私たちは、身近で役に立つ情報をわかりやすく伝える会社です

お問い合わせはこちら

 

学習

日本伝統文化のおけいこ 小学生のための「茶道」「華道」 はじめかたから楽しみかたまで

6月 7th, 2024 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, ホーム最新刊, 学習, 小学生向け | 日本伝統文化のおけいこ 小学生のための「茶道」「華道」 はじめかたから楽しみかたまで はコメントを受け付けていません

日本伝統文化のおけいこ 小学生のための「茶道」「華道」 はじめかたから楽しみかたまで

 

★ 思いやりの心や豊かな感性を育む

 

「和」のおけいこ 

 

★ 500年以上続いていて、世界中から愛されている
「茶道」「華道」からたいせつなことが学べます
*人と仲良くする
*自然を愛する
*人を思いやる
*礼儀正しさ
*考える力

 

★ 集中力・発想力・色彩感覚などが養われる

 

★「茶道「華道」のきほんや歴史、
所作などが楽しく身につく

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

「日本でいちばんあこがれることは、伝統文化です」
海外の何人もの人から、こうした言葉を聞きます。

 

あなたは、日本の伝統文化を
いくつあげられますか?

 

本書で紹介する茶道、華道は
もちろん伝統文化ですし、
書道、武道、能、歌舞伎など、
まだまだたくさんありますね。

 

海外の人にとり、歴史があり、
長い年月受けつがれてきたことが
奇跡にも思えて、
あこがれになっているのでしょう。

 

「日本人は、日本の伝統文化に
もっと誇りをもってほしい」
という言葉もよく聞きます。
あなたは誇りをもっていますか?

 

日本の伝統文化の中で、
多くの人が親しんできたものといえば、
茶道と華道をあげることができるでしょう。
「茶」と「華」、どちらにも草冠がついていますね。
自然を崇拝し、自然と調和しながら独自の文化を
きずきあげてきた日本人にぴったりの
伝統文化といえそうです。

 

大人も子どもも、ゆったりと自然と向き合う時間もなく
忙しく過ごす現代にこそ
茶道と華道は大切なことを
教えてくれることでしょう。

 

どんな大切なことを教えてくれるのか…。
さあ、茶道と華道の扉を開いて、
のぞいてみてください。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

<茶道>
☆ 1章
はじめて知る「茶道」
* お茶は1千年も前からあるの?
茶道の歴史を知ろう
* どうしてこんなに長く続いているの?
「茶道」からは大切なことが学べる
* 茶道の主人公? 「茶」のことも知ろう

 

☆ 2章
お客になって「茶会」に参加してみましょう

* 忘れないで! 茶会に必要な持ち物
* はじめての体験? 茶会をのぞいてみよう
* 茶会の流れを知っておきましょう
* 自然の美にふれる 庭を拝見して身を清める
・・・など

 

☆ 3章
亭主になって茶を点ててみましょう

* 美しさも見て! お茶を点てるのに必要な道具
* あなたが亭主でおもてなしするまでの流れ
* 基本の所作です ふくさのさばき方
* ふくさが大活躍 道具を清める
・・・など

 

☆4章
美しく見える動作を心がけましょう

* おじぎの仕方
* 座り方
* 立ち方
* ふすまの開閉
・・・など

 

<華道>
☆ 1章
はじめて知る「いけばな」(華道)

* いけばなっていつごろからはじまったの?
* いけばな(華道)の流派はどのくらいあるの?
* いけばなにはどんな花が使われるの?
* いけばなはどんな器を使うの?
・・・など

 

☆ 2章
「組み合わせ」を考えていけてみましょう

* 同じ花材で5パターンをいけてみましょう
* 曲がった茎や枝はいかしていけましょう
* 「色」をテーマにいけてみましょう

 

☆ 3章
「行事」をテーマにいけてみましょう

* 1月1日 お正月
* 2月14日 バレンタインデー
* 3月3日 桃の節句
* 5月5日 端午の節句
* 5月第2日曜日 母の日
* 6月第3日曜日 父の日
* 7月7日 七夕
* 8月15日前後 お盆
・・・など

13歳からのプログラミング入門 マインクラフト&Pythonでやさしく学べる!

5月 4th, 2024 Posted in ホーム最新刊, 中学生向け, 学習 | 13歳からのプログラミング入門 マインクラフト&Pythonでやさしく学べる! はコメントを受け付けていません

13歳からのプログラミング入門 マインクラフト&Pythonでやさしく学べる!

 

 

★ はじめてでもカンタン♪

 

★ はじめてでも「基本と考え方」がよくわかる!

 

★ 操作手順をしっかりナビゲート!

 

★「マイクラのスゴ技」で簡単&楽しく練習!

 

 

◇◆◇ 著者からのコメント ◇◆◇

 

①マイクラがすき/やってみたい
②建築に興味がある
③「プログラミングが出来る」って言えたらカッコいいけど、
何からやればいいか分からない
④将来AIに仕事を取られたくない
⑤お母さんに「ゲームばかりしていないで勉強しなさい」
と言われずにゲームをしたい
⑥新しいものを作るのはウキウキする
⑦どうせ勉強するなら楽しい方がいい
⑧リケジョ、リケオになりたい

 

3つくらい当てはまりましたか?
オッケー♪ 素晴らしいです!!
実はこれらの項目の1つでも当てはまるものがあれば、
本書は絶対おススメです。

 

こんなしっちゃかめっちゃかな項目に
共通点があるようには見えませんよね。
でも読み進めながら、
マインクラフトを楽しく遊んでもらえれば、
理由がわかってきます。

 

マインクラフトはゲームを楽しむ人の
コミュニティによって
活発にMOD(モッド)というものが
利用されています。
MODはゲームキャラの変更や、
アイテムの追加ができるプログラムのことで、
プログラミングを学ぶ環境もととのっているのです。

 

本書は磁力でプログラミングを学んでみたい
中高生向けに執筆しましたが、
小学生も是非お父さんお母さんと一緒に
遊んでみてください。
お父さんが先に使いこなしてスゴ技を披露すれば
一躍ヒーロー間違いなし!

 

しかも、遊びながら論理的思考力や創造性を育めるので、
親子のコミュニケーションタイムに活用して
頂けると思います。

 

この本を未来を切り拓く全ての若者に贈ります。

 

山口 由美

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 第1章
Python(パイソン)とマインクラフト
* なんでPython推しなの??
* プログラミングを学びながらスゴ技ゲット
* Pythonってこんな言語
・・・など

 

☆ 第2章
Pythonでマインクラフトを
操作できるように準備しよう

* Javaをインストールしよう
* マインクラフトをインストールしよう
・・・など

 

☆ 第3章
Pythonをさわってみよう

* Pythonファイルの扱い方
・・・など

 

☆ 第4章
簡単なプログラムを作ってみよう

* マインクラフトの世界にブロックを出す!
* カラフルマットの上にブロックを置こう
* プログラミングの基礎 「順次」
・・・など

 

☆ 第5章
ブロックをまとめて置いてみよう

* 複数のブロックをまとめて設置してみよう
* プログラミングの基礎 「分岐」
・・・など

 

☆ 第6章
ブロックで巨大建築をしてみよう

* プログラミングの基礎 「反復」
* ミッションに挑戦しよう!
・・・など

 

☆ 第7章
オリジナルアートやイベントを作ろう!

*「反復」の応用「反復の反復」
* ミッションに挑戦しよう!
・・・など

 

☆ 特別付録
ここまでできちゃう!!
オリジナルコマンド化必須のスゴ技

* 100階建てでも一瞬!! タワーマンション
* 斬新住宅 スティーブハウス&クリーパーハウス
・・・など

みんな違うからこそ考えたい! 小学生のマナーと約束ごと 気もちよく伝える&行動するために

5月 4th, 2024 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, ホーム最新刊, 学習, 小学生向け | みんな違うからこそ考えたい! 小学生のマナーと約束ごと 気もちよく伝える&行動するために はコメントを受け付けていません

みんな違うからこそ考えたい! 小学生のマナーと約束ごと 気もちよく伝える&行動するために

★ 安全のために必ず守るべきこともあれば、
  みんな同じじゃなくてもいいことも。

★ 自ら考え、おたがいを認め合うオトナに!

★ 多様性時代の今こそ知っておきたい 

 *「元気な声であいさつ」 →
  気もちの伝え方はいろいろ
 *「なんでも残さず食べる」 →
  文化やアレルギーのことも知ろう
 *「すぐに返信・いいね!」 →
  自分のペースでだいじょうぶ

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

ある小学生と知り合いました。
その子は友だちとうまくつきあえなくて、
学校に行きたいのに行けなくなっていたのです。
その子が夏休みに図書館で探したのは
「マナーの本」だったそうです。

もしかしたら、そこに友だちと仲よくなるヒントが
書いてあるんじゃないかと思ったからです。

その本には「こんなことをする友だちはイヤだと思うよ」
「こうしたら友だちはうれしいんだよ」ということが
書いてありました。
そしてそれを読んでから、
友だちとも安心して
つきあえるようになったそうです。
長く休んでいた学校へも少しずつ行けるように
なってきました。
その子は、マナーを知ることで、
一歩踏み出す勇気を持てたのです。

マナーというのは100人いたら
100通りあると言われています。
なぜかというと、人によって、
してもらってうれしいことがちがうからです。
でも、相手のことをよく知らないうちは何をしたら
喜んでもらえるかがわかりませんよね。
そんなときに、むかしの人が伝えてくれている、
生活の知恵としてのマナーを使うといいのです。

世の中は大きく変わり始めています。
これからのマナーとは、正しいとかまちがいとかより、
まわりの人と楽しく気もちよく生活するために
どうするかが大事だと思います。

この本でそれをいっしょに考えていきましょう。
自分もあいてもみんなきもちいい!がいいですね。

さあ。楽しい未来にわくわくしていきましょう。

マナー教育サポート協会理事長
岸田 輝美

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

☆第一章 家の中で
* あいさつが大切なわけ
* 自分の場所 家族の場所
* 見だしなみを整える
* 持ち物は自分でしたくする
・・・など

☆第二章 学校で
* 学校でもあいさつは大事
* 自分で自分を整える
* かかりの仕事 当番の仕事
* 給食の時間を楽しく
・・・など

☆第三章 街の中で
* 列に並ぶこと ゆずり合うこと
* 道路の歩き方
* 買い物をするときには
* エレベーター エスカレーター
・・・など

☆第四章 インターネットの世界
* 自分や家族 友だちを守る
* 文字だけのやりとり
* ネットの情報はみんな正しいとはかぎらない
* 会員登録するときには
・・・など

☆第五章 友だちってなんだろう?
* みんなと仲よくしなくちゃいけないの?
* ずっと仲よくしたいと思ったら?
* 自分の言葉を見直そう
* よくなってほしいところを伝えてみよう
・・・など

おうちで完全マスター!「算数の教え方」がわかる本 新装版 小学校6年間・全学年に対応

11月 30th, 2023 Posted in シリーズで探す, パパ・ママ教えて!, 学習, 小学生向け | no comment »

おうちで完全マスター! 「算数の教え方」がわかる本 新装版 小学校6年間・全学年に対応

 

★ 1年生から6年生まで
学年別学習指導要領に準拠

 

★ 疑問をそのままにしない!!

 

★ 「算数ぎらい」にならない第一歩!

 

★ 「例題」+「図解」+「教えるポイント」
ですっきり解決。

 

★ 子どもがつまずきがちなところがよくわかる!

 

 

◇◆◇ 監修者からのコメント ◇◆◇

 

小学校の6年間で学ぶ算数の内容は、
本当にたくさんあります。

 

本書では、その中でも子どもたちが
つまずきやすいところ、ゆっくり、
ていねいに教えてあげたいところ、
そして中学の数学にもつながるので、
ぜひともおさえなければならないところなどを
中心に項目を選びました。

 

また、パパやママがお子さんに教えられるときに、
つかんでおきたいコツや、大人が誤解しそうなところ
なども分かりやすく解説しています。

 

2020年からの学習指導要領にあわせた内容に
なっています。
一部、学年をまたいで記載したところがありますが、
教科書と比較していただければと思います。

 

算数は、私たちが暮らしていく上で、
数や形や量など必ず知っておかなければならない
知識の集まりです。
日ごろのさまざまな計算は言うに及ばず、
ニュースを読むときに必要な表やグラフを読む力も
実は算数でつちかわれるのです。

 

子どもたち自身もそういうことを知っているのか、
「算数の学習は大事だ」という意見が多いのには
驚きます。

 

本書が、そんな子どもたちが算数により親しむための
手助けになればと思います。
教科書を開き、本書片手に、どうぞ、
お子さんと一緒に算数とにらめっこしてみてください。
きっと、パパやママにとっても再発見があるはずです。

 

算数のよさとおもしろさをご家族で
体験していただければと思います。

 

牛瀧 文宏

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 1年生
* 数
「数」を教えるときは、仮のものにおきかえて
* 何番目
「順序」と「個数」を混同しないように
* たし算
たし算は「あわせて」から「ふえると」へ進む
・・・など

 

☆ 2年生
* 2ケタのたし算とひき算
ひっ算の前に、基本の計算はできるように
* たし算のひっ算
ひっ算は、マス目を使って位をそろえる
* ひき算のひっ算
くり下がりのひっ算は、
「となりから持ってきて」が大切
・・・など

 

☆ 3年生
* わり算
わり算を計算しながら、しっかり九九の復習
* かけ算のひっ算
かけ算のひっ算は、ケタがふえると間違えやすい
* あまりのあるわり算
あまりのあるわり算の文章題は、
「あまり」に注意!
・・・など

 

☆ 4年生
* 大きな数
大きな数は、4ケタ区切りがポイント
* 概数
どうして「概数」にするのか、意味を理解
* わり算のひっ算
わり算のひっ算は、仮の答えの見当が大切
・・・など

 

☆ 5年生
* 約数と公約数
約数は手順をふんで、もれがないように
* 倍数と公倍数
公約数と公倍数が混ざらないように注意!
* 約分と通分
約分は書き方、通分は最小公倍数がポイント
・・・など

 

☆ 6年生
* 分数×整数と分数÷整数
「×整数」は何個分、
「÷整数」は何等分や1つ分で理解する
* 分数のかけ算
分数のかけ算の文章題は、言葉の式になおして
* 分数のわり算
分数のわり算は、まずやり方を覚えてしまう
・・・など

 

※ 本書は2019年発行の
『おうちで完全マスター! 「算数の教え方」がわかる本 改訂版 小学校6年間・全学年に対応』
に加筆・修正を行い、装丁を変更した「新装版」です。

みんなが知りたい! 自然災害のすべて 日本でおきる災害のしくみから防災へのとりくみまで

8月 28th, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | みんなが知りたい! 自然災害のすべて 日本でおきる災害のしくみから防災へのとりくみまで はコメントを受け付けていません

みんなが知りたい! 自然災害のすべて 日本でおきる災害のしくみから防災へのとりくみまで
★ 調べ学習に役立つ!

★ 写真&図解でくわしく解説。

*知っておきたい!
防災への対策といざという時の行動
*災害はなぜ起こる?
メカニズムを解説
*気象情報やハザードマップのチェックの仕方
*地域や家が被災したら?
避難所での生活や復旧までの道のり

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

この本ではさまざまな自然災害について、
仕組みや影響を解説しています。
災害への備えや災害時にとるべき行動も
紹介しているので、災害と防災、
災害に対する正しい行動までが
一冊でわかります。

◇◆◇ 著者からのコメント ◇◆◇

もしも、お天気が変わらなかったら…
どうなると思いますか?
わたしたち人間や生物が、生きることが
できなくなります。

天気が変わることは、地球上の空気がかき回され、
水が循環することです。
暖かな空気が南から北に運ばれ、
涼しい空気が北から南に運ばれ、
海の水分が雨雲になって陸地に雨を降らせます。

天気はわたしたちが快適に住めるように、
地球環境を整えてくれる役目をしているのですが、
最近なんだかおかしくなっているのです。

夏は気温が40℃を超えるような暑さになって、
熱中症でたくさんの人が救急車で運ばれたり、
昔は降らなかったような大雨が降って、
川があふれ人が流されてしまったり、
季節外への台風がやってきたり、
ゲリラ豪雨やひょうが降ることも増えました。
自然災害が起こりやすくなっているのです。

「知識が命を守る」
ということを覚えておいてください。
いざというときに、何をしたらいいのか、
どのように行動したらいいのかを知っておきましょう。

気象予報士・防災士
菅井 貴子

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

☆第1章 自然災害はどうして起こる?
原因のメカニズム

<大雨>
* 大雨は最も大きな気象災害
* 台風・低気圧・梅雨前線
…など
<洪水・冠水>
* 川があふれる!洪水のしくみ
* バックウォーターで川が逆流
ダムでバックウォーター対策
・・・など

☆第2章 普段からの対策 
<知っておくべき防災情報>
* 命を守って!特別警報
* 防災情報の種類
<ハザードマップを見ていこう>
* ハザードマップを家族でチェック
* どこに避難するの?
・・・など

☆第3章 気象災害の危険が迫る
<台風(低気圧)がやってくる>
* 台風情報の見方
* 目が離せない台風予報
<稲妻が見えた、雷鳴が聞こえる…雷の備え>
* 外出時はどこに避難?建物や車
* 屋内での対策
・・・など

☆第4章 災害発生! そのときどうする? 
<地震・津波>
* 地震が発生したら?/家にいたら?
ひとりでお留守番をしていたら?
* 学校にいたら?外出先では?
<火山が噴火!>
* 火山が噴火!すぐに避難を
* 火山の警戒レベル
・・・など

☆第5章 避難所生活から復興まで
<避難所あれこれ>
* 避難所あれこれ
* 高層マンションと避難
<避難所に、何をもっていく?>
* 避難所にもっていいきたいもの
<避難所生活って?>
* 避難所生活って?
* 避難所生活で気をつけたいこと
・・・など

小学生でも安心!はじめてのウーパールーパー 正しい飼い方・育て方

7月 30th, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | 小学生でも安心!はじめてのウーパールーパー 正しい飼い方・育て方 はコメントを受け付けていません

小学生でも安心!はじめてのウーパールーパー 正しい飼い方・育て方

★ 豊富な写真&イラストを使ってやさしく解説!

★ いきものを飼う楽しさと大切さが、
この一冊でよくわかる!

★ おうちに迎える準備から、
日常でのお世話や健康チェックまで。

★ 学校での飼育にも役立つポイントが満載!

 


◇◆ウーパールーパーに興味を持ったあなたへ◇◆

とにかくカワイイ! 飼ってみたい!
ウーパールーパーに興味を持ったみなさんは、
きっとそんな思いを抱いたことでしょう。

ウーパールーパーは1980年代に
カップ麺のテレビCMに登場し、
そのかわいらしい姿が話題となって
日本中に知れ渡りました。
それ以来人気を持ち続けている理由は、
その見た目だけではありません。
実は、ウーパールーパーは体が丈夫で、
とても飼いやすい生きものなのです。

とはいっても、ウーパールーパーは両生類という
生きもののグループに入りますから、
金魚やメダカなどの魚類とは飼育のしかたや
注意点は異なります。
「両生類ってどんな生きもの?」と思った人も大丈夫。
飼育に必要な知識は全て本書で説明していますから、
両生類やウーパールーパーについての知識を深めながら、
じっくりと読んでみてください。

あなたが心をこめて世話をするほど、
きっとウーパールーパーは
元気でかわいらしい様子を見せてくれます。
そんな姿を見るうちに、
いつしか家族の一員のような愛情が湧いてくるでしょう。
どこまでもかわいらしく、
そして少し不思議な生きものである
ウーパールーパーとの生活を
存分に楽しんでください!

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

☆第1章 ウーパールーパーについて知ろう
* 基礎知識を学ぼう
* 体色のバリエーションを知ろう
* 不思議な特徴を知ろう
* 体に詳しくなろう
・・・など

☆第2章 ウーパールーパーを家に迎えよう
* 元気な個体を迎えよう
* 水槽を準備しよう
* 底砂を準備しよう
* ろ過器を設置しよう
・・・など

☆第3章 日常の世話を知ろう
* 水を用意しよう
* エサの種類を知ろう
* エサをあげよう
* 適切な水質を保とう
・・・など

☆第4章 もっとウーパールーパーに詳しくなろう
* 繁殖について知ろう
* 繁殖の環境を整えよう
* 卵をふ化させよう
* 子どもを育てよう
・・・など

☆第5章 ウーパールーパー Q&A
* ウーパールーパー Q&A
* ウーパールーパー写真館
・・・など

みんなが知りたい! 貝殻のすべて きれいな形や模様の魅力から殻の形成のヒミツまで

7月 29th, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | みんなが知りたい! 貝殻のすべて きれいな形や模様の魅力から殻の形成のヒミツまで はコメントを受け付けていません

みんなが知りたい! 貝殻のすべて きれいな形や模様の魅力から殻の形成のヒミツまで

 

★ 調べ学習に役立つ!

 

★ 写真や図解でやさしく解説。

*どんなところに生息しているの?
*色や模様が違うのはなぜ?
*貝はどうやって生活しているの?
*殻の大きさや特ちょうは?

 

 

◇◆◇ 著者からのコメント ◇◆◇

 

子供の頃、浜辺に行って
貝殻を集めたことがありました。
拾った貝殻の中でも少し大きめの巻貝だと、
耳に当ててみて何やら海の音が聞こえてくるような
気がしました。
貝殻といっしょに波に削られたガラスの破片や、
面白い形をした石、
貝だと思って拾ったらヤドカリだったこともありました。

 

残念なことですが、そんな思い出のある浜辺が
プラスチックのゴミや不法に投棄されたもので
汚れている状態を目にすることがあります。

 

できることなら、美しかったままの浜辺で、
貝殻拾いを昔のようにしてみたい。
そう考える大人もいるくらいですから、
貝殻拾いは子供たちにも
ファミリーでレジャーを楽しむ人たちにも
楽しい遊びの一つかもしれません。

 

そんな貝殻拾いを楽しむために
少しでも役に立てたらと思い本書を考えました。

 

潮の香りと波の音に囲まれた楽しい思い出のひとときを、
この本とともにお過ごしいただけると幸いです。

 

「貝殻のすべて」編集室

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆第1章 貝のフシギとヒミツ
* 貝ってなんだろう?
* 貝はどこにいる?
* 貝はどうやって産まれる?
・・・など

 

☆第2章 巻貝
* シライトマキバイ
* テンニョノカンムリ
* ハグルマミズスイ
* ガンゼキバショウ
* ムラサキイガレイシ
・・・など

 

☆第3章 二枚貝
* イタヤガイ
* ユキゾラホトトギス
* キンチャクガイ
* ワダチザルガイ
* テンシノツバサ
・・・など

 

☆第4章 さまざまな貝
* ヤマトクビキレ
* サオトメイトヒキマイマイ
* ツノガイ
* ニシキツノガイ
* コウダカアオガイ
・・・など

小学生の日本地図ドリル 楽しく学ぶ 基礎からわかる 47都道府県

7月 28th, 2023 Posted in 学習, 小学生向け | 小学生の日本地図ドリル 楽しく学ぶ 基礎からわかる 47都道府県 はコメントを受け付けていません

小学生の日本地図ドリル 楽しく学ぶ 基礎からわかる 47都道府県

 

★ 「書き込み式」で楽しみながら
しっかり覚えられる!

 

★ 「クイズに挑戦」しながら
日本の地理に強くなれる!

 

★ フルカラー地図つきで今すぐできる!

*はじめての地図の勉強に
*苦手な社会科の成績アップに
*中学にあがる前の復習に

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

この本は、日本やそれぞれの都道府県の特徴を
楽しく学ぶためにつくられたクイズの本です。

 

はじめのほうのページには、
くわしい日本地図がのっていますので
クイズを解きながらながめてみるとよいでしょう。

 

こんなに長く川が流れてる!
山がいくつも連なってる!
県庁所在地の都市は、
地図のどのあたりにあるんだろう?

 

地図をながめて気がついたことと
クイズの内容をくらべてみると、
きっとおもしろい発見があるはずです。

 

※本書は2019年発行の
『小学生のおもしろ日本地図ドリル 基礎からわかる47 都道府県 改訂版』
を元に情報更新と内容の見直しを行い、
書名を変更して新たに発行したものです。

みんなが知りたい!北極・南極のひみつ 極地の「なりたち」と「いま」がわかる本

7月 28th, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | みんなが知りたい!北極・南極のひみつ 極地の「なりたち」と「いま」がわかる本 はコメントを受け付けていません

みんなが知りたい!北極・南極のひみつ 極地の「なりたち」と「いま」がわかる本

 

★ 調べ学習にも役立つ!

 

 写真とわかりやすい文章でやさしく解説!!
*どんな生きものが暮らしているの?
*探検隊について知りたい!
*北極と南極ってどうちがうの?
*地球温暖化の影響を受けてるって本当? 

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

「北極」と「南極」は、それぞれが地球の端っこに
位置しています。
北極や南極と聞いて、みなさんが思い浮かべるのは
どんなことでしょう。

 

「氷がたくさんある」、「とにかく寒そう」、
「きれいなオーロラが見られる」、
「ペンギンやシロクマなどの動物がいる」
などでしょうか。
しかし、北極や南極はそれだけではありません。

 

北極や南極の氷、海、大気などを調べ、
データを積み重ねていくことによって、
地球の昔のことや今のこと、そして、
どう変わってきているのかも分かるのです。
さらには、これからの地球の未来についても
予測をすることができます。

 

北極や南極には、私たちの知らないことが
たくさんあります。
北極と南極は似ていると思っている人も
いるとは思いますが、もちろん、
似ている点はいくつかあります。
しかし、まったく異なる点もたくさんあるのです。

 

この本では、地理や地質、気候、植物、
人間たちの生活など、さまざまな面から
北極と南極のことを見ていきます。
北極と南極の似ている点や異なる点をはじめ、
それぞれの地域がどのような特徴を持ち、
世界にとってどのような存在となっているのか、
さらには過去から今、これからの未来を
見ていくうえでどのような問題を抱えているのかなど、
さまざまな角度からアプローチしました。

 

南と北の同じ極地方でありながら、
北極と南極はそれぞれに独自の特徴があり、
世界の研究者たちが現在も調査・研究を続けています。

 

その北極と南極のことを知ることは、
みなさんが暮らす地球のことを知ることにもつながります。
そして、これまで知らなかったことが見えてくることによって、
北極と南極についての知識を深めてもらえるだけでなく、
みなさんにとって世界のことや環境のことなど、
未来を考えるきっかけになっていただけたなら幸いです。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆ 第1章
比べてみよう、北極と南極
* 北極は大陸に囲まれた「海」
* 南極は海に囲まれた「大陸」
* 北極は大河、南極は小川
* 南極よりも北極のほうが大きい
・・・など

 

☆ 第2章
北極のことを知ろう!

* 「北極」と呼ばれるのは
ツンドラの南限まで
*地理的な特徴は地域ごとそれぞれ
* 北極ってどんな海なの?
* 地理上と磁気上の北極点がある
・・・など

 

☆ 第3章
南極のことを知ろう!

* 東南極と西南極に二分される南極大陸
* 地形と地質は地域で違ってくる
* 地理上と磁気上の南極点がある
* 南極氷床と南極に降る雪
・・・など

 

☆ 第4章
北極と南極が抱えている、さまざまな問題

* 北極・南極の海水面積が減少している
* 北極海の海面が上昇している?
* 温暖化は北極・南極の生態系にも影響を与えている
* 北極・南極の領有権・領土権を主張する国はどこ?
・・・など

10歳からの「府省」のしくみ 新装改訂版 図解でわかる! 政治と行政のしごと

7月 26th, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 児童, 学習読み物 | 10歳からの「府省」のしくみ 新装改訂版 図解でわかる! 政治と行政のしごと はコメントを受け付けていません

10歳からの「府省」のしくみ 新装改訂版 図解でわかる! 政治と行政のしごと

★ ニュースがわかる!

 

★ 社会の動きが見えてくる!

 

★ 政治によって決まったことを
毎日の暮らしや健康、国の経済や外交など
さまざまな形で実行する「府省」のしごとを
くわしく解説します!

 

*国民を守るしごとはどの府省?
*新しくできた「こども家庭庁」や「デジタル庁」は
何をするところ?

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆第1章 内閣府
* 内閣府
* 内閣と内閣府
・・・など

 

☆第2章 総務省
* 地方自治の支援
* 情報通信技術
・・・など

 

☆第3章 法務省
* 法制度と法治国家
* 法務省の外局
・・・など

 

☆第4章 財務省
* 国の予算を提案する
* 税金と国債
・・・など

 

☆第5章 外務省
* 外交と政策
* 地域ごとの外交
・・・など

 

☆第6章 文部科学省
* 日本の学校制度
* 最先端の科学研究を支援
・・・など

 

☆第7章 厚生労働省
* さまざまな保険制度
* 日本の職と医療を守る
・・・など

 

☆第8章 経済産業省
* 経済と産業
* 開発支援
・・・など

 

その他6章あり

>※ 本書は2019年発行の
『図解でわかる! 10歳からの「府省」のしくみ』
を元に内容を確認のうえ、
加筆修正・再編集し、
書名・装丁を変更して発行しています。

小学生でも安心!はじめてのカナヘビ 正しい飼い方・育て方

4月 30th, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | 小学生でも安心!はじめてのカナヘビ 正しい飼い方・育て方 はコメントを受け付けていません

小学生でも安心!はじめてのカナヘビ 正しい飼い方・育て方

 

★ 『フリガナ付き』だから小学生にも読みやすい!

 

★ 『豊富な写真』と『イラスト』による
わかりやすい解説!

 

★ おうちに迎える準備から、捕まえ方や習性、
健康チェックまで。

 

★ 学校での飼育にも役立つポイントが満載!

 

★ いきものを飼う楽しさと大切さが
この1冊でよくわかる。

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

家や学校でカナヘビを飼うのは
けっして難しくはありません。
しかし、は虫類のなかまですから、金魚やメダカ、
また犬や猫を飼うのとは、だいぶ勝手が異なります。

 

まずはカナヘビがどのような生態や習性を持つ
生きものであるかを知って、
それに合わせて過ごしやすい環境を
整えてあげるのが飼育の第一歩です。

 

日常の世話は、いくつかのポイントさえ押さえれば、
それほど手間はかかりません。
これまでに、は虫類を飼った経験がなく
不安のある人もいるかもしれませんが、
必要な知識は全て本書で説明していますので、
最後までしっかり読めば、
安心してカナヘビを飼えるはずです。

 

あなたが心をこめて世話をするほど、
きっとカナヘビは元気で生き生きとした姿を
見せてくれることでしょう。
まるで小さな恐竜みたいに――。
そう表現されることもある魅力的で不思議な生きものである
カナヘビとのふれ合いを思い切り楽しんでください。

 

 

◇◆◇ 大人の方へ ◇◆◇

 

子どもたちは、とても純粋な好奇心や探究心を持って
自然の中の多様な生きものとふれ合います。
そうしたかかわりを通して、生きものへの関心を高めたり、
自然界の不思議さに思いをはせたり、
生命の大切さを実感したりしていくものです。

 

本書は、子供達とカナヘビとの出会いが、
そうした豊かな体験に繫がってほしいという願いのもとに製作しました。
子どもと小さな生き物との交流を温かく見守りつつ、
できれば一緒にカナヘビを
かわいがっていただけると幸いです。

 

本書は、子どもだけで読み進めて
飼育に必要な知識が得られる内容としていますが、
生きものを飼っていると
大人の手助けが必要なこともあります。
そんなときは、子どもと一緒に本書を手に取って
サポートしてあげてください。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆第1章 カナヘビを飼う前に
* カナヘビはどんな生きもの?
* カナヘビを飼う楽しさを知ろう!
* カナヘビの体に詳しくなろう!
* カナヘビの習性を知ろう!
・・・など

 

☆第2章 カナヘビを捕まえよう
* カナヘビはどこで捕れる?
* 捕まえやすい季節や時間帯は?
* どんな服装や持ちものが必要?
* 危険生物に気をつけよう!
・・・など

 

☆第3章 飼育の環境を整えよう
* 飼育容器を準備しよう!
* 過ごしやすい環境を整えよう!
* 飼育容器の置場所を考えよう!
* 生きたエサを用意しよう!
・・・など

 

☆第4章 世話について知ろう
* エサをあげよう!
* きれいな水をあげよう!
* 飼育容器の掃除をしよう!
* 脱皮の失敗を防ごう!
・・・など

 

☆第5章 もっとカナヘビに詳しくなろう
* は虫類について知ろう!
* 両生類について知ろう!
* 変温動物について知ろう!
* 日本の固有種について知ろう!
・・・など

動画で正しくわかる!小学生の合気道 上達のポイント

4月 30th, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | 動画で正しくわかる!小学生の合気道 上達のポイント はコメントを受け付けていません

動画で正しくわかる!小学生の合気道 上達のポイント

 

★ 基本動作から応用技まで、
わかりやすい実演動画付きで
スムーズなスキルアップにつながる!

 

* 力を伝える原理
* 投げ・受け・返しのコツ
* 心身成長の秘訣

 

 

◇◆◇ 本書について ◇◆◇

 

みなさんは「本当の強さ」とは何か
考えてみたことがありますか?
格闘系のアニメや漫画の中では、
必ずといって良いほど「気」や「呼吸」などの
キーワードが出てきますね。
主人公が目を閉じて心の声を聞いたりすると
急に覚醒して気や呼吸を使いこなして
強くなりますが、
現実ではそうもいきません。

 

しかし、合気道の稽古で「気」を通じて
発揮する方法を身につけて、
真の「呼吸」の領域に
達することで強くなれるのは本当です。

 

どうですか、ワクワクしませんか?

 

そしてもう一つ、大切なのは
「争わない」ことです。

 

これは放棄するという意味ではありません。
上級編なので、真の意味を理解するには
時間がかかりますが、
稽古を続けていれば着実に身につきます。

 

合気道は身体を強くするだけでなく、
同時に心も強くします。
このあたりに「本当の強さ」の秘密があります。
そして、みなさんが将来ぶつかる困難を
乗り越える時にも必ず役立つはずです。

 

この本が、合気道を知るきっかけとなり、
未来を担う皆さんの助けになることを
心から願っています。

 

 

◇◆◇ 主な目次 ◇◆◇

 

☆第1章 心構え
* 合気道の歴史
* 「合気」とはなんだろう?
* 稽古のこころえ
* 稽古を通じて強くなる
・・・など

 

☆第2章 身体づかい
* 呼吸を整えて丹田に気を集める <呼吸法>
* 合気道の強さの秘訣
<「気と丹田の呼吸」法>
* 正中線を通して天地人合一になる <一文字腰>
* あらゆる方向に自在に動ける姿勢で構える
<半身>
・・・など

 

☆第3章 基本動作
* 膝を使って前に進む練習 <膝行>
* 膝行に回転の動作を加えた移動 <回転膝行>
* 半身で前へ進む <入り身>
* 手と足の動きを連動させ、半身を方向転換する
<回転・体の変更>
・・・など

 

☆第4章 基本の技
【呼吸技】
* 正中線を決めて丹力を出す基礎を身につける
<座どり両手持ち呼吸法>
【一教】
* 相手の肘をおさえ、肩を抜く代表的な固め技
<正面打ち一教>
* 正面打ち一教に転換動作を加えて相手を崩す技
<正面打ち一教転換>
【呼吸投げ】
* 上半身と足の動きを上手く使って相手を崩す
基本技 <片手交差取り呼吸投げ>
・・・など

 

☆第5章 応用の技
【一教】
* つかまれた両手を固定して一教をかける
<後ろ両手取り一教>
【呼吸投げ】
* 片手取りを崩した手から持ち換えてかける呼吸投げ
<片手取り体の変更入り身転換呼吸投げ>
* つかまれた両手を固定して前方へ投げる
<後ろ両手取り呼吸投げ>
【小手返し】
* 座り姿勢(居合腰)から小手返しで崩す
<後ろ両手取り小手返し>
・・・など

 

☆第6章 稽古がもたらすもの
* 真の「合気」を理解する
* 合気を通じて変化する身体
* 合気を通じて変化する心
* 道場生インタビュー
・・・など

 

☆第7章 手応えのある稽古で上を目指す
* ピッタリの道場に巡り会える 道場の選び方
* 上達に色帯を目指そう 審査会について
* 難しい技をちょっと見せるよ 大人の技の紹介
* 師範ってどんな人? 教えて!石川先生
合気道をはじめたきっかけはなんですか?
・・・など

小学校6年分 漢字の基礎&応用問題 徹底ドリル 「使える漢字」が増える!中学の勉強に活かせる!

4月 1st, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 中学生向け, 学習 | 小学校6年分 漢字の基礎&応用問題 徹底ドリル 「使える漢字」が増える!中学の勉強に活かせる! はコメントを受け付けていません

小学校6年分 漢字の基礎&応用問題 徹底ドリル 「使える漢字」が増える!中学の勉強に活かせる!

 

★ みんなに差をつける!

 

★ 『漢字力』&『語彙力』をゲット!

 

★ 「なんとなく読める」から
「正しく書ける」「熟語がわかる」に!

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

 

本書は、漢字練習に特化した
書きこみ式の問題集です。

 

ぜったいに覚えておきたい読み書き問題から、
テストによく出る漢字問題、
思考力もきたえられる応用問題まで!
さまざまな問題を用意しました。

 

この本で小学校の漢字をしっかり習得して、
中学・高校のみならず、
一生役立つ財産を手に入れよう!

 

本書は、漢字練習に特化した書き込み式の問題集です。< br>小学校の六年間で習う漢字や熟語、< br>同音異義語、対義語、ことわざ、慣用句、
四字熟語などを全てカバーしているので、
小学校で習った漢字を総復習したい中学生はもちろん、
中学受験を控える小学生にもお勧めの一冊です。

 

高校卒業時までに習う常用漢字は2136字。
これは社会で生活していく上で必要な数だと言われています。
そのうち、小学校で習う漢字は1026字で
約半分にあたります。
そう考えると、高校入試に出題される漢字の多くが
小学校で習う漢字だという事実もうなずけますね。

 

漢字は語彙力の一つであり、
国語力を形成する大切な土台です。
また、文章を読んで内容を理解する
「読解力」を支える一助にもなります。
それは社会人になっても同じです。

 

小学校の漢字をしっかり習得すると、
中学、高校のみならず、
一生涯に渡って役立つ財産となるのです。

 

小学校漢字の復習として、
中学受験や高校入試の対策として、
幅広く本書がお役に立てると信じています。

 

国語専門塾みがく
塾長 坂本 明美

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 基礎編
基本の読み書きトレーニング
* 絶対に覚えておきたい読み書き
* 覚えておきたい読み書き

 

☆ 中級編
よりすぐりテーマ別漢字問題

* 熟語を作る
* 同音異義語

 

☆ 上級編
これでカンペキ!応用力トレーニング

* 実戦問題にチャレンジ!
・・・など

 

※ 本書は2019年発行の
「中学生のための 小学漢字総復習ドリル テーマ別問題で応用力が身につく」
を元に加筆・修正を行い、
書名と装丁を変更し新たに発行したものです。

10歳からの 図解でわかる投資 知っておきたいお金のしくみとはたらき

1月 31st, 2023 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | 10歳からの 図解でわかる投資 知っておきたいお金のしくみとはたらき はコメントを受け付けていません

10歳からの 図解でわかる投資 知っておきたいお金のしくみとはたらき

★ この1冊でやさしく解説します!

★ 『経済』や『暮らし』に役立つ
  『知識』と『情報』
* お金の増やし方には色々な種類がある
* 貯金と投資はどう違う? 
* 株式会社の『株式』って何? 
* リクスとリターンを考えてみよう

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

お金に働いてもらい、世の中を動かし、
みんなの社会を豊かにするのが、
投資の考え方です。
この世の中には投資の考え方で回っていると
いってもよいのかもしれません。

投資の基本を知れば、ニュースを見聞きしたり、
街を歩くと、新しい世界が見えてくると思います。

そしてお父さん、お母さんと相談しながら、
試しに投資に挑戦してもよいかもしれません。

この本が、みんなのお金との上手なつき合い方の、
第一歩となることを願っています。

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆1章 投資ってなに? 
* お金の役割
* 銀行の役割
* 「利子」と「利息」
・・・など

☆2章 株式会社と株
* 株式会社の株式とは? 
* 株式会社の仕組み
* 証券会社と証券取引所
・・・など

☆3章 株の売り買い
* 株価はどうやって決まるの? 
* 株のチャートの見方
* 株っていくらから始められる?
・・・など

☆4章 株主になるとよいことがある
* 配当金
* 譲渡益
* 株主優待
・・・など

☆5章 投資は株式だけじゃないよ
* 国債・債権
* 暗号資産(仮想通貨)
* 仮想通貨 ビットコイン
・・・など

☆6章 投資とリスク
* 天気・災害
* 景気
* インフレ
・・・など

13歳からの 図解でなるほど 地政学 世界の「これまで」と「これから」を読み解こう

12月 27th, 2022 Posted in 中学生向け, 学習 | 13歳からの 図解でなるほど 地政学 世界の「これまで」と「これから」を読み解こう はコメントを受け付けていません

13歳からの 図解でなるほど 地政学 世界の「これまで」と「これから」を読み解こう

★ 世界を構成するエリアごとに、
地政学的な見方を解説!

 

★ 国どうしの戦争はなぜ止まらないのだろう
地政学を使って、世界情勢の
「なぜ?」を考えてみよう。

 

★ ニュースになっている国々には、
どんな事情がある?

 

★ ランドパワー国家とシーパワー国家ってなに?

 

★ 島国の日本はどんな立場に置かれているの?

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

みなさんはヨーロッパといわれて
まずイメージするのは、どこの国ですか?
イタリアやフランスなど西ヨーロッパの国でしょうか。

 

高校受験が終わった中3の3月から、
早朝2時間の牛乳配達のアルバイトを始めました。
早起きはきつかったものの、
ヨーロッパ一人旅の費用なんだ!
という目標があったので、
手応えのある毎朝でもありました。
そして、高1の3学期の期末試験の翌日から
高2の1学期の始業式の前日まで、
23日間のヨーロッパの鉄道旅が実現しました。

 

この「23日間」が私の人生を決めました。
以来60歳を過ぎた現在まで、
旅だらけの人生になり、
地球全体が私の遊び場になってしまいました。
その間、約100か国を旅しました。

 

今、私が一番やりたいことは
「ヨーロッパ鉄道旅」です。
しかし、2020年からのコロナ禍、
その後のロシアとウクライナの戦争で、
ヨーロッパと世界が少々私の中で遠のいています。

 

動くに動けない欲求不満の中で
気がかりなことがあります。
「地球」が急速に住みにくくなってきていることです。

 

私はよく地球を宇宙船にたとえて話します。
放射線や流星体が飛び交う射撃場さながらの、
宇宙というきわめて危険な空間を無傷で
秩序正しく旅するのが、宇宙船地球号。
強力な磁場と特別な大気という防弾チョッキによって
守られている地球なのに、
そこに快適に住むのが急速に
難しくなっている不思議。

 

この本を通して、その不思議を一緒に
解明してみましょう。神業とも思える宇宙の秩序と、
その中を秩序正しく運行する宇宙船地球号。
本書は、大人も若者も一緒に読める
平易な地球診断書です。

 

医師がさまざまな角度からレントゲン撮影をして
身体を診断するように、地球の地域地図を
いろいろな角度から眺めてみることにより、
今後も地球というこの惑星で暮らしていくうえでの
参考にしていただければと思います。

 

村山 秀太郎

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆第一章 世界の中心となった国々
* 太陽の沈まない国スペイン
* 植民地戦争
* イギリスと産業革命
・・・など

 

☆第二章 アメリカ シーパワー
* 世界一でありたいアメリカ
* 世界の警察官を放棄するアメリカ
* ロシアに一番近いアメリカ
・・・など

 

☆第三章 ロシア ランドパワー
* なぜロシアは南をめざすのか
* 凍らない港を求めるロシアの歴史
* 黒海進出を阻んだクリミア戦争
・・・など

 

☆第四章 ヨーロッパの現況
* 絆を強められないヨーロッパ
* NATOが再び脚光を浴びた
* 欧州連合で世界一をめざす
・・・など

 

☆ 第五章 争いが絶えない中東
* 解決の糸口が見えてこない中東情勢
* イギリスの三枚舌外交が混乱を招いている
* ペルシャ湾の豊かな地下資源
・・・など

 

☆第六章 躍進と混迷のアジア
* 巨大化する中国
* 地政学には難所となる朝鮮半島
* インド洋を巡る攻防
・・・など

どんな子も話し方に自信がつく!小学生の「音読」上達レッスン 滑舌&伝える力が伸びる基礎練習ドリル

11月 30th, 2022 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | どんな子も話し方に自信がつく!小学生の「音読」上達レッスン 滑舌&伝える力が伸びる基礎練習ドリル はコメントを受け付けていません

どんな子も話し方に自信がつく!小学生の「音読」上達レッスン 滑舌&伝える力が伸びる基礎練習ドリル

 

★ どんな子にも話し方に自信がつく!

 

★ 1日5分のトレーニングで苦手を克服!

 

★ 『音読』『発表』が得意になる!
はきはき明るい話し方を楽しみながら
マスターしよう。
* 正しい姿勢と口のあけ方を意識しよう
* オリジナル例文で滑舌にみるみる自信がつく
* 相手に伝わる「話し方」でコミュ力アップ

 

 

◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆

 

この本には、毎日少しずつ練習すると、
声がよく出るようになったり、
ことばをすらすらはっきり言えるようになる
ドリルがたくさんつまっている。
あなたも、毎日続けるとひとつずつできることが増えて、
じょうずになれるよ。そうすると、
声の心配をしないでみんなの前にどうどうと立てるし、
発表したいことをしっかり言えるし、
物語を読むときにはお話の世界を
想像しながら声を出すことだってできる。
いろいろなことができるようになるって、
なんだかワクワクするね。
みんなの前で話すのが好きな人は、
この本で本格的に練習をして、
レベルを上げよう。

 

毎日すこしずつ声を出して練習したことは、
あなたの体の中にしみこんでいって、
読んだり話したりがもっともっと楽しくなっていく。
そして、自信をもって声を出せるようになる。

 

毎日練習をして、はきはき明るい話し方をマスターし、
読んだり話したりをこれからずっといっぱい<br楽しんでいこう!

 

≪大人の方へ≫

子どもの頃から、明るくはっきりわかりやすく人前で
話せる・読める、対話ができるなど、話す楽しさを知り
技術を身に付けていることで、
「考えて判断し伝える力」が育ち、
将来につながっていきます。

 

子どもたちは世界を広げ、学校の発表で、
リーダーとして、入試面接で、就職活動で、
そして社会人になってからも、自信をもって
自分を発揮できることでしょう。

 

声を出すことは心と密接に関係していますので、
ポジティブな声がけで、成長を楽しみに
あたたかく見守っていただければと思います。

 

そして、この本のドリルは大人にも効果があり、
一緒に楽しめるものばかりです。
ぜひチャレンジしてみてください。

 

花形 一実

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 身につけよう
あいてにとどく声の出しかた

☆ やってみよう 1日3分
基本の練習 アからワ行

☆ たのしみながら 1日3分
発展練習

☆ 気もちをこめて 1日3分
レベルアップ

☆ 読みかた・話しかたレッスン
* 読む前にしておくこと
* 読みはじめるときにはこれをしよう
* ここに気をつけて読む
* みんなの前に立つ前にこれだけはしよう
* みんなの前に立ったら、話はじめはこうする
* 原稿やメモなどをもって話すならこうしよう

・・・など

13歳からの「差がつく読書術」心にささる1冊と出会える本 今だから読みたい&将来に役立つ200冊

7月 5th, 2022 Posted in コツがわかる本, 中学生向け, 学習 | 13歳からの「差がつく読書術」心にささる1冊と出会える本 今だから読みたい&将来に役立つ200冊 はコメントを受け付けていません

13歳からの「差がつく読書術」心にささる1冊と出会える本 今だから読みたい&将来に役立つ200冊

★ 本で世界を広げよう!
人と社会とつながり、自分と向き合う時間!

 

★ 今だから読みたい&将来に役立つ200冊

 

★ 多様性を知る超ブックガイド!
* 古今東西を旅する本
* 時事も学びも楽しく
* 新作、名作が盛り沢山

 

★ 独自の解説で本の楽しさがもっと広がる!

 

 

◆◇◆ 著からのコメント ◆◇◆

 

本が売れない時代がくる。
そう言われてずいぶん経ちました。
私が子どもの頃には近所に
「町の本屋さん」がいくつもありましたが、
最近はほとんど姿を消しています。

 

書店の数の減少とともに、
読者の数も減っているのでしょうか。
たしかに電車などの乗り物で本を読んでいる人も
ずいぶん少なくなったように感じます。

 

「本を読むより、スマホで動画を見ている方が楽しい」
「わざわざ苦労して本を読む必要なんてない」、
そんな声も聞こえてきます。
読書はもはやオワコンになってしまったのでしょうか。

 

私は中学校教員として社会科を教えながら、
子ども達に本を紹介することにしました。
「この本を読みなさい」ではなく、
「こんなに面白い本があるよ」というスタンスで。
『毒書生活』というお便りを発行して
5年目になりましたが、
生徒や保護者の方に
楽しんでいただいています。

 

偉そうなことを言いましたが、
私自身子どもの頃はほとんど本を読んでいませんでした。
でも、「もっと早く読み始めていればよかった…」
などとは思っていません。
読みたいと思ったときが吉日、
新しいことは何歳から始めてもいいのです。

 

みなさまが良い本と出会い、
充実した人生を送ることを願っています。

 

大居 雄一

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆第1章 旅
* 京都への旅
* 台湾への旅
* 韓国への旅
* パプアニューギニアへの旅
* シリアへの旅
* ヨーロッパへの旅
・・・など

 

☆第2章 テーマ別読書
≪教養・アート≫

* キーワードは「恐怖」!
名画をとことん楽しむには…
* 一生の武器になる
「アート思考」を身に付けよう
≪社会のこと≫
* 元底辺中学校にて
英国のリアル子育て日記!
* デジタルの未来
日本と中国の比較から考える
≪自分と向き合う≫
* これが全て作り話だと
言い切れるだろうか
* 認知症、病気、LGBTQ…
社会課題を笑って解決!
≪名作を味わう≫
* 小説で読むか
それともマンガで読むか
*哲学は対話から始まる
「ソクラテスの弁明」を読む!
≪学びをもっと楽しく! ≫
* 中学校の教科書が
こんなにすごかったとは…!
* 嫌いな教科を好きになる方法を
教えてください!
・・・など

 

☆第3章 読み方選び方
* 好きなシリーズを見つけよう
* マンガは入口に最適!
* ブックガイドで読みたい本を一気に増やす
* デビュー作から読む楽しみ
* 2022年本屋大賞受賞作を読む
* 失敗しない新書選び
・・・など

13歳からの図解でやさしい国会 政治や選挙から社会のしくみが学べる本

6月 14th, 2022 Posted in コツがわかる本, 中学生向け, 学習 | 13歳からの図解でやさしい国会 政治や選挙から社会のしくみが学べる本 はコメントを受け付けていません

13歳からの図解でやさしい国会 政治や選挙から社会のしくみが学べる本

★ ニュースやできごとに強くなる!

 

★ 「国会」とはどんなものだろう…
私たちのくらしに大きく関係する
国のしくみを知っておこう。

 

★ 国民の代表機関と呼ばれるのはなぜ

 

★ 衆議院と参議院はどう違う

 

★ どうやって法律が決められる

 

★ 日本と世界の違い

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

『13歳からの図解でやさしい国会
政治や選挙から社会のしくみが学べる本』
へようこそ!

 

随分欲張りなタイトルだと思った読者の
みなさんもいるかもしれません。
でも、学びは欲ばりな方がよい! !

 

本書を通じて、政治に興味を持ち、
政治の重要性を知り、主権者である自分の考え方を
持つべきだと自覚することが何よりも大切なのです。

 

もちろん、政治に興味を持った小学生も大歓迎。
中学生、高校生、大学受験生はもとより、
大学生や社会人などの大人の読者の皆さんも
本書から学ぶことは数多くあると思います。

 

「13歳からの」と本書のタイトルに謳った理由は、
思考力・推理力・論理力は早いうちから養わないと
簡単に身につくものではないとの思いからなのです。

 

政治に関する洞察力を養う基礎体力を早くから
身に付け、政治に興味を持つことが主権者としての
能力を高める第一歩と言えるのです。

 

本書では、チャート図、議場のイメージ図、
絵、ワンポイント・アドバイスなどを盛り込み、
ビジュアル的な理解に努めています。
政治の中心である国会を軸に内閣、
裁判所の役割と国会との関係、政党の役割、
選挙のしくみなど政治全体を学んでいきます。

 

本書を読んで、政治のニュースに興味が持てて
面白いと感じていただければ幸いです。

 

監修者 清水 雅博

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 第1章
国会のしくみ
* 政治とはどのようなことか
* 国会ってどのようなところなのか
* 衆議院と参議院ではどこが違うのか
* 国会ではどんな会議があるのか
* 国会の審査会とは何をするところなのか
・・・など

 

☆ 第2章
選挙のしくみ

* 選挙は何歳から参加できるのか
* いつどこで投票できるのか
* 国会議員になるための条件は
* 選挙はどんな機関が管理しているのか
* 国会議員の当選ってどうやって決まるのか
・・・など

 

☆ 第3章
政党のしくみおよび国会議員

* 政党って何をするところなのか
* 政党政治とはどのようなことか
* 今の日本や世界にはどんな政党があるのか
* 政党はどのような組織になっているのか
* 国会議員の仕事内容と待遇はどうか
・・・など

 

☆ 第4章
内閣総理大臣と内閣および裁判所のしくみ

* 内閣総理大臣の仕事
* 閣議とはどのような組織なのか
* 内閣の立法機能を支える内閣法制局
* 裁判所のしくみ
* 裁判の流れと検察官と弁護士の違い
・・・など

13歳からの著作権 正しく使う・作る・発信するための 「権利」とのつきあい方がわかる本

6月 11th, 2022 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, 中学生向け, 学習 | 13歳からの著作権 正しく使う・作る・発信するための 「権利」とのつきあい方がわかる本 はコメントを受け付けていません

13歳からの著作権 正しく使う・作る・発信するための 「権利」とのつきあい方がわかる本

★ 日常的に「創作」に関わる君たちへ
知っておきたい権利のしくみ、教えます!

 

★ 著作権で守られる作品の条件って…

 

★ 著作権を侵害されたらどうなるの…

 

★ 侵害しないためにはどうしたらいい…

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

 

「著作権」という言葉を聞くと、
なんだか難しそうなイメージがありますよね。
侵害したら訴えられるんでしょう…
というネガティブな印象もあるかもしれません。

 

でも、著作権って、
誰かをこらしめるための法律ではなく
作品を作った人の権利を守るための法律なんです。

 

インターネットやSNSで手軽に作品を閲覧したり、
発信したりが可能になったことで、
「作品を作った人の権利を守る」という考え方が
とても重要になっています。

 

その中で、
どのように作品を楽しみ、
作り、発信すればよいのでしょうか。

 

この本でわかりやすく解説していきます。
いっしょに学んで、考えていきましょう!

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

著作権という言葉を聞くと何を思い浮かべますか。

 

著作権について学ぶ本はすでにたくさんありますが、
「あれをしてはだめ、これもだめ」といった、
禁止事項ばかりが並べられた本が多いように思います。
それはとても残念なことです。
どうしてかというと、そもそも著作権法って、
誰かをこらしめるための法律ではないからです。

 

著作権法の本来の目的は、
1「作品を作った人の権利を守り」、その結果、
2「文化をより発展させる」ことにあります。

 

この2つの原則さえ守れば、
遠慮なく人の作品を使ってもいいし、
それを加工して新しい作品を作り上げてもいい。
文化とはそのようなことをくり返しながら
発展してきたのです。
いっさいのコピーや改変を禁止したのでは、
豊かな文化は生まれません。

 

情報社会の今、
知らないうちに著作権の侵害をしてしまう
リスクをはらんでいます。

 

だからこそ、著作権について
正しく知る必要があります。

 

「あれもだめ、これもだめ」
とマイナス思考で考えるのではなく、
「こうすれば誰の権利も侵害せず
安全・安心に創作ができ、さまざまな作品が
世に送り出されることで文化が発展し、
みんなハッピー」というプラス思考で
著作権法を読み解いていきましょう。

 

久保田 裕

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆PART1 入門編
これだけは知っておこう
* 著作権って何ですか
* 著作権って何のためにあるの
* 人の作品を使いたいときはどうすればいい
* 著作権で守られる作品ってどんなもの
* これって著作物
・・・など

 

☆PART2 初級編
著作者にはどんな権利がある

* 著作者と著作権者って何が違うの
* 著作者の権利って何
* 名誉や気持ちを守る権利とは
* 財産を守る権利とは
* 自分の作品ってどうやって証明するの
・・・など

 

☆PART3 中級編
著作権を侵害されたらどうする

* 著作権を侵害したらどうなるの
* 著作権を侵害されたらどうなるの
* 著作権侵害者への対抗手段は
・・・など

 

☆PART4 番外編
著作権に関連する制度や法律

* アイデアや情報を守る権利とは
* 個人情報を守る権利とは
* 自分の写真を公開されない権利とは
・・・など

 

☆ 知っておきたい著作権Q&A
* 人が撮った写真を自分のSNSに載せても大丈夫ですか
* 手編みのセーターには著作権はありますか
* 校内合唱祭の動画をネットにアップしても大丈夫ですか
・・・など

みんなが知りたい!プランクトンのふしぎ 水中で暮らす微生物の特徴と魅力がわかる

5月 2nd, 2022 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け, 未分類 | みんなが知りたい!プランクトンのふしぎ 水中で暮らす微生物の特徴と魅力がわかる はコメントを受け付けていません

みんなが知りたい!プランクトンのふしぎ 水中で暮らす微生物の特徴と魅力がわかる

★ 調べ学習に役立つ!

★ 写真や図解でやさしく解説。

* ふしぎな体の形にはどういう意味があるの

* 体の色が異なるのはなぜだろう
* どんなところに生息しているの
* 単細胞生物と多細胞生物の違いとは
・・・など

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

 

みなさんは、“プランクトン”というと
「水中の微小な生物」と思うかもしれません。
正しくは「水中に浮遊している生物」のことです。
大きさに関係はありません。
自力ではあまり大きくは
移動できない生物のことなので、
大きなクラゲも“プランクトン”の一つです。

 

1mくらいの大きさでも“プランクトン”
なのです(メガプランクトンと呼びます)。
小さい方は、細胞1個の小さな生物となります。

 

小さい方に向かってマクロプランクトン、
ナノプランクトン、ピコプランクトンという
言葉が使われます。
「ナノプランクトン」というので、
ナノメートル(nm)サイズと思いきや、
0.02~0.002mmすなわち、20~2μm程度の
生物(細胞)が「ナノプランクトン」です。

 

この本では、わかりやすいように
ミリメートル(mm)で表記しています。
微小な細胞も鞭毛や繊毛を持つものがあるし、
多細胞のオキアミだって一生懸命に泳いでいます。

 

「浮遊」するといっても、
人の目で見ていて、大きく移動することは
ないような生物群のことです。

 

光合成をする「植物プランクトン」
(珪藻、鞭毛藻などの浮遊性微細藻類や
シアノバクテリア)や、「原生動物」、
「多細胞生物」であるクラゲや
甲殻類(ミジンコやオキアミなど)、
さらに大型水生動物の幼生(魚の稚仔魚など)
などの「動物プランクトン」です。
浮遊性の「海洋細菌」なども含まれます。

 

このように“プランクトン“という言葉には、
水界生態系の世界が見えてきます。
それに対し、泳ぐ魚を「ネクトン」。
水底に沈んで生活する生物を「ベントス」といい、
この本では、ベントスも紹介しています。

 

ふだんはあまり見ることができないプランクトンの世界を、
この本が子どもたちとプランクトンの出合いに
役立つきっかけになれば何よりです。

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 単細胞生物
* 単細胞生物とは
* 赤潮について
* プランクトンの採取方法
* プランクトンの観察
* ネンジュモ(アナベナ)
* ミクロキスティスのなかま
* ツノケイソウ
* フナガタケイソウ
* コアミケイソウのなかま
* スケレトネマのなかま
・・・など

 

☆ 多細胞生物
* 多細胞生物とは
* 海に降る雪「マリンスノー」
* プランクトンの大きさ比べ
* ヒルガタワムシのなかま
* カメノコウワムシ
* ツボワムシ
* ツキガタワムシ
* ツノテマリワムシ
* ミジンコ
* オナガミジンコ
・・・など

みんなが知りたい!「日本の山」のすべて 全国の名山を地質から動植物まで解説

5月 2nd, 2022 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | みんなが知りたい!「日本の山」のすべて 全国の名山を地質から動植物まで解説 はコメントを受け付けていません

みんなが知りたい!「日本の山」のすべて 全国の名山を地質から動植物まで解説

 

★ 調べ学習に役立つ!

 

★ 写真&図解でやさしく解説。

 

★ 各地の山のデータやみどころがわかる!

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

日本は国土の約4分の3が
山地や丘陵地の山国です。
日本列島の中でもっとも標高が高いのは中部地方で、
日本アルプスと呼ばれる
飛騨山脈、木曽山脈、赤石山脈の
3つの山脈が連なっています。
さらに日本最高の富士山や
八ヶ岳連峰、秩父山地があり、
標高2,500mを越える高山のほとんどが
この地域に集中しています。

 

また、火山国とも言われ、
「日本百名山」の中で火山は45座と、
半数近くを占めています。
特に、北海道から関東甲信越までの東日本では、
百名山52座のうち、
火山が半数以上の32座選ばれています。

 

日本には個性豊かな山が
全国各地にあります。
そして、その魅力はさまざま。

 

本書では、それぞれの山の成り立ちを紹介しながら、
歴史や自然、その山ならではの特徴など、
「山」について総合的に学ぶことができます。

 

きっと、山への興味が膨らむ一冊となることでしょう。

 

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 北海道エリア
* 利尻山
* 羅臼岳
* 大雪山
* 羊蹄山
・・・など

 

☆ 東北エリア
* 八甲田山(青森県)
* 八幡平(岩手県・秋田県)
* 岩手山(岩手県)
* 朝日岳(山形県・新潟県)
* 蔵王山(山形県・宮城県)
* 吾妻山(福島県・山形県)
・・・など

 

☆ 上信越・関東エリア
* 平ヶ岳(新潟県・群馬県)
* 巻機山(新潟県・群馬県)
* 谷川岳(新潟県・群馬県)
* 草津白根山(群馬県)
* 浅間山(群馬県・長野県)
・・・など

 

☆ 日本アルプスエリア
* 白馬岳(長野県・富山県)
* 剱岳(富山県)
* 黒部五郎岳(富山県・岐阜県)
* 木曽駒ヶ岳(長野県)
* 北岳(山梨県)
・・・など

 

☆ 中部エリア
* 八ヶ岳(山梨県・長野県)
* 瑞牆山(山梨県)
* 富士山(静岡県・山梨県)
* 天城山(静岡県)
* 乗鞍岳(長野県・岐阜県)
・・・など

 

☆ 九州エリア
* 英彦山(大分県・福岡県)
* 九重山(大分県)
* 阿蘇山(熊本県)
* 霧島山(宮崎県・鹿児島県)
* 関門岳(鹿児島県)
・・・など

13歳からのファシリテーション クラスで、学校で、社会で役立つ コミュニケーション力が身につく本

2月 1st, 2022 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, 中学生向け, 学習 | 13歳からのファシリテーション クラスで、学校で、社会で役立つ コミュニケーション力が身につく本 はコメントを受け付けていません

13歳からのファシリテーション クラスで、学校で、社会で役立つ コミュニケーション力が身につく本

★ 「話し合い」を得意にしたい君たちへ
グループワークや会議の上手な進め方、教えます!

 

★ ファシリテーション = 話し合いの技術。
練習すればだれでも身につく!

 

★ みんなの意見を可視化するホワイトボード・ミーティング®のコツ

 

★ みんなが納得できる進行のヒント。

 

★ 自分やみんなの強みを活かそう!

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

 

「ファシリテーション」という言葉を知っていますか。

 

たとえば、
・ クラスの話し合いやグループワークをいい感じにまとめられる
・ 発言するのが苦手な人も、スムーズに意見を言える
・ 上手に司会ができる
・ クラスやグループのチームワークが高まる

 

そんな話し合いを可能にするのが、
「ファシリテーション」という技なのです。
なんだかちょっといいですよね。

 

ファシリテーションは、練習すればだれでも身につけられます。
それでいて、大人になってからもとても役立つ技術です。

 

この本が皆さんをサポートします。
いっしょに学んでいきましょう!

 

 

◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆

 

AIの進化などに象徴される技術革新、
グローバル化など、私たちの社会は急速に変化しています。
また、地球温暖化や海洋汚染、
世界各国の貧困や飢餓の問題、
絶えることのない紛争など、
地球規模の難しい問題にも直面しています。

 

日本でも災害や事故、いじめ、虐待など
悲しい事件がなくなりません。
これらの課題に取り組んで、
解決へと向かい、差別や格差のない
「より幸せな社会」を築き、
将来にわたって誰もが幸せに生きていくためには、
先人に学びながらみんなで知恵や意見を持ち寄って
新しい「解」を創り出す力が求められます。
そのためには、主体的・対話的に学びを深める
具体的な技術が欠かせません。

 

この本は、中学生、高校生のみなさんに
話し合いの進行役であるファシリテーターの
技術(ファシリテーション)について伝えています。
この技術をみんながもつと自分や他者の
人権を尊重しながら、意見を出し合い、
学びを深め、課題解決へと向かいやすくなります。
意見を言うのが得意な人も苦手な人も、
互いの意見を聞き合いながら、効率的、
効果的に話し合い進めることができます。
正直に意見を出し合うと、時には対立が
起こるかもしれません。でも、
ファシリテーションを使うと、対立は、
起こっている問題をより深く理解し、
解決へと進める「すてきな学びの種」になります。

 

教室はひとつのコミュニティです。
たまたま同じ年代、近い場所で生まれて、
同じクラスになったのは奇跡のような偶然です。
その偶然を楽しみながら、一人ひとりの可能性を
拓くために毎日の授業で楽しみながら、
主体的、対話的に学びを深めていきましょう。

 

トライ&エラーも大歓迎。
その経験が確かな学力や生きる力、
楽しい学校生活につながります。

 

ちょん せいこ

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ 第1章
ファシリテーションってなあに
* どうしてうまくいかないの? グループで話し合いをしてみたら
* 何がうまくいかなかったのかな
* 参加者たちの胸のうち
* 上手な話し合いのポイントはファシリテーション
* ファシリテーションを学んで話し合いをしてみたら
・・・など

 

☆ 第2章
ファシリテーター7つの心構え

* 主役は自分ではなくみんな
* 好意的な関心の態度を示す
* 中立、公平、対等に振る舞う
* 上手に頼ることができる
* どん欲に学び、リサーチしよう
・・・など

 

☆ 第3章
ファシリテーターに必要な技術

* こうすれば失敗しない
* オフラインとオンラインを使いこなす
* 話し合いの基本形を覚えよう
* 始まりを宣言し場を温める
* 何のための話し合いかを確認する
・・・など

 

☆ 第4章
ホワイトボードを使って話し合いを見える化する

* ホワイトボードを使って話し合いをしよう
* ホワイトボード・ミーティング®5つの特徴
* ホワイトボード・ミーティング®の進め方
* 書き方7つのポイント
* 黒・赤・青で、話し合いのプロセスをつくる
・・・など

 

☆ 第5章
ホワイトボードを使ってファシリテーション

* ホワイトボード・ミーティング®を始める準備
* オープン・クエスチョンをマスターしよう
* ペアインタビューにチャレンジ!
* 「企画会議」をやってみよう
* 「プロジェクトスタート会議」をやってみよう
・・・など

小学生の社会科クイズ1000 新装改訂版 楽しみながら学力アップ!

12月 2nd, 2021 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習 | 小学生の社会科クイズ1000 新装改訂版 楽しみながら学力アップ! はコメントを受け付けていません

小学生の社会科クイズ1000 新装改訂版 楽しみながら学力アップ!

 

★ 社会科の知識がぐんぐん広がる!

 

★ 身近なくらしの「雑学」から
「地理・歴史・公民」まで。

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

 

本書には、社会科に関するクイズがなんと
1000問おさめられています。
日本地理、世界地理、日本史、世界史、公民と、
社会科にふくまれるすべてのジャンルを
残らず扱っていますので、
この一冊を最後までやり切れば、
社会科の知識が飛躍的にアップすること
間違いありません!
またクイズ形式にすることで、
ゲーム感覚で楽しみながら社会科を
学べるようになっています。

 

テストや中学入試によく出る問題は
もちろんですが、学校では学ばないような、
社会科に関する楽しい雑学問題も
たくさん載っています。ですから
単純な「社会科の知識」だけでなく、
「社会科の楽しさ」を味わいたいという
皆さんにも、きっと満足してもらえると思います。

答えの欄や欄外のマメ知識には補足解説が
ありますので、ぜひこちらもチェックしてくださいね。

 

それでは、「社会科博士」を目指して、
早速挑戦してみましょう!

 

※ 本書は2012年発行の
「楽しく学べる! 小学生の社会科クイズ1000」
を元に情報更新・一部必要な修正を行い、
書名・装丁を変更して新たに発行したものです。

ボケない大人のはきはき「滑舌ドリル」新版 1日3分声出し練習で発音・表情・脳を活性化

9月 8th, 2021 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, 健康, 学習, 小学生向け, 趣味・実用, 趣味実用 | ボケない大人のはきはき「滑舌ドリル」新版 1日3分声出し練習で発音・表情・脳を活性化 はコメントを受け付けていません

ボケない大人のはきはき「滑舌ドリル」新版 1日3分声出し練習で発音・表情・脳を活性化

 

★ 毎日続けて舌の周りをスムーズに!

 

 

★ 楽しみながら表情筋を鍛えて若返り!

 

 

★ サビつく前に!
口の体操で話し方・声・脳の回路を活性化!

 

 

◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆

みなさんは、話していて、
口が回らない、声を出しにくい、聞き返される、
ズバリ滑舌が悪いと言われるなど、
気になることはありませんか。
このような思いがあると
話すことに臆病になってしまいますね。

 

一方で、気持ちよく声が出せて
滑らかに話せると、
自分が笑顔になれるだけではなく、
周りにも笑顔が増えていきます。

 

私は、長くアナウンサーとして仕事をし、
その中で長年にわたり、
上手に話せるようになりたい、
滑舌をよくしたい、
アナウンサーや司会者になりたいという人たちに、
発声、滑舌を含む話し方を指導してきました。

 

私自身の滑舌練習の経験と、
生徒さんたちを見て、私は、
滑舌のトレーニングには
3つの効果があることを確信しました。

 

1. 全身エクササイズになる
お腹からしっかりと声を出すと、
体があたたまって代謝がよくなります。
体と心はつながっているので、
体の調子がよくなると、
心も明るくなってきます。

 

2. 脳のトレーニングになる
発音する時に、顎を大きく動かしますから、
それが脳への刺激となります。

 

3. コミュニケーション力が向上する
楽に、楽しく、思い切り、
声を出して滑らかに話せるようになってくると、
だんだん声を出すのが嬉しくなってきます。
人と話すことが楽しくなり、
知らず知らずのうちにコミュニケーション力が向上していきます。
人と会って話をすることは、
一番のボケ防止になります。

 

本書では、これまで私が、
約10、000人の人たちに、
発声・滑舌を含む話し方を指導してきた経験をもとに、
ご自宅でも短時間で確実に、
滑舌をよくし、よい声が出せるようになるための
練習法を紹介しています。

 

発声や発音を改善し、
滑らかで的確な口や舌の動きになると、
・ 話が聞き取りやすくなる
・ 表情豊かになる
・ 話にテンポが出ていきいきとした印象になる
・ 響きのある、通る声になる
・ 楽に話せて、喉が痛くならない
などなどの効果があらわれます。

 

ポイントは、何となく練習をするのではなく、
注意すべき点に意識を向けて練習を繰り返すこと。
意識を向けるかどうかで、
その効果は大きく変わってきます。

 

心は自由に楽しく!
口を動かし声を出し、頭スッキリ体あったか!

 

この本をいつでも手元に置いて、
繰り返し練習をしていただければ嬉しく思います。

花形 一実

 

※ 本書は2016 年発行の
『ボケない大人のはきはき「滑舌ドリル」1 日3 分声出し練習で発音・表情・脳を活性化』
を「新版」として発売するにあたり、内容を確認し一部必要な修正を行ったものです。

小学生の理科クイズ1000 新装改訂版 楽しみながら学力アップ!

9月 7th, 2021 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | 小学生の理科クイズ1000 新装改訂版 楽しみながら学力アップ! はコメントを受け付けていません

小学生の理科クイズ1000 新装改訂版 楽しみながら学力アップ!

 

★ 身近なギモンから宇宙のフシギまで。

 

 

★ 科学の知識がグングン広がる!

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

この本には、「物理」「科学」「生物」「地学」といった、
理科で学習するすべての分野の問題が
ぎっしりつまっています。
出題数は、なんと全部で1000問!

 

学校のテストや中学入試に出る問題はもちろんのこと、
身の回りの不思議や科学手品から最新の科学技術、
ニュートンやガリレオといった偉大な科学者のことなど、
学校では学ばないような、
理科や科学に関する楽しい雑学もいっぱいです。

 

出題は、三択問題やクロスワード、
穴うめなど、みなさんの大好きなクイズ形式。
まるまる1冊ゲーム感覚で最後まで楽しむうちに、
理科の知識がみるみる身についていくことでしょう!

 

また、答えの欄や欄外の「マメ知識」には、
補足解説やミニ情報も満載です。
こちらもあわせてチェックすれば、
より理解が深まるのはもちろん、
ついつい友だちに話したくなる
意外な発見もあることでしょう。

 

難しい問題もあるけど、
最後まであきらめないでがんばってね!

 

例えばこんな問題があります…

* ヒトの体の中の血管の長さは
すべてあわせると地球2周分より長い。
〇か☓か

 

* 地球には衛星が1個あるけど
木星にはいくつの衛星がある

 

* トウモロコシの実から出るひげのようなものは、何

 

* タコに心臓はいくつある

 

※本書は2017年発行の
『楽しみながら学力アップ! 小学生の理科クイズ1000』
の改訂にあたり、内容を確認のうえ、
新規問題への変更・加筆修正を行ったうえ、
装丁を変更して発行しています。

10歳からの「作文力」トレーニング 読書感想文から小論文まで 記述力が身につく本 

8月 3rd, 2021 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | 10歳からの「作文力」トレーニング 読書感想文から小論文まで 記述力が身につく本  はコメントを受け付けていません

10歳からの「作文力」トレーニング 読書感想文から小論文まで 記述力が身につく本 

 

★ 苦手な子でも充実した
作文が書けるようになる!

 

 

★ 得意な子は入試にも
対応できる文章力がつく!

 

 

★ 「難易度別」「段階別」の構成。

 

 

★ 子どもたちの作文力を伸ばしてきた国語指導のエキスパートが
つまずきをていねいに取り除き、
「文章づくりのコツ」を伝授します。

 

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

 

作文力はコミュニケーション力につながる

「作文力」とは、言葉を使って、
自分の考えをほかの人につたえる力です。

 

声で自分の考えをつたえることもできますが、
声はすぐ消えてしまいます。
けれども、文字であなたの考えを書くことができれば、
遠くにいる人、未来の時代に住む人に
あなたの考えをつたえることができます。

 

あなたの文章を読んだ人があなたに感想をつたえてくれて、
対話をすれば、新しい気づきが生まれます。
作文力があれば、時間と空間をこえて、
コミュニケーションすることができるのです。

 

 

作文力は「音読力」から生まれる

この本では、作文を書く前に、
いろいろな文章を音読します。
音読は、目、耳、口を使い、
さらに「音読記号」を書きながら音読するので、
手の動きも取り入れて音読できます。
音読をすると、あなたの頭のなかに
いろいろな言葉がきざみこまれます。
その言葉を自由にとりだして、
日本語のきまりにあわせて文章を書きましょう。
そして書いた文章を多くの人に読んでもらうこと。
このくり返しが大切です。

 

この一冊で、学校の宿題の作文や
夏休みの宿題の感想文、
自分の意見をのべる小論文の書き方の
基本を学ぶことができます。
言葉を知り、言葉を使って文章を書くことは、
新しい世界を知ることにつながります。

 

 

茅ヶ崎国語塾
田中弘子

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

 

☆ ステップ1
作文のきほん
短い文章がスラスラ書けるように!
≪レッスン1 音読力≫
* 音読力をつけよう 音読をするために大切なこと
* 音読力がつくと「言葉の貯金」がふえて
作文が書けるようになる
≪レッスン2 読書感想文≫
* 読書感想文を書こう
* あなたの気持ちを書いてみよう
≪レッスン3 要約≫
* 『防災についてのアンケート』を要約してみよう
* アンケートのグラフを見て要約してみよう
≪レッスン4 自由作文≫
* 自由作文を書くための準備をしよう
* テーマ(お題)についてツリーをつくろう
・・・など

 

☆ ステップ2
起承転結の「転」に注目して
800字まで書けるように!

≪レッスン1 音読力≫
* むかしの言葉も、今の言葉も、両方読めるとかっこいい
* 音読してみよう
≪レッスン2 読書感想文≫
* 読書感想文を書こう
≪レッスン3 要約≫
* 『家族とすごすおうち時間アンケート』を要約しよう
* あなたの家族の様子を書こう
≪レッスン4 自由作文≫
* 自由作文を書くための、ツリーをつくろう
* ルールを自分で決めるとき、型を使おう
≪レッスン5 はがき文≫
* 短い言葉で、強い気持ちを書くはがき文
* はがきのうら面を書いてみよう
・・・など

 

☆ ステップ3
中学受験にも対応!
論理的な文章を書いてみよう

≪レッスン1 音読力≫
* 音読記号をつけて音読しよう
* 助詞をチェックしながら読もう
≪レッスン2 読書感想文≫
* 音読をして文章の変化に気づこう
≪レッスン3 要約≫
* 要約してみよう
≪レッスン4 小論文≫
手順にそって小論文を書こう
・・・など

小学生の学習クロスワードパズル3・4年生 5教科の知識がひろがる! 新版

7月 15th, 2021 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | 小学生の学習クロスワードパズル3・4年生 5教科の知識がひろがる! 新版 はコメントを受け付けていません

小学生の学習クロスワードパズル3・4年生 5教科の知識がひろがる! 新版

 

 

★ 勉強に役立つ「豆知識つき解説」で
興味が深まりステップアップ!

 

★ あそび感覚で取り組める

 

★ ひらめき力と集中力がぐんぐん伸びる!

 

 

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

クロスワードパズルは、タテとヨコのカギをヒントに、
マスの数をあわせて、
言葉をうめていくパズルのこと。

 

この本は、クロスワードパズルを中心に、
マスをうめていく問題がたくさんのっているよ。

 

問題はどのページからはじめてもいいので、
「このテーマがいい!」「これ、やってみたい!」
と思う問題に、どんどんチャンレンジしよう。
答えがわからないときは、
すぐに答えを見ないで、おうちの人や友だちと
いっしょに考えるのもいいね。

 

問題をといていくうちに、
国語、算数、理科、社会、英語の知しきがふえ、
表現力や考える力もアップ!
この本を通して、問題をクリアしたときの達成感や、
考えることの楽しさを感じてもらえるとうれしいな。
いつでもどこでも、気軽に楽しく…、
さっそくチャレンジしよう!!

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

* 漢字の読みクロスワード
* 漢字の書きクロスワード
* 様子をあらわす言葉
* 故事・ことわざ
* ニュースのカタカナ言葉
* 四字熟語で数字リレー
* 読み方が同じ漢字
* 雑学クロスワード
* ルールにそって数字を入れよう
* 算数で使う言葉
* アルファベットを書こう
* 英単語をさがそう
* 世界めぐりをしてみよう
* 日本の地理を知ろう
* 職業をあてよう
* 日本の気候と農林水産業
* 世界の大陸と海洋を知ろう
* 戦国武将を知ろう
* 昆虫スケルトン
* 「太陽・月・星」のパズル
* 水よう液の性質
・・・など

 

※本書は2017年発行の
『小学生の学習クロスワードパズル 3 ・ 4 年生 5 教科の知識がひろがる!』
を「新版」として発売するにあたり、
内容を確認し一部必要な修正を行ったものです。

小学生の学習クロスワードパズル1・2年生 楽しみながら知識が身につく! 新版

7月 15th, 2021 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 学習, 小学生向け | 小学生の学習クロスワードパズル1・2年生 楽しみながら知識が身につく! 新版 はコメントを受け付けていません

小学生の学習クロスワードパズル1・2年生 楽しみながら知識が身につく! 新版

★ 苦手な子でも充実した
作文が書けるようになる!

 

★ 得意な子は入試にも
対応できる文章力がつく!

 

★ 「難易度別」「段階別」の構成。

 

★ 子どもたちの作文力を伸ばしてきた国語指導のエキスパートが
つまずきをていねいに取り除き、
「文章づくりのコツ」を伝授します。

 

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

作文力はコミュニケーション力につながる

「作文力」とは、言葉を使って、
自分の考えをほかの人につたえる力です。

 

声で自分の考えをつたえることもできますが、
声はすぐ消えてしまいます。
けれども、文字であなたの考えを書くことができれば、
遠くにいる人、未来の時代に住む人に
あなたの考えをつたえることができます。

 

あなたの文章を読んだ人があなたに感想をつたえてくれて、
対話をすれば、新しい気づきが生まれます。
作文力があれば、時間と空間をこえて、
コミュニケーションすることができるのです。

 

作文力は「音読力」から生まれる

この本では、作文を書く前に、
いろいろな文章を音読します。
音読は、目、耳、口を使い、
さらに「音読記号」を書きながら音読するので、
手の動きも取り入れて音読できます。
音読をすると、あなたの頭のなかに
いろいろな言葉がきざみこまれます。
その言葉を自由にとりだして、
日本語のきまりにあわせて文章を書きましょう。
そして書いた文章を多くの人に読んでもらうこと。
このくり返しが大切です。

 

この一冊で、学校の宿題の作文や
夏休みの宿題の感想文、
自分の意見をのべる小論文の書き方の
基本を学ぶことができます。
言葉を知り、言葉を使って文章を書くことは、
新しい世界を知ることにつながります。

茅ヶ崎国語塾
田中弘子

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ ステップ1
作文のきほん
短い文章がスラスラ書けるように!

≪レッスン1 音読力≫
* 音読力をつけよう 音読をするために大切なこと
* 音読力がつくと「言葉の貯金」がふえて
作文が書けるようになる
≪レッスン2 読書感想文≫
* 読書感想文を書こう
* あなたの気持ちを書いてみよう
≪レッスン3 要約≫
* 『防災についてのアンケート』を要約してみよう
* アンケートのグラフを見て要約してみよう
≪レッスン4 自由作文≫
* 自由作文を書くための準備をしよう
* テーマ(お題)についてツリーをつくろう
・・・など

 

☆ ステップ2
起承転結の「転」に注目して
800字まで書けるように!

≪レッスン1 音読力≫
* むかしの言葉も、今の言葉も、両方読めるとかっこいい
* 音読してみよう
≪レッスン2 読書感想文≫
* 読書感想文を書こう
≪レッスン3 要約≫
* 『家族とすごすおうち時間アンケート』を要約しよう
* あなたの家族の様子を書こう
≪レッスン4 自由作文≫
* 自由作文を書くための、ツリーをつくろう
* ルールを自分で決めるとき、型を使おう
≪レッスン5 はがき文≫
* 短い言葉で、強い気持ちを書くはがき文
* はがきのうら面を書いてみよう
・・・など

 

☆ ステップ3
中学受験にも対応!
論理的な文章を書いてみよう

≪レッスン1 音読力≫
* 音読記号をつけて音読しよう
* 助詞をチェックしながら読もう
≪レッスン2 読書感想文≫
* 音読をして文章の変化に気づこう
≪レッスン3 要約≫
* 要約してみよう
≪レッスン4 小論文≫
手順にそって小論文を書こう
・・・など

小学校6年間の 算数の強化書!計算編 解き方のコツと実践問題で完全マスター

6月 2nd, 2021 Posted in まなぶっく, シリーズで探す, 児童, 学習, 学習読み物, 小学生向け | 小学校6年間の 算数の強化書!計算編 解き方のコツと実践問題で完全マスター はコメントを受け付けていません

小学校6年間の 算数の強化書!計算編 解き方のコツと実践問題で完全マスター

★ 計算分野のつまずき対策は、
これ1冊でOK!

★ 1年生から 6年生まで学年別の
学習指導要領に準拠。

★ くり上がり、くり下がり、ひっ算、
小数・分数の計算…

★ 苦手な単元を学年をさかのぼって克服!

★ やりかたを覚えるだけではわからない、
計算の理屈からていねいに解説します。

 

◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

この本は、小学校6年間での
「数と計算」についての問題を
1 冊にまとめたものです。

 

これまでもそういった計算問題集は
数多くありましたが、
この本の特徴は、
どのようにお子さんに教えるのか、
というところに焦点を当てた点にあります。
そのため例題では、
単に解答を載せるのではなく、
「考えるコツ」などとしています。

 

各項目の最後の「この出題のねらい」には、
問題の構成、お子さんたちがどのように学ぶか、
そしてそれがその先でどのようにつながるか、
さらに、今の計算ができないなら、
どこに課題やつまずきがあったかなどを書いています。

 

なかには、少し専門的なものもありますが、
これをおうちの方にご理解いただくことで、
お子さんの「わからない」を
ひも解くきっかけとなりますので、
じっくりとお読みいただければ幸いです。

 

また、本文の処どころに、
ねこのキャラクターがつぶやいています。
これも様々なヒントになると思います。

 

昨今では、スマホなどのアプリや
パソコンの教育ソフトなどもあって、
それらも有用です。
しかし、お子さんの目への影響を
心配されるおうちの方もいらっしゃるでしょう。
そんな方々には、アプリや紙を
上手に使い分けてほしいと思います。

 

私はとくに小学校においては、
家庭学習は親子の対話の時間でもあると思っています。

 

勉強時間の中でお子さんに語りかけ、
顔を見合わせて微笑み、そして褒め、
正解したら一緒に喜ぶ、
こういう親子の時間を勉強の中で持ってもらいたいと思うのです。

 

勉強だと構えずにクイズのようにしてもいいでしょう。
教えるコツをもとに、
ママとパパが演出家になって、
お子さんと一緒にワクワクする時間をつくっていきましょう。

京都産業大学理学部数理科学科教授
牛瀧 文宏

 

 

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ 3年生
* 大きな数
* たし算のひっ算の総仕上げ
* 引き算のひっ算の総仕上げ
* かけ算
* わり算
* □を使った式
・・・など

 

☆ 4年生
* 大きな数(兆までの数)
* 小数のしくみと小数のたし算・ひき算
* がい数とがい算
* 2 けたの数でわる計算
* わり進むわり算とわり切れないわり算
* 計算のきまりと計算の工夫
・・・など

 

☆ 5年生
* 少数のかけ算
* 少数のわり算
* 倍数と約数
* 公倍数と公約数
* 約分、通分、分数と少数
* 分数のたし算・ひき算
・・・など

 

☆ 6年生
* 分数×整数、分数÷整数
* 分数×分数
* 分数÷分数
* 分数と少数の計算
* いろいろな計算
・・・など

13 歳からの「身になる読書術」探し方・読み方がわかる本 今こそ読みたい&教科にも役立つ200 冊 

12月 5th, 2019 Posted in コツがわかる本, シリーズで探す, 中学生向け, 学習 | 13 歳からの「身になる読書術」探し方・読み方がわかる本 今こそ読みたい&教科にも役立つ200 冊  はコメントを受け付けていません

13 歳からの「身になる読書術」探し方・読み方がわかる本 今こそ読みたい&教科にも役立つ200 冊

★ 未来が拓ける超ブックガイド!!
◎ 「読みたい本」の探し方。
◎ テーマ別・身になる本。
◎ 読み比べて深堀り …など

★ 本を味方につけよう!

★ 夢中になれる本との出会いは一生の宝!

★ 知識が広がる!

★ 「語学学習はつまみ食い」がおもしろい
「いのちをかんがえる」ための本
「電車の中で読んではいけない本」など
独自の切り口で紹介します。

◆◇◆ 本書について ◆◇◆

本を読むのは好きだけど、
最近ワクワクする本に出会っていない。
社会を知るために読書をしたいけど、
何から読めばいいのかわからない。
なかなか完読できないので
とにかく夢中になれる本がいい。

どんなきっかけでもいい!
今のうちに、本を味方につけてほしい!
そんな熱い想いを抱く現役中学教員が
[本の探し方・読み方]を教えます。

さらに
視野を広げてくれるテーマ、
人生のヒントとなる言葉、
将来の糧となる知識、
将来の糧となる知識、
学業に役立つコミックス、
そしておすすめミステリーやエンタメ本まで
独自の視点で選んだ200冊を紹介します。

◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆第1章 本の「読み方」「選び方」
*01 読みたい本の探し方1
[リアル書店に行こう]
*02 読みたい本の探し方2
[新聞を活用しよう]
*15 「鼎談(ていだん)」で読書の幅をひろげよう
*16 社長になる人はどんな本を読んできたのか
*17 ステキなブックカバーで読みたい
・・・など全17項目
*コラム 芥川賞&直木賞どっちを読むか

☆第2章 テーマ別読書のススメ
*18 電車の中では絶対に読んではいけない本
*19 言語学習は「つまみ食い」がおもしろい
*32 超超……むずかしい
*33 間違い転じて福となす!
コペルニクス的転回
*34 人工知能が小説を書く曰はくるのか
*53 「Amazon」この1社さえ知ればいい!
*54 GAFAの次はこれだ!
時代をつくる100企業!
・・・など全37項目
*コラム 本屋大賞にハズレなし!

☆第3章 歴史とミステリー
*55 漫画で歴史は学べるか?!1
「ベルサイユのばら」編
*56 漫画で歴史は学べるか?!2
「三国志」編
*67 あの戦国武将を別の意味で斬りまくる?!…
*68 まったく新しい時代小説が誕生!
*69 やっぱりミステリ小説が好き
・・・など全15項目

◆◇◆ 監修者プロフィール ◆◇◆

大居雄一
中学校社会科教員
大学卒業後、銀行に就職。
6年間営業店や本店で勤務したのち教師に。
「学ぶときは足を使って」をモットーに
国内外問わず様々な史跡や博物館を訪れ、
現地の歴史を学んだ。
また大学時代に読書に目覚め、
教師となってからは授業の中で生徒たちに本を紹介。
家には10000冊を超える蔵書があり、
7年間で紹介した本は700冊以上に上る。
現在の学校では「毒書生活」というクラス通信を発行。
生徒だけでなく保護者からも好評を得ている。