
日本の城の原型は弥生時代に誕生し、
戦国・江戸時代に進化しました。
そんな日本城郭の歴史を振り返りながら、
城の基本知識を紹介します。
* 日本の城郭の始まり
弥生時代の環濠集落が城の原形
* 戦乱の世に生まれた山城
武士の時代になって防御性の高い館が登場
* 進化する城①
山城から平山城へと進化する日本の城
* 進化する城②
戦国時代に創意工夫を凝らした縄張が登場
* 進化する城③
建築技術の進化で天守の形態も変化
・・・など全10項目

 

☆第1章 戦いの舞台となった城
軍時拠点である城は幾度となく
壮絶な戦の舞台にもなりました。
歴史に残る戦いが繰り広げられた城をピックアップし、
その戦いの背景を探ります。

* 大阪城
豊臣家の栄枯盛衰を見届けた城
* 会津若松城
戊辰戦争の悲劇の舞台になった城
* 上田城
真田昌幸が2度徳川に勝利した舞台
* 五稜郭
戊辰戦争最後の戦場となった城
* 忍城
石田三成の水攻めに耐えた「浮き城」
・・・など全10項目

 

☆第2章 有名武将と縁が深い城
この章では、誰もが知る有名な大名や
武将と城の関係にスポットを当てます。
有名武将がどの城とどんな関係があったのかを
歴史的な視点から明らかにします。

* 熊本城
名人・清正が精魂込めて築城した城
* 江戸城
家康が大改修した将軍の居城
* 仙台城
政宗が築いた仙台藩の居城
* 駿府城
徳川家康が3度も住んだ隠居城
* 掛川城
山内一豊の出世につながった城
・・・など全18項目

 

☆第3章 昔の面影を残す城
壮麗な天守などの建築物を持つ、
あるいは江戸時代の建物が現存するといった、
美しい景観の城や文化財として貴重な城の
魅力を取り上げます。

* 姫路城
世界遺産にも登録された白亜の城
* 松本城
美しい現存天守を備えた信濃随一の城
* 彦根城
城郭国宝第1号に指定された名城
* 弘前城
東北で唯一の現存天守
* 盛岡城
二つの「はんらん」を克服した美しき堅城
・・・など全25項目

 

※ 本書は2011年発行の『日本の城』を元に
加筆・修正を行った新版です。

一冊でわかる 日本史&世界史 ビジュアル歴史年表 改訂新版

12月 24th, 2019 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 一冊でわかる 日本史&世界史 ビジュアル歴史年表 改訂新版 はコメントを受け付けていません

一冊でわかる 日本史&世界史 ビジュアル歴史年表 改訂新版

 

テレビ、映画、小説など、気になる時にさっと引ける!

▶ 世界を動かした事件
▶ 時代に名を遺す偉人
▶ 注目の文化的事柄

歴史の流れがエリア別で比較できる!

写真と図解で一目でわかりやすい!

**********
Contents
**********

有史前
人類の起源

BC5000年 ― BC2001年
世界四大文明の誕生、
日本は縄文時代中期を迎える

BC2000年 ― BC1001年
多くの宗派で預言者とされるモーセの出現、
日本は縄文時代後期へ

BC1000年 ― BC501年
アケメネス朝がオリエントを統一、
その頃日本は弥生時代へ推移していく

BC500年 ― BC401年
ギリシアでは都市国家アテネが繁栄、
日本では弥生時代の生活が進む

BC400年 ― BC301年
アレクサンドロスの東方遠征で東西文明が融合、
日本は弥生時代中期
・・・ 中間 5項目

401年 ― 500年
ヨーロッパではゲルマン民族の時代へ、
日本は朝廷ができる

501年 ―600年
ヨーロッパではロンバルト王国が成立、
日本では聖徳太子が摂政となる

601年 ―700年
イスラム教の成立とイスラム帝国の勢力拡大、
日本は律令国家へ向かう

701年 ―800年
ヨーロッパや西アジアが激しく変動する頃、
日本は多くの書物を編纂

801年 ― 900年
ヨーロッパでフランク王国が分裂、
日本では藤原氏が勢力を増す
・・・ 中間 5項目

1401年 ― 1500年
コロンブスがアジアへの西廻り航路を目指し、
日本では室町幕府が衰退していく

1501年 ― 1550年
ヨーロッパでプロテスタントとカトリックの争い、
日本では戦国武将の時代が到来

1551年 ― 1600年
アメリカ大陸の開拓と植民が進み、
日本では群雄が割拠する戦国の乱世へ

1601年 ― 1650年
宗教戦争により混迷するヨーロッパ、オランダは海を制し、
日本では家康が江戸幕府を開く

1651年 ― 1700年
フランスでルイ14世が強大な権力を振るい、
日本では綱吉の生類憐みの令が世間を揺るがす
・・・ 中間 10項目

1901年 ― 1905年
清国の北京が諸外国に占領され、
朝鮮の支配を視野に入れた日露戦争が起こる

1906年 ― 1910年
欧州で三国同盟に対抗する三国協商が成立、
日本はロシア・フランスと協約を結ぶ

1911年 ― 1915年
第1次世界大戦の勃発で世界が揺れ、
日本は大正時代を迎えドイツに宣戦布告

1916年 ― 1920年
パリ講和会議によって第一次世界大戦は収束、
日本では大正デモクラシーの風潮が起こる

1921年 ― 1925年
アメリカが「黄金の1920年代」を迎える中、
日本では普通選挙法が実現する
・・・ 中間 10項目

1981年 ― 1985年
西側同士のフォークランド紛争が起こり、
日本では科学万博つくばの開催

1986年 ― 1990年
東欧諸国で革命が起き、べルリンの壁も崩壊、
中国で天安門事件、日本は平成に

1991年 ― 1995年
中東各地で空爆による戦争が起こり、
日本では地下鉄サリン事件が起こる

1996年 ― 2000年
コソボとチェチェンで紛争が激化、
ペルーの日本大使館が占拠される

2001年 ― 2005年
アメリカ同時多発テロで世界を震撼させ、
日本では拉致問題が動き出す

2006年 ― 2009年
リーマンショックから世界的金融危機が起こり、
日本ではG8サミットが開催される

2010年 ― 2016年
世界各地でテロが多発、多数の犠牲者が出る、
日本では地震・噴火など自然災害が多数発生

***********
この本の使い方
***********

◎1 PICK UP
年表の欄外でさらに詳しい説明や資料などを紹介

◎2 豆知識
時代や地域に由来するちょっとした豆知識を紹介。

◎3 赤文字
その時代の出来事における重要ポイントやキーマン。

◎4 青文字
文化的な出来事。

※ 本書は2011年発行の『ビジュアル版 日本史&世界史 歴史年表 この一冊でテレビ・映画・小説がもっと楽しめる!』、
2017年発行の「一冊でわかる 日本史&世界史 ビジュアル歴史年表」
を元に加筆・修正を行っています。

10分で読める 一流の人の名言100 偉人たちの言葉に学ぶ旅 新版

8月 3rd, 2019 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, 児童 | 10分で読める 一流の人の名言100 偉人たちの言葉に学ぶ旅 新版 はコメントを受け付けていません

10分で読める 一流の人の名言100 偉人たちの言葉に学ぶ旅 新版

 

★ おうちで、朝読で。

★ わかりやすい解説で楽しく読めて、役に立つ!

★ 歴史に名を残す人たちのなにげないひと言には、
大切な教えや人生のヒントがいっぱい! !

★ 「大昔の世界」にさかのぼり、
偉大な人物の「ホンモノの言葉」に出会い成長しましょう。

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

この本では100の名言を、それぞれ1ページまたは2ページ読み切りの形で、
紹介していきます。
気になる人物の言葉から自由に読むこともできますし、
低学年なら1日に5人、高学年では1日に10人など、
自分のペースに合わせて読み進めていくことができます。

「朝の読書」におすすめの1冊です。

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆第1章 大昔の世界へ
大昔から伝わる「知恵」を知る旅

☆第2章 昔の日本へ
戦乱の世を生きた「力強い考え」を学ぶ旅

☆第3章 昔の世界へ
忘れてはいけない「かけがえのない心」を思い出す旅

☆第4章 近代の世界へ
明日をつくる「未来への夢」を得る旅

◆◇◆ 著者からのメッセージ ◆◇◆

名言には、昔の人たちや、現代を生きるヒーロー、ヒロインたちの知恵や思いが凝縮されています。
ですから、名言を知るということは、
すぐれた知恵や考えを学ぶということなのです。

たった一つの名言を知ることで、
悩みが消えてなくなったり、進むべき道が見えてくることがあります。

もし、この本で名言が好きになったら、
もっともっと、たくさんの名言を探してみてください。

名言は、きっと、あなたにたくさんのことを教えてくれるはずです。

名言マスター 西沢 泰生(にしざわ やすお)

※ 本書は、2014年発行の『10分で読める 一流の人の名言100 偉人たちの言葉を学ぶ旅』を元に、
加筆・修正を行ったものです。

部活でレベルアップ!吹奏楽 上達のコツ50

5月 30th, 2019 Posted in その他, コツがわかる本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 部活でレベルアップ!吹奏楽 上達のコツ50 はコメントを受け付けていません

部活でレベルアップ!吹奏楽 上達のコツ50

★ 憧れのステージで最高の演奏を !

 

今すぐ取り入れたい練習のヒントや
本番で力を発揮するための秘訣がわかる!

全国大会の常連校の指導者が
実力アップのポイントを徹底解説 !

◆ 「楽器を吹く体」のための基礎練習
◆ 「豊かな音色や正しいテンポ感を身につける」
◆ 「表現力と演奏の完成度を高める」

 

☆ ~ ☆ はじめに ☆ ~ ☆


監修 畠田 貴生(はたけだ たかお)より

 

吹奏楽を通じて得た経験で
人生を楽しく豊かなものにしてください

 

私は高校の理科の教員で、
これまで音楽の専門教育を受けたことはありません。
10歳から音楽を始めて、すでに30年以上が過ぎ、
「うまく演奏できなかった」
「あの部分の指揮を失敗した」ということを
数えきれないくらい経験してきましたが
「音楽がつまらない、やめたい」
と思ったことは一度もありません。

 

・・・ ・・・

 

吹奏楽というのは、
さまざまな主義主張をもつ100人100通りの仲間が、
「音楽」という共通の言語を通して、
ひとつの目標を達成するために
一丸となって突き進んでいくことです。
苦楽を共にし、本番の舞台を体験することで得られる喜びや達成感は、
何物にも代えがたいものになるでしょう。

 

人を怒らせることはある意味でとても簡単ですが、
感動させることはとても難しいことです。
一人ひとりの「音楽が好き」という気持ちが一つひとつの音色になり、
その音色が融合したアンサンブルが演奏者だけでなく、
聞いている人も感動させることができる。
吹奏楽は、そんな無限の可能性を秘めていると私は思います。

 

ぜひ吹奏楽を通じて、常に音楽のある生活を楽しみ、
生きる力をはぐくんでいってください。

★ 序章
ウォーミングアップで楽器を吹く体を作ろう


● コツ1

十分にストレッチして体をほぐそう
● コツ2
発声練習で呼吸と息の使い方を意識しよう
● コツ3

3拍子と4拍子の感覚をリトミック練習でつかもう

 

★ 第1章
個人練習とパート練習でステップアップ
( 10項目)

● コツ4
楽器による音の出し方の違いを知っておこう
● コツ5
ロングトーンを練習して豊かな音色で楽器を鳴らそう

・・・ ・・・

★ 第2章
代表的な楽曲の特徴をつかもう
( 5項目)

● コツ14
マーチを演奏する時は伴奏のリズムを大切に
● コツ15
マーチは打楽器を中心に明るく元気良く演奏する

・・・ ・・・

★ 第3章
合奏でアンサンブルを楽しもう
( 8項目 )

● コツ19
セッティングとチューニングはすばやく正確に
● コツ20
まわりの音を良く聴きパートの音色をそろえる

・・・ ・・・

★ 第4章
コンクールや大会を目指そう
( 7項目 )

● コツ27
本番までの完成度を高める練習計画を作ろう

・・・ ・・・

★ 第5章
憧れのステージで演奏しよう!
( 13項目 )
● コツ34
日頃から体調に気を配ろう
自分の状態を知っておこう
● コツ35
本番前日はできるだけリラックスして過ごそう

・・・ ・・・

★ 終章
楽器のメンテナンスにも気を配ろう
( 4項目 )
● コツ47
木管楽器はスワブの使い方とタンポの扱いに気をつけよう
● コツ48
金管楽器はグリスやオイルを正しく使い分けよう

その他コラム6項目 ・ Q&A4項目

※ 本書は、2014年発行の『部活でもっとステップアップ 吹奏楽 上達のコツ50』を元に、
加筆・修正を加えたものです。

部活でレベルアップ!合唱 上達のポイント50

4月 30th, 2019 Posted in その他, コツがわかる本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 部活でレベルアップ!合唱 上達のポイント50 はコメントを受け付けていません

部活でレベルアップ!合唱 上達のポイント50

★ クラスが、メンバーが、ひとつになって

★ 本番で力を発揮するための秘訣や
今すぐ実践できる効果的な練習法がわかる!

▶ 美しいハーモニーの基本となる姿勢や発声
▶ パート間の調和
▶ 聴く人の心に歌のメッセージを伝えるための表現力

★ 大会審査や講習会で活躍する指導者が
実力アップのポイントを徹底解説!

◇ ◆ ◇ はじめに ◇ ◆ ◇

私は子供の頃から歌と音楽に囲まれて育ち、
中学校の教員として合唱指導に携わってきました。
私にとっていちばん幸せなのは
合唱を指導している時で、
今でも生徒たちと一緒に音楽を作り上げていくのは
最大の喜びです。

私は合唱の魅力は、
ひとりひとりが力を合わせ、
心を合わせて全員でひとつのものを
作り上げていくプロセスにあると思っています。
パートごとに音取りやパート練習を重ね、
それぞれが自分の役割をはたしながら
ひとつの目標に向かって進んで行く時、
さまざまな経験を通じて
私たちは合唱という素晴らしい宝物を
手にすることができるのです。

どんなものごとでも、
最初からうまくできるということはありません。
合唱の場合なら、
腹式呼吸、発声、発音、歌詞の意味…など、
ひとつひとつの基礎をおろそかにせず、
こつこつと練習を続けることが
上達の第一歩です。
練習というのは決して楽しいことばかりではありませんが、
つらい時や苦しい時に仲間同士で
支え合うことでチームワークが生まれ、
そのチームワークが心の結びつきとなって
素晴らしい歌声となるのです。

合唱とは、声という楽器だけで
作り上げることができる最高のアンサンブルです。
心と声をひとつに合わせて、
今この瞬間の自分たちにしかだせない
最高の響きを求めて
練習を続けていってください。
私は合唱を愛するそんなもなさんを
心から応援しています。

渡瀬昌治(わたせまさはる) 合唱指導者

☆ 第1章
今すぐステップアップ!
これだけ練習すれば合唱は上手くなる

◎ コツ01
パート練習を大切にしよう
◎ コツ02
自主練習でさらに上達しよう
◎ コツ03
曲のイメージをふらませて歌おう
・・・全7項目

☆ 第2章
ハーモニーの役割を知っておこう

◎ コツ08
各パートの役割や特徴を生かして歌おう
◎ コツ09
各パートの声をよく聴いて歌おう
◎ コツ10
強弱やニュアンスにも気をつけて歌おう
・・・全6項目

☆ 第3章
表現力を学ぼう

◎ コツ14
歌詞を通じて曲のイメージをつかもう
◎ コツ15
歌詞のニュアンスを生かす表現を工夫しよう
◎ コツ16
日本語の特徴を意識して歌おう
・・・全8項目

☆ 第4章
歌うための体を作ろう

◎ コツ22
声が出る仕組みを知っておこう
◎ コツ23
正しい姿勢をキープして歌おう
◎ コツ24
腹式呼吸と胸式呼吸の違いを知っておこう
・・・全5項目

☆ 第5章
発声練習で美しい声を作ろう

◎ コツ27
あくびの声で発声してみよう
◎ コツ28
声があたるツボを見つけよう
◎ コツ29
口の中を広く開けて声を響かせよう
・・・全14項目

☆ 第6章
楽譜を読む力をつけよう

◎ コツ41
楽譜に書かれた内容を理解して練習しよう
◎ コツ42
さまざまな表現記号を生かして音楽を作ろう
◎ コツ43
練習方法を工夫して完成度を上げよう

☆ 第7章
練習の成果をステージで披露しよう

◎ コツ44
本番までのコンデイションに気を配ろう
◎ コツ45
ステージに上がる前にここをチェック!
◎ コツ46
ステージマナーにも気を配ろう
・・・全7項目

☆ コラム1
指揮者の役割とは?
☆ コラム2
式の基本を覚えよう
☆ コラム3
強弱の指揮の見かた
☆ コラム4
曲想を支持する指揮の見かた
☆ コラム5
拍を分ける指揮、省く指揮の見かた
☆ コラム6
指揮者の表現によって音楽は変わる!

☆合唱 Q&A1☆合唱 Q&A2☆合唱 Q&A3

※ 本書は、2013年に発行した
『部活でもっとステップアップ 合唱のコツ50 楽しみながらうまくなる!』を元に
加筆・修正を加えたものです。

体育のにがてを克服!小学生の運動 上達のコツ50 ~とび箱・鉄棒・マット・なわとび・かけっこ~

4月 26th, 2019 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, スポーツ, 一般, 児童, 趣味・実用 | 体育のにがてを克服!小学生の運動 上達のコツ50 ~とび箱・鉄棒・マット・なわとび・かけっこ~ はコメントを受け付けていません

体育のにがてを克服!小学生の運動 上達のコツ50 ~とび箱・鉄棒・マット・なわとび・かけっこ~

 

★ アテネ五輪金メダリストがやさしく教える!

 

★ いろんなスポーツに役立つ力が身につく!

 

★ 子どもがたのしく成長できる コツ満載!!

 

★ ひとりでもできる!
さかあがりのコツ

 

★ 前転や側転をかっこよく決めるには

 

★ ケガを防ぐきれいなフォーム

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆ 

 

子どもたちが健全に成長していくために、
運動は欠かせない要素です。
体を強くすることはもちろん、
心と体はつながっているので、
運動に取り組むことでメンタル面を養い、
充実させることができるのです。
「プロスポーツ選手になる」
「オリンピックに出場する」
といったトップレベルを目指すことは元より、
運動能力を高めることは人間的な成長に直結します。

 

そのために最も重要になるのは、
子どもが楽しく体を動かせる環境づくりや指導です。
環境とは、子どもが自発的に運動するように促すことです。
親や指導者は運動へのモチベーションを損なわないように、
褒めてあげるなどその子に合った方法で
サポートしてあげてください。

 

具体的な指導法については、
経験や知識がないとなかなか難しいでしょう。
そのためにこの本では、
とび箱、マット運動、鉄棒の体操種目と、
なわとび、かけっこというシンプルな運動を、
5種類紹介しています。
これらは全て、
動作の複合や柔軟性といった、
あらゆるスポーツで求められる能力を
養える運動ですので、成長してサッカーや野球など
ほかの競技に移行した場合にも、
その子の軸となり上達の手助けになるでしょう。
うまく指導するためのポイント、
ケガをしないための注意点も掲載していますので、
楽しく安全に運動させてください。

 

このとき、取り組む順番を気にする必要はありません。
大切なのは、子どもが興味を示したり
得意とする運動に取り組ませることです。
これが自発的なチャレンジとなり、
成長につながるのです。
種目を強要することは、
運動に対して苦手意識を抱かせる危険性があるので、
充分に注意してください。

 

この本を通じて、
子どもたちに運動を好きになってもらえたら幸いです。

アテネオリンピック金メダリスト
米田 功

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆ 

 

この本では、楽しく体を動かして運動能力を高めるための種目を、
5種目紹介しています。
それぞれの運動をまんべんなく身につけられます。
最初から読み進めることが理想ですが、
できるようになりたいと思うところだけを
読んで身につけることも可能です。

 

運動は2ページにひとつ紹介されています。
取り組む際に気をつけたいポイントと、
うまく体を動かすためのコツをあげていますので、
参考にしてください。

 

また、上手くできない時の補助の
方法に関する項目も設けています。
ケガせず安全に運動するための、
助けにしてください。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆ 

 

*01 米田功が教える子どもが育つ運動の方法

 

☆ PART1 とび箱
*02 とび箱をはじめる前に
*03 とび乗り
踏み切りからジャンプの動作をマスター
*04 とび降り
バランスを崩さない着地を身につける
・・・など全9項目

 

☆ PART2 マット運動
*11 マット運動をはじめる前に
*12 V字バランス
体の固定とバランス感覚を身につける
*13 Y字バランス
片足でバランスをとる力を身につける
*+α 倒立前転
体の固定と回転を同時に行う
・・・など全15項目

 

☆ PART3 鉄棒
*25 鉄棒をはじめる前に
*26 ぶらさがり
体勢をキープする力を身につける
*27 ぶらさがり(足)
足で鉄棒をつかむ感覚を養う
*+α 空中後ろまわり
力を発揮するタイミングを身につける
・・・など全13項目

 

☆ PART4 なわとび
*36 なわとびをはじめる前に
*37 前とび
ジャンプのタイミングを身につける
*38 後ろとび
なわの動きを予測する力を養う
・・・など全8項目

 

☆ PART5 かこっこ
*44 かけっこをはじめる前に
*45 ケンケン走り
蹴りの力をアップ
*46 スキップ
走りのリズムを身につける
*+α スタート
すばやく加速する姿勢をマスター
・・・など全8項目

* 補助つき
柔軟性向上ストレッチ

 

 

◆◇◆ 監修者プロフィール ◆◇◆ 

 

米田 功
1997年の全日本学生選手権で個人総合2位、
1998年のNHK杯で個人総合優勝、
1999年には全日本学生選手権個人総合優勝、
全日本選手権の鉄棒種目優勝と数々のタイトルを獲得。
2004年にはアテネオリンピックに出場し、
日本男子体操のキャプテンとして、
団体で28年ぶりとなる金メダルを獲得。
種目別でも、鉄棒で銅メダルを獲得した。
2008年の現役引退後は、メンタルトレーナー、
体操解説者として精力的に活動。
2009年に株式会社CARTWHEELを立ちあげ、
2012年には横浜に「米田功体操クラブ」を設立した。
2013年には徳洲会体操クラブの監督に就任。
また2018年にはみなとみらいに
2店舗目となる「米田功体操クラブ」を設立。
指導者として、着実にキャリアを積みあげている。

※ 本書は、2014年発行の
『必ずできる! とび箱・鉄棒・マット運動 上達のコツ50』
の書名・装丁を変更し、新たに発行したものです。

13歳からの「気もちを伝える言葉」事典 語彙力&表現力をのばす心情語600

3月 1st, 2019 Posted in その他, コツがわかる本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 13歳からの「気もちを伝える言葉」事典 語彙力&表現力をのばす心情語600 はコメントを受け付けていません

13歳からの「気もちを伝える言葉」事典 語彙力&表現力をのばす心情語600

 

★ これからの時代に役立ち、
学力や面接で差がつく!
「論理的な思考」「コミュニケーション力」
「TPOによる使い分け」。

 

★ 「まじ、ヤバい!」だけではなく、
気持ちを正しく伝えるには?

 

★ 大人とのすれ違いの原因がわかる。

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

「決まり文句」を卒業して心情語の扉を開く

何かイヤなこと、不快なことが起きたら、
みなさんはどんなことばを発しているでしょうか。
「きもい」「うざい」「やばい」……それとも「むかつく」?
そんな「決まり文句」を連呼していませんか?

 

周りの友人たち、もしかしたら大人たちを思い出してみても、
やはり同じかもしれません。
では、そもそも日本語には心情をあらわすことば(これを
「心情語」と呼びます)は少ないのでしょうか?

 

そんなことは決してありません。
日本の心情語は外国語と比べても、実に多彩であると言われています。
その時々の心情の「近似値」となる心情語があるはずです。

 

フィーリングプアにならないために

わたしは進学塾で20年以上指導をしてきましたが、
みなさんが、少しずつ豊かな心情語を忘れていっているように思います。
代わりによく聞くのが、すでに述べた「きもい」「うざい」「やばい」……。

 

繰り返して言いますが、日本には豊かな心情語があるのです。
せっかくたくさんの心情語があるのに、
数少ない決まり文句だけで済ませてしまうなんて
もったいないと思いませんか?

 

本書を通じて、みなさんに一語でも多くの心情語を
学んで身につけてほしい。
本書で学習することは、
小説の読解問題の対策になるでしょう。
また、作文(小論文)を書きあげたり、
プレゼンをしたりする上でも効力を発揮します。
しかし、それらは副産物に過ぎません。

 

多くの心情語を自身の言葉として獲得すればするほど、
みなさんは感情的に豊かな人間、
つまり「フィーリングリッチ」に近づくことができるのです。

矢野耕平

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 1章
よく使うけど大人に理解してもらえないことば

* あやしい 【 怪しい 】
* あんしん 【 安心 】
* いがい 【 意外 】
・・・など全24項目
*コラム 「心」の成り立ち
* 問題
いつもの会話をちょっと大人の会話に変身させてみよう

 

☆ 2章
知っているようでビミョーなことば

* あこがれ 【 憧れ 】
* あまい 【 甘い 】
* いじましい
・・・など全30項目
*コラム 辞書に登場する「新語」

 

☆3章 絵文字ですませがちなことば
* あつい 【 熱い 】
* うらむ 【 恨む 】
* うらやむ 【 羨む 】
・・・など全19項目

 

☆4章 言い換えて使えるとカッコいいことば
* あなどる 【 侮る 】
* あんずる 【 案ずる 】
* いつくしむ 【 慈しむ 】
・・・など全17項目
*コラム どっちの言い方がスマートかな?
*コラム 心情記述問題の対処法

 

 

◆◇◆ 監修者プロフィール ◆◇◆

 

矢野耕平
大手進学塾で13年間勤務後、
2007年に中学受験指導スタジオキャンパスを設立し、代表に就任。
現在、東京・自由が丘と三田に2教場を構える。
また、学童保育施設ABI-STAで特別顧問を務める。

※ 本書は2014年発行の
『13歳からの言葉事典「まじ、ヤバい!」
気もちを正しく伝えるには?
~語彙力&表現力をのばす心情語600~』を元に、
加筆・修正を行った新版です。

古地図のひみつ 読みかた・楽しみかたがわかる本 今昔歴史歩き超入門

12月 26th, 2018 Posted in おでかけ, その他, わかる!本, シリーズで探す, 歴史探訪, 趣味・実用 | 古地図のひみつ 読みかた・楽しみかたがわかる本 今昔歴史歩き超入門 はコメントを受け付けていません

古地図のひみつ 読みかた・楽しみかたがわかる本 今昔歴史歩き超入門

 

★ 当時の地形や地名の由来をはじめ、
町に刻まれた歴史や時代の変遷を
豊富な切絵図や城下図から紐解く!

 

★ 古地図の「知りたい!」が一冊に。

 

★ 知っておきたい基礎知識や
現代地図との比較に役立つ
ポイントを図と写真でビジュアル徹底解説!!

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

この本をはじめに刊行した2012年時点では、
古地図に関心を持つのは一部の歴史好きだけだった。
それがここ数年で、全国的に認知度が高まったと感じている。
特に東京では江戸ブームも相まって、
江戸をテーマとした街歩きが大人気だ。

休日のみならず平日でも、
江戸切絵図などを持って散歩をするグループや個人をここかしこで見かける。

しかし、切絵図をはじめ江戸の絵地図の人気は高いものの、
その読み方となると、一般的にはなかなか分かりづらいのが実情ではなかろうか。

現代の地図ほど正確な内容でもないため、
眺めているだけでは使い道にどうしても戸惑わざるを得ない。

本書は、江戸の人々の視点に立って、
江戸時代を中心とした古地図類の見方・楽しみ方を、
基礎編・入門編・応用編の三つの視角から紹介したものである。

基礎編では江戸の古地図の発展の歴史を概観している。
何と言っても切絵図が主役だった。
江戸の人々は正確さよりもわかりやすさを地図に求めていたことが大きかった。

入門編では江戸切絵図の見方・楽しみ方を、
同シリーズのなかで一番の人気を誇った「尾張屋板」を通じて具体的に解説している。
「尾張屋板」は多様な記号とカラフルで鮮やかな色彩が特徴だったが、
わかりやすさを求める人々の需要にまさに合致し、
切絵図業界を瞬く間に席捲していった。

応用編では、江戸だけでなく京都や大阪など全国各地の都市に残された絵図を通して、
そこから読み取れる情報が他の都市にもあてはまることを具体的に解説した。
この時代の古地図を読み解く時の切り口になるだろう。

本書を最後まで読み通せば、一味違う古地図通になれるはずである。

歴史家
安藤優一郎

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ 基礎編 
江戸時代は地図の需要が高まり、
幕府による地図製作のほか、
124もの地図製作業者が
それぞれの特徴ある地図を刊行した。
正確さ、方角、範囲、使用目的などの切り口から、各地図の特徴を解説する。
*01 地図の販売は許可制だった。
*02 江戸切絵図は江戸中期から刊行された。
*03 江戸図は正確ではなかった。
・・・など全10項目
* コラム1
幕府が諸大名に作成させた国絵図

 

☆ 入門編 
カラフルな色彩で人気を集めた
「尾張屋板」の切絵図を中心に、
色や印から古地図のルールや読み方を
詳細に解説する。
■印は中屋敷、●印は下屋敷。
寺社地は赤色、町人地は灰色…。
これを知れば、古地図散歩が一層身近に。
*01 城内は空白だった。
*02 城門の表記は画一化されていた。
*03 文字の書き出しは入り口からだった。
・・・など全25項目
* コラム2
江戸一目図屏風という鳥瞰図

 

☆ 応用編 
江戸の町と、全国各地の古地図を紹介。
地図から読み取れる特徴や歴史を解説する。
宿場町だった川崎。
港町横浜。古都鎌倉。
全国の模範となった京都…。
日本をより深く知るためのヒントが、
古地図には詰まっている。
*01 丸の内は城内を示す地名。
*02 水運の街を象徴する橋。
*03 城の防衛に使われた坂。
・・・など全30項目
* コラム3
伊能忠敬と大日本沿海奥地全図
* コラム4
古地図を楽しむ方法

 

※ 本書は2013年9月発行の『古地図 読み方・楽しみ方』を元に、加筆・修正した新版です。

 

 

◆◇◆ 監修者のプロフィール ◆◇◆

安藤優一郎 (あんどう・ゆういちろう)
歴史家。文学博士(早稲田大学)。
江戸をテーマとする執筆・講演活動を展開。
JR 東日本・大人の休日倶楽部、
東京理科大学生涯学習センター、
NHK文化センターの講師を務める。
主な著書に『江戸の《新》常識』(SBビジュアル新書)、
『30の神社からよむ日本史』(日経ビジネス人文庫)、
『江戸のいちばん長い日』 (文春新書)など。

日本の世界遺産 ビジュアル版 オールガイド 増補改訂版

12月 20th, 2018 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 日本の世界遺産 ビジュアル版 オールガイド 増補改訂版 はコメントを受け付けていません

日本の世界遺産 ビジュアル版 オールガイド 増補改訂版

 

★ 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」

★ 世界に誇る自然の神秘と、日本人の心から生まれた結晶の数々

★ 日本にあるすべての文化遺産・自然遺産を、美しい写真とわかりやすい図解で徹底解説します

★ 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺跡群

★ ル・コルビュジエの建築作品〜近代建築運動への顕著な貢献

★ 明治日本の産業革命遺産 鉄製・製鋼、造船、石炭産業 ほか

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

世界遺産とは、地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれてきたかけがえのない財産です。
現在を生きる世界中の人びとが、人類共通の遺産として「国際的」に保護・保全していくことが必要です。

2017年には、世界遺産条約締約国は193か国となり、世界遺産総数は1073件(文化遺産は832件・自然遺産は206件・複合遺産は35件)にのぼりました。
ちなみに、自然災害や紛争、開発、密漁などによって価値を損なう恐れのある危機遺産は54件もあり、登録を抹消された世界遺産は2件あります。

日本は1992年に124番目の締約国として世界の仲間入りを果たしました。
1993年、白神山地、姫路城、法隆寺地域の仏教建築物、屋久島の世界遺産登録を皮切りに、現在は21の文化遺産・自然遺産が国内にあります(2018年5月現在)。

2018年6〜7月に開催されるユネスコ世界遺産委員会で、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の登録の可否が審議されます。
このとき可決されると、日本においては22番目の世界遺産となります。

 

本書では、日本国内にある文化遺産・自然遺産をわかりやすく解説。
登録待ちの候補もすべて紹介しています。

かるた大会で大活躍!「百人一首」必勝のポイント50

11月 28th, 2018 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, 児童 | かるた大会で大活躍!「百人一首」必勝のポイント50 はコメントを受け付けていません

かるた大会で大活躍!「百人一首」必勝のポイント50

 

★ 大人気の「競技かるた」がもっと強くなる!

 

★ 覚え方、並べ方、取り方・・・
ルールなど基本から試合に勝つための応用テクニックまで、
わかりやすく解説します。

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

 

百人一首が「かるた」になった時代は不明のようですが、江戸時代中期には、歌が「かるた」になることによって大いに普及しました。
公家、武家、町人など幅広い層の人々が現在と同じ形の「小倉百人一首」に触れるようになったようです。

「かるた」という形になったことで、子どもから大人まで遊びながら優雅な王朝時代の歌を眺めたり、覚えたり、暗誦したりという楽しみが生まれました。

1000年以上詠み続けられている和歌もたくさんある、小倉百人一首。
百人一首はいわば日本の身近な伝統文化であります。
この百人一首を使った「競技かるた」を楽しむ方々は全国で数万人、学校の部活動や子ども会の活動などで「競技かるた」に触れる人たちを含めると約100万人とも言われています。
競技かるたは100分の1秒を争う「畳の上の格闘技」と呼ばれています。
反面、70から80歳という年配の方がお孫さんのような小学生と対戦することもできます。
つまり、年齢も性別も体力も関係なく、だれでも参加できるスポーツです。

100首の歌を暗記することから始まり、作戦の立て方、技術の向上、相手とのかけひき、運・不運などほかのスポーツと同様のおもしろさがあります。
本書は、競技かるたを始めた子どもたちのために、さらに初心者の方の実力アップに役立つようにと2013年に刊行された本の新版です。

競技かるたにとって重要な要素の一つ、定位置については基本的な置き方を提案しています。
また、勝つために欠かせない暗記方法、体の動きの解説、精神力については、読むだけで役立つものと考えています。

なお、制作にあたっては、「一般社団法人全日本かるた協会 」が監修にあたり、「杉並かるた会」や「札幌競技かるた会」の方々に多大なご協力をいただきました。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 百人一首の歴史・競技かるたの成り立ちと進め方とルール
*ポイント1 百人一首の成り立ちを知っておこう
*ポイント2 競技かるたの歴史は明治時代から
・・・など全6ポイント
*ちょっとひと休み 百人一首と10の勅撰和歌集

 

☆ 決まり字一覧表と枚数別グループ一覧表
*ポイント7 決まり字一覧表
*ポイント8 一枚札グループ・二枚札グループ・三枚札グループ
・・・など全5ポイント

 

☆ 競技かるたに強くなるためのポイント
◇ 競技かるたに強くなるためのポイント 初心者の方へ
*ポイント12 百首を覚えることは意外とカンタン!
*ポイント13 競技かるたは「集中力」との戦いと思え
・・・など全11ポイント
*ちょっとひと休み 競技かるたの読みは(4・3・1・5)の方式

◇ 競技かるたに強くなるためのポイント 中級者の方へ
*ポイント23 「攻めのかるた」を、目指して、上達しよう
*ポイント24 「戻り手」と「渡り手」をマスターしよう
・・・など全5ポイント
*ちょっとひと休み 全日本かるた協会 昇段基準

 

☆ 上の句はなに?暗記力を試してみよう!
*ポイント28 上の句はなに?暗記力を試してみよう!1
*ポイント29 上の句はなに?暗記力を試してみよう!2
・・・など全10ポイント
*ちょっとひと休み 百人一首と「月」

 

☆ 百人一首 歌の意味と札の覚え方や決まり字
*ポイント38 1番から18番
*ポイント39 19番から36番
・・・など全6ポイント
*読んでおこう! 全日本かるた協会 競技規定

 

☆競技かるたQ&A
*ポイント44 Q1初心者が気をつけたい「下の句」
*ポイント45 Q2聞き分けのむずかしい「上の句」
・・・など全7ポイント

 

※本書は2013年発行の『かるた大会で勝つ!「百人一首」上達のポイント50〜決まり字から試合のコツまで〜』を元に加筆・修正を行った新版です。

CD付 すぐに使える!高齢者のための 音楽レクリエーション 音楽療法のプロが教える

10月 1st, 2018 Posted in その他, コツがわかる本, シリーズで探す, 趣味・実用 | CD付 すぐに使える!高齢者のための 音楽レクリエーション 音楽療法のプロが教える はコメントを受け付けていません

CD付 すぐに使える!高齢者のための 音楽レクリエーション 音楽療法のプロが教える

★ グループの特性や季節、地域によりアレンジできる充実の内容で、
福祉の現場ですぐに役立つ!

 

★ 楽しい場のつくりかたや進め方、脳の活性化につながるポイントもわかりやすくアドバイス!

 

★ 歌詞やリズムにあわせた動きをイラストで図解♪
楽譜が読めなくても安心です!

 

◆◇◆ はじめに ◆◇◆

私たち、Leaf音楽療法センターは日本の音楽療法の普及と発展を理念に、
福祉施設、とりわけ高齢者施設での音楽療法サービスを中心に展開しています。

 

音楽療法とは、音楽のもつ療法的な働きをツールとして計画的に利用し、
生理的、心理的、社会的働きを、クオリティ・オブ・ライフの貢献をはじめとする目的のために、
高齢者や障がい者など福祉サービスを必要とする方々へ提供するセラピーです。

 

本書では、音楽療法の技法を応用したものを、よりわかりやすく図解しました。

 

第1章では、アクティビティの進め方や準備、楽器の紹介など、
第2章では、身体活動を中心に盛り込み、第3章では、楽器を用いた活動紹介、
第4章では、グループセッションでのコツやテクニック、
そして第5章では、1年を通じた季節の曲や話題をご紹介しています。

 

また特典CDでは、それぞれの活動に使える楽曲をピアノ伴奏で収録しており、
ピアノが演奏できなくても、このCDを用いることで紹介した活動ができるよう工夫しました。

 

お年寄りのみなさまは、音楽が大好きです。
この本がきっかけとなり、より多くの方に音楽の楽しみと喜びが届けられると幸いです。

 

株式会社Leaf音楽療法センター代表取締役
日本音楽療法学会認定音楽療法士
藤井洋平

 

◆◇◆ 本書の内容 ◆◇◆

 

第1章 音楽レクリエーションのねらいとその魅力

 

第2章 歌と体操 ~体を動かして楽しむ~

 

第3章 歌と楽器を鳴らして楽しむ

 

第4章 グループで楽しむ

 

第5章 1年の季節・行事を歌で楽しむ(12か月を楽しむ)

 

本書は2014年発行の『CD付き! 音楽療法のプロが教える 高齢者のかんたん!音楽レクリエーション』を元に加筆・修正を行っています。

もっと知りたい! 楽しいトランプ ルール+勝ち方がわかる

6月 18th, 2018 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, 児童 | もっと知りたい! 楽しいトランプ ルール+勝ち方がわかる はコメントを受け付けていません

もっと知りたい! 楽しいトランプ ルール+勝ち方がわかる

★ 子どもも大人も夢中になれるトランプ遊び!

 

★ 定番ゲーム必勝法をおさえる!!
ババぬき・ページワン・ダウト・大貧民

 

★ 基本の進め方がしっかりわかる!!
銀行・うすのろ・ニックネーム・戦争

 

★ 3大ゲームのルールと勝ち方
セブンブリッジ・ラミー・ポーカー

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ トランプゲームの基礎知識
* トランプの種類
* 親の決め方
・・・など全6項目

 

☆ 家族で楽しめるトランプゲーム
* ババ抜き
* 七並べ
・・・など全8項目
* トランプの歴史

 

☆ トランプの歴史
* 大貧民
* ブラックジャック
・・・など全3項目

 

* ひとりで楽しめるトランプゲーム

 

☆ 2人で楽しめるトランプゲーム
* スピード
* ニックネーム
・・・など全3項目
* トランプ占いにチャレンジ!

 

☆ 3大トランプゲーム
* セブンブリッジ
* ラミー
・・・など全3項目

気象と天気図がわかる本 しくみ・読み方・書き方 ビジュアル徹底図解

6月 17th, 2018 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 気象と天気図がわかる本 しくみ・読み方・書き方 ビジュアル徹底図解 はコメントを受け付けていません

気象と天気図がわかる本 しくみ・読み方・書き方 ビジュアル徹底図解

 

★ 天気図の見方、書き方が理解できる!

 

 

★ 四季の天気の特徴が具体例でわかる!

 

 

★ 図やチャートで気象用語を徹底解説!

 

★ 主な記載例


☆ 『春一番』の地方ごとの定義。
☆ 『晴れ』や『曇り』の基準。
☆ 『天気図』と『気象衛星画像』の比較。
☆ 『梅雨前線』の源はどこからくるか。

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

農業や漁業に携わる方だけでなく、「天気」は私たちの暮らしに重要なものです。

 

電車が遅れたり、外出できなかったりするだけでなく、命に関わる場合も少なくありません。

 

新聞やテレビ、インターネットなどで天気予報を確認するのが日課になっている方も多いと思います。
手紙の時候の挨拶、人と会ったときの最初の話題など、人とのコミュニケーションにも天気は役立っています。

 

人類は、古来から自然の力に畏敬の念を抱き、変化を知るために様々な工夫を凝らしてきました。

 

身近な天気の疑問に始まり、産業や生活、文化に至るまであらゆる分野を網羅し、
天気についてより深く知って、面白さや奥深さを感じてください。

 

本書は、イラストや写真を多く用い、目で見てわかりやすいことを大切に編集いたしました。
お子様から大人の方にも楽しんで学んでいただけると思います。

 

さらに、天気図の書き方を順をおって説明しました。
ぜひ、一度天気図を書いてみていただきたいと思います。

 

この本が、生活がより豊かになるきっかけになることを願うのと同時に、
気象学がもっと活性化することにつながれば幸いです。

 

特定非営利活動法人 天気検定協会

この一冊で差がつく! 釣り 上達のコツ 完全攻略BOOK

2月 14th, 2018 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, 児童 | この一冊で差がつく! 釣り 上達のコツ 完全攻略BOOK はコメントを受け付けていません

小学生向けの海釣り・川釣りの入門書。釣具の基礎知識から、釣れる魚の情報などを豊富なイラストとともに解説。

※中身を見る(下の画像をクリックしてください)
この一冊で差がつく! 釣り 上達のコツ 完全攻略BOOK

楽しみながら才能を伸ばす!小学生の絵画 とっておきレッスン 改訂版

12月 19th, 2017 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, 児童 | 楽しみながら才能を伸ばす!小学生の絵画 とっておきレッスン 改訂版 はコメントを受け付けていません

「絵」の才能がぐんぐん伸びる、ちょっとしたヒントを紹介。小学生が自分で読める、「絵をじょうずに描くための本」。

※中身を見る(下の画像をクリックしてください)
楽しみながら才能を伸ばす!小学生の絵画 とっておきレッスン 改訂版

マジシャンBAZZIの激ウケ! かんたんマジック おもしろ手品でサプライズ!

6月 28th, 2017 Posted in その他, まなぶっく, シリーズで探す, 児童 | マジシャンBAZZIの激ウケ! かんたんマジック おもしろ手品でサプライズ! はコメントを受け付けていません

小学生が身近な材料でできる簡単なマジックがいっぱい。基本的なワザから、ちょっと頑張って本格マジックに挑戦、というレベルまで紹介。

※中身を見る(下の画像をクリックしてください)
マジシャンBAZZIの激ウケ! かんたんマジック おもしろ手品でサプライズ!

高校受験で成功する!中学生の「合格ルール」教科別必勝の勉強法60

3月 2nd, 2016 Posted in その他, コツがわかる本, シリーズで探す, 趣味・実用 | 高校受験で成功する!中学生の「合格ルール」教科別必勝の勉強法60 はコメントを受け付けていません

「高校入試に向けた受験勉強」にピントを合わせ、「何からどう勉強すればいいかわからない…」という疑問や悩みを少しでも解消できるよう、様々なコツを紹介しています。

※中身を見る(下の画像をクリックしてください)
高校受験で成功する!中学生の「合格ルール」教科別必勝の勉強法60

東京・神奈川・千葉・埼玉 歴史に名を残す120人 おらが地元の偉人列伝!南関東編

7月 30th, 2014 Posted in その他, わかる!本, シリーズで探す, 千葉, 埼玉, 東京, 神奈川, 趣味・実用, 関東・甲信越 | 東京・神奈川・千葉・埼玉 歴史に名を残す120人 おらが地元の偉人列伝!南関東編 はコメントを受け付けていません

世界へと羽ばたいた偉人や地域の礎を築いた名士、土地が育んだ文学家・芸術家など、120人もの南関東の偉人の活躍を徹底紹介します!

※中身を見る(下の画像をクリックしてください)
東京・神奈川・千葉・埼玉 歴史に名を残す120人 おらが地元の偉人列伝!南関東編